しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

星四つ

ココロ@ファンクション! 体験版体験記4

体験日:2013/09/04
発売日:2013年10月25日

『ココロ@ファンクション!』


近未来、[SRユニット]という脳波を利用したシステムで、手首につけた電極を通じ、空中に描かれた映像・音声・触覚までを感じ取る事が可能になった世界。
主人公が暮らすのはそのような情報機器の最先端を行く実験都市。全寮制の学園に通う主人公は、生徒会長を務めるような真面目な好青年だった。しかし、内心では若いリビドーを持て余し、妄想にふけるような人一倍エロい奴でもあった。
そんな主人公の個人情報端末[オルカ]に、勝手にインストールされた[ココロ・ファンクション]というアプリ。[Ver.オープンマインド]という主人公の[ココロ・ファンクション]は、内心の声を[SR]を通じ漏らしてしまう! というとんでもないモノだった。
よりにもよって校内放送中に妄想を垂れ流した主人公の地位は失墜、会長の座を追われ[変態]の汚名を被る。
[オルカ]は身分証・財布・鍵などを兼ねており、[SR]共々この都市ではそれなしでは生活できない。主人公は心の声を巻き散らしながら、生活していく事を余儀なくされる。
[ココロ・ファンクション]には他にも様々なバージョンがあり他の生徒達の[オルカ]にも紛れ込んで、様々な騒動を起こし始めた。
主人公は、[ココロ・ファンクション対策委員会]を立ち上げ、事態収拾・原因究明に乗り出す。
ココロ、ときはなつAVG

キャラ、メインの二人ちょっと[良い子]すぎてどうかと思いますけど、ただの良い娘ではない部分も描かれてますし、まあ可愛いです。

シナリオ、ちょっとテンポは遅め、会話はテンプレでぎこちなく少々不自然。
[変態]の烙印を押されながらも、めげることなく事態に立ち向かっていく主人公は、なかなかの好印象。
[ココロ]・人と人の絆をテーマにしているだけあって、心の内面に踏み込んだ内容。そして様々な謎をどう解明していくか、読み応えはありそうです。

システム、アニメやフロート画面とか演出はかなり凝ってます。その分要求スペックが高めで、うちの4年前の最低価格のパソコンでは、スペック不足で一部機能を制限されました。

絵、基井あゆむさん、ひなたももさん。塗りが前作に比べ荒くなってますが、とても可愛いです。

CV、明るく人付き合い良い性格で[SR]オタクの転校生、実は計算高い面もある娘に、遥そらさん。
流行に敏感なおシャレ少女さっぱりした性格で女子の人気者。でも弱気で優柔不断な所もある娘に、優希芹果さん。
物怖じしない脳天気な性格のノリ良い後輩で、いいかげんでものぐさな双子の姉に、桃也みなみさん。
心配症で引っ込み思案なその妹。一方で思い込みが強く一途な面もある娘に、藤咲ウサさん。
主人公の妹で寮の自室に引きこもっている困ったちゃん。ネットやプログラミングの天才でクールな小悪系ツッコミ役だが主人公に依存してる娘に、羽鳥いちさん。
主人公の[オルカ]のコンシェルジュアプリ。明るく元気な天然系で主人公を慕っている電子の妖精さんに、羽鳥空さん。
生徒会の現会長、生真面目で有能なのだが潔癖症で以前は主人公を尊敬していた反動で現在はきっぱり拒絶中の娘に、星咲イリアさん。
生徒会の会計でのほほんとした性格の後輩の娘に、白月かなめさん。
生徒会の書記で活動的で明るいムード―メーカーの後輩の娘に、陽月ひおりさん。
おっとりした優しい担任教師だが突発事項には弱い女性に、萌花ちょこさん。

この大空に、翼をひろげて 体験版体験記4

体験日:2012/05/28
by PULLTOP
発売日:2012年05月25日

『この大空に、翼をひろげて』たった一つの青春がここに― 羽々音小鳥Ver


うちのPCではスッペクが足りないんで、やらないつもりでしたが、評判がかなりいいんで、今更ですけど体験してみました。

主人公は、元自転車のロードレースの選手。怪我で選手を断念した主人公は、故郷の工業系の学園へ転学する。
5年ぶりに故郷に帰った主人公が、同時に引き受けたのは、住み込みの寮母のお仕事。しかし、その寮というのは、女子寮だった!?
新たな目標を探していた主人公はグライダーと出会い、潰れかけのソアリング(グライダー)部を立て直し、仲間と共に空を目指す。

キャラ、とっても魅力的。丁寧に表現されているし、厚みというか幅というかもあって存在感がある。
体験版では、双子の出番が少なかったのが残念。

シナリオ、展開は早くないけど、凄く読ませる文章。
グライダー関連の技術系の表現があるので、そっちに興味のない人には、少々抵抗のがある方もいるようですが、理系の人間としては、むしろ技術・科学系の解説に、もう少し踏み込んでも良かったな。
ネットの情報でいいので、[モーニング・グローリー]については調べておくと感慨もヒトシオかも。
それは置いても、空を夢見、情熱を傾ける爽やかな青春群像。空を翔ける爽快感がなんとも気持ちいい。

絵、けっこう綺麗。
CV、足が不自由だが元気で勝気な少女、憎まれ口で気取り屋だが残念属性のため今ひとつ決まらない寮生の娘に、星咲イリアさん。
明るく人懐っこい性格でノリの良い幼馴染みの少女に、萌花ちょこさん。
天才型で集中力は凄いがその分他が疎かなガッカリ美人の超留年生に、五行なずなさん。
双子の姉妹の姉で素直な天然系の娘に、雪都さお梨さん。
双子の妹でクール系でシニカルなしっかり者に、有栖川みや美さん。
ちょっと(?)過保護気味の妹溺愛のお姉さんに、遠野そよぎさん。
幼馴染みの妹で内気でおとなしい性格の娘に、羽鳥空さん。
生徒会副会長の生真面目な上級生に、如月葵さん。
ほんわかマイペースで馴々しい性格のお姉さんの寮生に、優希芹果さん。
寮に住むいたずら者のアヒルさんに、茶谷やすらさん。

 

DRACU-RIOT! 体験版体験記4

体験日:2012/03/06
発売日:2012年03月30日

はつドラ合同バナーキャンペーン開催中


日本の海に浮かべられた人工島巨大メガフロートが舞台。そこは経済特区として賭博が認められ、リゾート地として多大な経済効果をもたらしていた。
主人公は孤児の苦学生。福引の旅行券を当てた友人に連れられて、脱童貞ツアー(笑)の付き添いとしてその島を訪れる。
しかし目的を果たす間もなく、派手な誘拐劇に巻き込まれた主人公は、犯人の吸血鬼(!)のせいで吸血鬼にされてしまう。
そのメガフロートは吸血鬼たちの隔離地でもあり、吸血鬼は島の外へは出られい規則となっていた。吸血鬼となってしまった主人公は、その島での暮らしを余儀なくされるのであった。
童貞捨てるつもりが、人間辞めてました。

キャラ、個性的ですし、なかなか面白いキャラが多いです。ちょっと、天然さんが無知すぎる気はしますが、まあ、良い娘ですし、何より可愛いです。

シナリオ、読み易いしテンポも悪くない。ギャグの切れもそれなり。BLとかネタに走りすぎな面もありますが、笑える範囲内ではある。

絵、むりりんさん、こぶいちさん。かなりいい仕事してます。 

CV、ドSなセリフと裏腹に初な照れ屋でもある管理局所属の吸血少女に、夏野こおりさん。
生真面目で一生懸命な様子が微笑ましい小さな寮長さん。が、本人はマスコット扱いは不満。管理局のメンバーでもある人間の娘に、佐藤しずくさん。
同じ寮の新入生でお料理上手な優しい娘。純情でかなり天然な吸血少女に、鮎川ひなたさん。
サラっとセクハラ発言をかますロシアからの留学生で、開けっ広げなストレートな性格の吸血鬼に、鈴木恵莉央さん。
カフェバーでバイトしてる明るく優しい女の子。一般人の後輩に、金松由花さん。
200年以上を生きる吸血鬼たちの長。見た目は幼い少女だが達観した考え方をする一方で、子供っぽい一面もある合法ロリ(笑)に、青葉りんごさん。
その代理人として交渉にあたる車椅子の吸血鬼。仲間たちの利益を図る大人な女性に、かわしまりのさん。
カフェバーのオーナーで謎の情報屋さんな美女に、高井戸雫さん。
中二病を盛大にこじらせてる吸血鬼の同じ寮の住民に、浅野ゆずさん。

 

春季限定ポコ・ア・ポコ! 体験版体験記4

体験日:2011/11/12
発売日:2011年11月25日

ALcot ハニカム 『春季限定ポコ・ア・ポコ!』 応援中!


主人公は、著名な音楽家の息子で将来を嘱望されたチェリスト、音楽科の特待生。しかし、一年前共にカルテットを組んでいたピアニストの友達(恋人未満?)を失って以来、音楽から遠ざかっていた。
頑なに演奏を拒む主人公は、奨学金の対象として問題ありとされ、特待生としての資格を剥奪し、学費を返納する事を求められる。
父母が失踪し生活費にも事欠く主人公は、窮地に立たされる。そこで、考えられた救済策が、一ヶ月以内に演奏し、その腕前を認められる事。
仲間たちの励ましと期待を受け、主人公は再び弓を取る。
春を求めまくるAVG。

キャラ、面白いキャラしてます。とっても残念です、もう残念すぎて残念すぎて……可愛い!? でも意外と繊細だったりします、それに演奏中は、もはや別人格です(笑)。

シナリオ、共に腕を磨いてきた仲間の死、両親の失踪と重い設定もあり、主人公は深いトラウマを残してます。それだけに展開は早くないですが、キャラ同士の掛け合いが、テンポもよくすっごい楽しいです。
もどかしい主人公ですが、タイトルの通り一歩一歩少しずつ前進していく様子は、上手く書けてます。

絵、風見春樹さん、タコ焼きさん、武藤此史さん。なかなか可愛いです。
 
CV、生真面目で口煩い努力家の同級生に、北見六花さん。
ローテンションで適当なイジリ属性の同級生に、藤咲ウサさん。
明るく元気でお兄ちゃんLOVEな妹で天才肌の音楽家、しかし兄愛がすぎて残念可愛い娘に、桐谷華さん。
学園長の孫娘で関西弁の第二音楽部部長でノリが良すぎて残念美人の先輩に、理多さん。

雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ 体験版体験記4

体験日:2011/07/18
発売日:2011年06月24日

『雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ』 2011年6月24日発売

主人公は、産休の代替教員として久しぶりに故郷の田舎町に帰ってくる。
懐かしいの故郷で、主人公を迎えてくれたのは、かつての恋人の妹と、民宿の娘だった。
ピュアでHな恋人プレイAVG。

キャラ、かなりいい感じ。落ち着いたしっかり者で面倒見の良い旅館の娘さんと純情でちょっと内気でも秘めた分だけ思いは強い妹……どっちもよく描けてます。

シナリオ、ゆっくり目に展開するかと思いきや、急転直下Hな展開に。性欲に正直で抑えの効かない主人公も相当のスケベですが、女の子たちはそれに輪をかけてHです。
そっちのシーン、言葉責めが好きな主人公が責めまくります。それに、女性の方もしっかり反応してくれるので、留まる所を知らずエロエロな展開に。

絵、かなりハイレベル。特に女性の健康的な肉感がいいです。

CV、落ち着いた雰囲気の旅館の娘で留守がちな両親に代り主人公の世話をする清楚な外見に反し実は結構性欲が旺盛な女性に、遠野そよぎさん。
昔の恋人の妹で今の教え子。少し内気な面があるが思い詰めると大胆な行動に出る。昔からずっと主人公に片思いをしていた純情娘に、野神奈々さん。


 

Stellar☆Theater ENCORE 応援4

発売日:2011年06月24日

Stellar☆Theater Stellar☆Theater

この地球は狙われている!! さまざまな異星人から狙われる地球を守るべく、特殊な能力に目醒めた者『星霊』。中でも『十二星座』と呼ばれる者は、強大な力を持つ。
主人公は、ちとおバカな普通の学生だったのだが、次期『十二星座』を決める試験に協力者として関わる事になり、さらには異星からの来訪者が巻き起こした事件の解決に尽力した。
と、そこまでが前作。このアンコールは、その後のアフターストリー。この街に集結していた4人の十二星座も帰り、主人公達は平穏を取り戻していた。
しかし、そこに現れたのが、蟹座の十二星座『七色真白』。
運命と宿命をこよなく愛する十二星座が、兄への一途な愛を貫く少女と出会い、その愛に打たれ健気な彼女の夢を叶えるべく行動を開始する!!
もう一度だけ記憶に触れる恋愛AVG。

「将来の夢は、お兄ちゃんのお嫁さん」とためらいもなく公言し、「お兄ちゃん好き好きオーラ」を辺り一面に撒き散らす純愛少女『橘皐月』がメインのアフターストーリーのようです。
気立てがよくて家事万能という完璧少女なのに、兄への献身が過ぎて、時に道理すらも踏み越える盲目の愛の虜『橘皐月』の恋の行方は?
地球の平和を守る正義の味方であるはずの『十二星座』が、その絶大なる力を持って、一人の少女の恋の橋渡しとは……なかなか良いおバカっぷりです(笑)。

にしても本編からまるっと2年開いて、アンコールって、大丈夫なのかしらん? と、つい余計な心配してしまったので、応援にバナーを置いてみました。

ちなみに前作の体験版の記事は、こちら

 

鬼ごっこ! 体験版体験記4

体験日:2011/05/16
by ALcot
発売日:2011年03月31日

ALcot最新作 『鬼ごっこ!』 応援中!

おとぎばなしの登場人物たちの子孫が暮らす島。その島の学園に、怪盗であるこのゲームの主人公は、パートナーの妹を連れて転入する。
偽の怪盗が、島にある秘宝を狙い予告状を出したので、本物の怪盗で主人公は偽の怪盗をとっ捕まえるために、潜入したのだった。
しかし、怪盗である主人公は昔話のキャストの子孫たちに追われる身でもある。
追いつ追われつ「鬼ごっこ」の決着は……。
イチャラブおとぎばなしAVG。

キャラ、わりかししっかりしてますし、可愛い娘が揃ってます。

シナリオ、パロディが多用されていて楽しいのですが、合わない人には合わないでしょう。
主人公には、からかい癖があって矢鱈と女の子をイジるシーンが多いです。照れてる様子が何とも可愛いのですが、さすがにちょっとやり過ぎてる?
意外と設定は、複雑です。いくつかの昔話を一つに合成してるので、ツギハギ感も。まあ、そもそも昔話って、つぎはぎで不条理な話は多いですのけど。
物語の展開は遅めですね、それでパロディ・ギャグが多用されるのですが……合わない人には辛いかも。

絵、仁村有志さん、鳴海ゆうさん、あおなまさおさん。原画家さん複数ですけど、かなりいい感じ。

CV、正義感が強くきっぱりした性格だが、男性に免疫がなく意外と照れ屋さんの桃太郎の子孫に、遠野そよぎさん。
恥ずかしがりで控え目な小動物系でも力持ちで金太郎の子孫に、鮎川ひなたさん。 
毒舌で負けず嫌いの守銭奴でも人が良くて意外と押しに弱い一寸法師の子孫で様々な針を使いこなすくの一に、青葉りんごさん。
優しくて綺麗ないやし系お姉さんで抱きつき魔の乙姫様に、北見六花さん。
明るくて元気で人懐っこい素直なお兄ちゃんLOVEの妹に、佐藤しずくさん。
綺麗な未亡人のOLで冷たい印象だが本当は泣き虫さんに、海原エレナさん。

アルテミスブルー 体験版体験記4

体験日:2011/01/15
by あっぷりけ-妹-
発売日:2011年02月24日

『アルテミスブルー』を応援しています!


突然人類を襲った災厄[大変化]によって大空の大半を失った近未来の物語。
ヴェーゲナー高度と名付けられたある高度を超えた飛行体は全て、ランダムな重心変化を引き起こし墜落してしまう。
わずか150m程しかないその高度は、時に地表にまで降りて、全ての飛行は不可能になってしまう。

決して破られることのないその飛行不可能高度を、飛行機野郎たちは[アルテミスの処女膜]と皮肉った。
アルテミス(処女神)の気まぐれに振り回され、飛行は極めて危険な移動手段となった。それでも人類は、空を諦めてはいなった。
この物語は、そんな危険な空に憧れて、免許を取ったばかりの新人女性パイロットの成長物語。
ハートフル・ライトSFコメディ。

キャラ、秀逸! 真面目で一途な張り切り娘。この手の体育会系の娘ってどうしてかガサツな娘が多いので、全く期待してなかっただけに、とても良かったです。
時々周りが見えなくなるけれど、ちゃんと自分で反省して謝る事のできる正義感が強くて情に熱い、ホントにいい娘。思わず応援したくなります。
あと、雪都さんが演じてる6歳の天才少女、け、健気過ぎです! あの健気さは絶対反則です!!

シナリオ、コメディとありますが、泣かせるトコはきっちり泣かせてくれます。
直球ド真ん中の剛速球! もう典型的過ぎるお涙頂戴の浪花節だけど、嫌味がありません。主人公が、ホントにもう素直でさわやかな娘なんです。だから、読後の印象も良いでしょう。

絵、かなり綺麗。強いて言えば、飛行中、空からの風景がないのが、どうかとは思いますが。

CV、新人副操縦士の主人公で熱血体当たり娘に、小倉結衣さん。
一見物憂げだけど極めて優秀な美人社長さんに、大波こなみさん。
ナイスバディの気さくな娼婦に、渋谷ひめさん。
若い女性ながら国際的なプロジェクトの責任者に、ひなき藍さん。
アメリカから父を探して一人でやってきた健気な天才少女に、雪都さお梨さん。
お隣のパイロットで双子の姉妹のイケてるきっぷのいい姉御肌に、芹園みやさん。

主人公役の小倉結衣さんの熱演が光ります。
ヒロインではありませんが、雪都さんの女の子もなかなか。

ヴァニタスの羊 体験版体験記4

体験日:2010/12/05
by RococoWorks
発売日:2011年04月22日

『ヴァニタスの羊』応援中!


中世ヨーロッパ風のファンタジー世界。主人公は、旅の魔術師の息子。
この世界の魔術は、基本一人につき一つの能力。主人公は持つのは、色彩認識を変更する能力。
魔術師というのも、能力を持つ者と意味よりも、魔術の在り様や使い方を研究する研究者としての意味合いが強い。

主人公たちは親子は、父親が昔暮らした城塞都市へやってくる。そこで出会ったのは、父が当時憧れていた女性とその娘。
なにやら深刻なトラブルに巻き込まれいるその母子を助け、城塞都市からの脱出を目差すが、父とその女性を残し主人公と娘だけが、落ち延びる事に成功する。
落ち延びた二人が大人になって、再び街を訪れる処から、物語は再開する。
中世欧風戦記浪漫群像劇。

キャラ、まだまだ全然出揃ってないのですが、繊細な心の動きを丁寧に表現してあって好印象。

シナリオ、はっきりいって進み方は遅いし、全然謎は明らかにならない。ホントに体験版の部分は序盤も序盤なのですけど。
その分世界観は凝ってますし、どうやら政治的なモノを多分に含んだ陰謀劇をしっかり展開しています。
群像劇となっているので、視点・主人公は複数になるようです。他の部分・後半でダレなければ、名作の予感。
『カタハネ』が良かった方は、この作品も楽しめるのでは?

絵、イマイチ。淡い色使いはいい感じ。

CV、未公開。

2011/02/26:CV情報公開されました。
心因性の失声症の少女で胸元のベルと身振りで意思を伝える娘に、五行なずなさん。
その母で優しくしも芯の強い貴族の女性に、海原エレナさん。
紙切れの部下を作る魔術師の少女で大事に守られているが結構わがまま娘に、糸乃ココさん。
猿をお共にしてる盗賊娘に、佐倉千枝里さん。
娼家で踊る踊り子に、星野うさぎさん。
娼家兼酒場を経営する元歌姫に、理多さん。
貧民窟の子供たちを束ねる少年に、相模真さん。
神の声を人々に届ける教皇に、西野みくさん。
 

のーぶる☆わーくす 体験版体験記4

体験日:2010/12/01
by ゆずソフト
発売日:2010年12月24日

ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定


主人公は貧乏暇なしの苦学生。突然のバイト先の給料未払い夜逃げで、その日の食費にも事欠く有様。
そんな時に、怪し過ぎる二人組みに追われている青年に出会う。驚いた事に彼の顔は、主人公そっくりだった!
主人公は、その青年の身代り、影武者として、お嬢様と同居し、超セレブの学園に通う生活を始める。

キャラ、なかなか良い娘がそろってます。お金持ちと言うと、無闇に高慢ちきなキャラにしがちですけど、ヒロインにはそんな娘は一人もいませんので、ご安心を!
……サブには、別の意味で結構イッチャてる人もいますが。

シナリオ、展開は遅めです。小さな事件(嬉し恥かしイベントも含めて)は、ぽこぽこ起きるのですが、物語全体としては、あまり進んでないような。
まあ、コメディタッチで読み易い文章ではある。

絵、かなり綺麗で可愛い。今回は制服のデザインも現代的でカッコ良いですね。

 CV、お堅い性格で少し心配性なお嬢様に、真中海さん。
そのお付きの控え目なメイドさんで妄想癖ありに、五行なずなさん。
小さくて負けず嫌いなお嬢様に、夏野こおりさん。
明るく人懐っこい性格の成り立てお嬢様に、佐々露香さん。
文武両道で漢気溢れる気性だけど不器用な性格のお嬢様に、青葉りんごさん。
自称一流のメイドでサドで面白がりに、井村屋ほのかさん。
おとっりタイプの担任の先生に、みるさん。
気さくというか下世話な級友に、鈴木蘭さん。
プロフィール

しょうさん

EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ