体験日:2011/05/05
by tritail
発売日:2011年03月31日


スポーツや武道を奨励する変わった学園の学生が主人公。
その学園には、『命刻祭』という非常に変わった学園祭がある。持ち主に様々な能力をもたらす『戦椿符』を奪い合う大会。
現代に魔術・忍術を蘇らせた符を巡るバトルを前に主人公は、その『戦椿符』を失ってしまう。
一方的に不利な戦いを続ける主人公の前に、時空を超えて現れた戦国時代の[くの一]、しかし彼女は主人公を助けるのではなく、人質に取って騒ぎを巻き起こす。
更には、姿かたちだけは主人公にそっくりな凶暴な偽者が現る。この学園祭の騒ぎに乗じ、何やら企むその男。
偽者を目の当たりにした主人公は、自らが陰謀劇の渦中にある事を自覚し、大切な仲間を守るために戦う決意をする。
戦うヒロインをHで育成SLG&学園バトルAVG。

キャラ、いささか過激ですが、いい面や可愛い面もしっかり描かれていて、好印象。

シナリオ、ちと趣味に走り過ぎてるかな? 設定がそこそこ複雑、でもわからない物はわからない、で割り切って進めてるので、テンポは悪くない。ギャグのセンスは微妙ですが。

システム、カードでやるジャンケン・バトル。もちろん運も必要ですが、意外と戦略性に富みゲーム性は高そうです。

絵、……。

CV、現代に飛び込んできた[猿飛佐助]を名乗るくの一で恩を大切にする真面目な娘に、茶谷やすらさん。
人見知りなトコもあるが現代に生きる忍びの頭領で優しい幼馴染みの女の子に、草柳順子さん。
元気系で子犬っぽい下級生の女の子に、渋谷ひめさん。
体格が小さい事がコンプレックスで泣き虫でもドSな校医さんに、金田まひるさん。
苦労人の生徒会長に、東かりんさん。
生徒会役員で現代の大盗賊(笑)に、南里一花さん。
一見のんびりだが底知れない担任教諭に、松永雪希さん。