しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

木村あやか

HHG 女神の終焉 体験版体験記3

体験日:2013/09/20
発売日:2013年11月29日

応援中?


[Hyper→Highspeed→Genius]の設定と主人公コンビを受け継いだ新作。一応、前作を未プレイでも愉しめるとの事ですが、やっておいた方が良いでしょう。

神より授かりし[能力](ギフト)と呼ばれる奇跡的な力を持つ少年少女[守護者](ジーニアス)たちが特権を受け、特に強い力を持つ[守護者]の少女[聖女]が支配する世界。
主人公は、記憶を失った状態で目覚める。主人公を介護していた少女、妹によると数日行方不明になっていたと知らされる。
何も思い出せない心もとない状態で[守護者]たちを育成する学園に戻った主人公は、[聖女]が支配する世界に対する疑問を思い出す。主人公は、この世界を破壊し変革する事を望んでいた。
そんな主人公の前に謎の少女が現れ命を狙われるが、相棒である悪魔=妹のおかげで難を逃れ、ここ数日の出来事以外の記憶の多くを思い出す。
記憶を完全に取り戻し世界を改革するために、主人公の新たな戦いが始まる。
世界を越える高速思考。真・ピカレスク風純愛AVG

キャラ、前作で一番人気だった妹=悪魔っ娘は、相変わらず素敵な性格してますが、今作の[聖女]候補たちはちとネタに走りすぎていてイマイチ。

シナリオ、読み易い文章ですし、ギャグのキレもそれなり。前作で悪ぶっている割にお人好しだった主人公は、今作ではすっかり萌えキャラ扱いになってます(笑)。まあ、前作でも頭脳派の割には隙だらけのギャップのあるキャラでしたから、それを逆手に取ってネタとして使ってます。

絵、ミヤスリサさん、桜沢いづみさん、ななせめるちさん。ユキヲさんが抜けてしまったのが残念ですが、それなり可愛いです。

CV、落ち着いた性格で気遣いの上手な妹、人懐っこい態度で主人公を誘惑してくる知識の悪魔に、澤田なつさん。
最も[聖女]に近い候補者として祭り上げられていたため世間知らずな天然系で健気なドジっ娘の時間停止能力者に、桐谷華さん。
元気で明るく気さくな冗談っぽい態度の時期騎士団団長で他者の能力をコピーする能力者に、みるさん。
三つの[能力]を持つ天才少女。好奇心旺盛でマイペースな天才肌の娘に、Nonokaさん。
眠そうなだるい様子だが[聖女]至上主義の護衛役で反射能力者に、小倉結衣さん。
穏やかでにこやかな表情の裏で殺人衝動を秘めた物騒な娘で読心能力者に、木村あやかさん。
元気で偉ぶった態度の強気な性格だが残念属性の変装能力者に、佐藤しずくさん。

ゆめこい 〜夢見る魔法少女と恋の呪文〜体験版体験記3

体験日:2013/05/09
発売日:2013/05/31

『ゆめこい〜夢見る魔法少女と恋の呪文〜』応援中です!


留守宅を兄妹二人で守る主人公たちの家に突然やってきたのは、魔法少女! だった。パラレルワールドでの妹だというその少女は、魔力の元である[ユメノツボミ]の回収を、手伝ってくれるように頼み込む。
[ユメノツボミ]を見る事ができる特別な才能があり、なによりシスコンの主人公が、平行世界の妹の頼みを断る訳がなかった。
しかし、[ユメノツボミ]はこちらの世界の妹や身近な少女たちに取り込まれて、彼女たちを魔法少女としてしまう。
取り込まれた[ユメノツボミ]を回収するには、魔法少女の夢を魔法で叶えなくてはならない。けれどこちらの世界で魔法を使うと、エッチな気分になってしまう副作用が……。
エッチな魔法少女はダメですか?
妹が魔法少女でイチャラブなAVG

キャラ、マイペースというかフリーダムというか、人の話を聞かない娘が多いです。まあ、これまでの作品のキャラと比べれば横柄とか横暴な度合いは減ってます、可愛いといえる範囲内?

シナリオ、読みにくいという事はありませんが、テンポは悪く、ノリもイマイチ。安請け合いで考えなしな主人公が、とっても残念です。
夢を叶えるという漠然とした目標で、特に期限がある訳でもないですし、全体としても締りのない印象です。

絵、ちこたむさん、ひなたももさん、稲垣みいこさん。可愛いです。

CV、明るく元気でマイペース、根拠のない自信家の平行世界の妹で魔法少女に、夏野こおりさん。
生真面目で世話焼き、でもブラコンでテンパりやすい心優しい妹に、雪村とあさん。
主人公たちの幼馴染みのおっとり系お姉さんに、松田理沙さん。
飛び級してる天才少女、口下手のためにクールに見えるが内面は子供らしい寂しがり屋の娘に、上原あおいさん。
魔法少女のパートナー、マスコット役のコスプレした女性。大雑把でルーズなダメダメさんに、木村あやかさん。
妹の親友で、夢見がちな妄想娘に、新坂菜々海さん。

しろのぴかぴかお星さま 体験版体験記3

体験日:2012/12/30
発売日:2013年01月25日

しろのぴかぴかお星さま応援中!


主人公は学生。とてもとても可愛がっていた愛犬を亡くし、二度と生き物を飼わないと決意した。
そして、ちょうど10年目の命日の前日、直立2足歩行の猫や犬たちが楽しく祭りをしている[おとぎの国]の夢を見る。そこで出会った白い少女、初対面のはずなのに何故か懐かしいその少女は、愛犬の生まれ変わり?
ハートフルAVG。

キャラ、短い体験版でいまいち把握しきれませんでした。基本、悪人はいないっぽい?
ただ、純真無垢な子犬少女の下から見上げながら目をウルウルさせる攻撃は、卑怯だと思います、チートすぎます、あんまりです。

シナリオ、ハートフルAVGですので、のんびりまったりムード、ほんわかしたおとぎ話の雰囲気を愉しむゲームみたいです。
文章的には読みにくいって事もないし、悪くはないかと。

システム、縦書です! ワイド画面の右側に縦書でテキストが表示されます。それはいいのですが、セリフの吹き出しが、そのキャラの立ち位置にあわせて左右に動きます。正直やめて欲しいです。吹き出しを探して、いちいち左右に目を動かすのが鬱陶しくてたまりせん。

絵、P19さん。淡い塗りの可愛い系。荒い感じはありますけど、まあまあ。

CV、純真無垢で素直な子犬少女に、木村あやかさん。
明るく前向きで天然系の優しい幼馴染みの少女に、浅野ゆずさん。
クールでドライな事を言いつつも面倒見の良い永い時を生きている黒猫少女に、青山ゆかりさん。
何故か動物に嫌われるおっとり系の優しい先輩に、有栖川みや美さん。

でりばらっ! -deliverance of strays-2

体験日:2011/12/18
by Parasol
発売日:2011年05月27日

『でりばらっ!』応援中です!


主人公は女性恐怖症気味の学生。
都会に住む従姉妹たちは実家の神社を守りながら、亡き父が経営してた副業の喫茶店を再開させ、新生活をスタートさせようとしていた。
主人公はその手伝いのために都会へ転校することになる。
しかし、主人公の周りには物の怪・怨霊の類いが出没して、霊能バトルに巻き込まれる。
新生活不思議系恋愛AVG。

キャラ、微妙。面白いキャラもいますが、良い点に限ってぼけてる感じで、素直に可愛いとは思えません。失礼な面に限って目立ってる気がします。

シナリオ、霊能バトル物でもある訳ですが、主人公はちょっと知識があるだけの一般人で、基本傍観者!? 途中で覚醒して、本格的なバトルに突入! という熱い展開もないみたいです。
ただの傍観者をなんで主人公にしたのか? それとも、ラブコメになんで霊能バトルを入れたのか? どっちにしろ致命的な設定の間違いだと思います。
ストーリー展開は斜め下、会話のテンポはイマイチ、ギャグの切れはない。不思議系の先輩との会話は、ちょっと面白いんですけど。

絵、ちこたむさん、kinoさん、konomiさん、なかなか可愛いです。荒い点もありますが。

CV、穏やかで不思議な雰囲気の先輩に、木村あやかさん。
明るく人懐っこいが恥ずかしがり屋の従姉妹の妹に、十来みらいさん。
優秀な退魔師でプライドは高いが早とちりな同級生に、倉田まりやさん。
不思議な先輩の親友で芸能人の先輩に、真中海さん。
おっとりいやし系っぽいが結構強引で酒乱気味の従姉妹の姉に、井村屋ほのかさん。
真面目で丁寧な教えぶりの担任教師に、佐倉咲代さん。
その妹で従妹の親友の元気で明るい無遠慮な後輩に、民安ともえさん。


 

Strawberry Nauts 体験版体験記3

体験日:2011/11/19
発売日:2011年11月25日

Strawberry Nauts -ストロベリーノーツ- オウエン中!


主人公は人工島にある全寮制の学園生。とある理由で、女子寮の管理人区画に住む事になる。
お料理上手な主人公は、その女子寮の賄いとして、騒がしくも個性豊かな女の子たちと暮らす事になる。
2人でその先を見つける学園純愛AVG。

キャラ、普通に可愛い萌えキャラ。ドジっ娘は、ちょっとドジがすぎます。
この作品では、ツンデレ枠はイジラレ役にもなってます。ツンデレ娘は、どうも尖りすぎる傾向がありますので、イジっていなすのも悪くない。

シナリオ、展開は遅め。会話のテンポは悪くない。まあ、深く考えず素直に楽しめそうな雰囲気。
学園内専用のモバイルで掲示板やメールが随時見られる機能があって、掲示板のレスやメールが舞い込んでくるのですが、返ってテンポを乱して、わずらしい気もします。面白みが無いとは言いませんが。

絵、松下まかこさん、もとみやみつきさん、羽鳥ぴよこさん。可愛いですけど、今作ではちと荒れてる気も。 

CV、明るくて気さくなドジっ娘の放送部員で同級生の寮生に、佐藤良子さん。
お固い性格の武闘派だが異性関係関連に免疫がなくイジラレ属性の寮生で生徒会書記に、八束愛姫さん。
ほんわかのんびりした学園長のお嬢様で寮生に、鮎川ひなたさん。
一見不愛想だが親しい者には懐っこい猫のような寮生に、井村屋ほのかさん。
明るく元気な後輩で不幸なドジっ娘でも境遇に負けない健気な娘に、桜川未央さん。
行動的で実務能力も高いカリスマ生徒会長の先輩だがイジリ癖のある困った女に、サトウユキさん。
その補佐役の切れ者でメガネ美女の副会長に、ひなき藍さん。
どう見ても子供で性格も子供、でも寮監の先生に、金松由花さん。
正義感が強く攻撃的な風紀委員の後輩で面倒見が良い娘に、宮沢ゆあなさん。
寮に迷いんできた幼い女の子で寮監の良い遊び相手で明るく好奇心旺盛な娘に、新堂真弓さん。
まだ若いが大らかでカリスマのある学園長でヒロインの母に、湯出たまこさん。
スーツをビシッと着こなしたビジネスウーマン何やらお仕事で学園に来てるようだが? に鈴音華月さん。
放送部の部長でお嬢様言葉の先輩。責任感が強く行動的だが何か抜けている娘に、柚李さん。
とある哲学者の名を持つ犬に、杉原茉莉さん。
予約特典専用ヒロインに、まきいづみさん。

 

Tiny Dungeon 〜BIRTH for YOURS〜 体験版体験記3

体験日:2011/07/22
発売日:2011年07月29日

ファンタジィ世界を舞台とした学園モノの第3弾です。

神界・魔界・竜界・人界の四界に多大な被害を出した滅界戦争。
その様な戦争を食い止める人材を育成するために、神界・魔界・竜界が協力して設立した学園。
主人公は、そんな学園では珍しい人族の生徒。人族は先の大戦を引き起こしたという大罪を背負い、能力的にも他の種族に劣る、学園では差別的なイジメの対象。
そんな蔑視の視線にもめげず先の大戦を収めたという勇者を目差し、敢然と自らの限界に挑み続ける主人公。
そんなくじけない意志・勇気に惹かれ、主人公の周りには各界のお姫様たちが集まっていた。
そして、その主人公に託された未来を選ぶ選択。魔界・竜界・神界それぞれの姫君が導く三つの未来を体験した上で、三つの未来の扉をどれかを選ぶ事を求められる。
今回は3枚目の扉、神界の銀月グラン・ルナ(完全銀髪)の神界の第一王女の導く未来です。

今さら、体験版を出す意味あるのかしらん? 買う人は前作をやっているだろうし、買わない人は体験版だってやらないだろうし……。
露骨な続きものですので、途中から始めるのはお勧めしません。

第1作でカッコ良いメインヒロインだった魔界の黒翼が、すっかり面白キャラと化してます。
まあ、この娘は主人公と強い関係があるので、こういう扱いにしないと、他の娘の入り込む隙がありませんが。
でも、そのイジラレっぷりも可愛いです。

これまでの2作でも、後半のシリアスシーンは、つながりも悪くとりあえず畳んだって印象でしたけど、前半のドタバタ日常はなかなか楽しいです。いろいろ重たい設定はあったりするのですけど、ちゃっかりラブラブデートしてたりして。

絵、……原画家さん複数ですね。

CV、優しく控え目な巨乳ボクっ娘の神界の姫様で、天然系だが学園でもトップクラスの実力者に、遠野そよぎさん。
一途に主人公を慕う魔界の姫君でその一途さは時に暴走気味、学園でもトップの魔力を持つが今回はすっかりいじられキャラに、五行なずなさん。
明るく元気で素直な竜界の小さなお姫様で主人公を兄と慕う娘に、北都南さん。
主人公と同じく人族の娘、真面目で几帳面な性格だが何気に隙が多いルームメイトに、桃井いちごさん。
おちゃめないたずらっ子の神界の第二王女で魔法オタクに、夏野こおりさん。
何故か寮母などしてる神界の王妃、ほんわか天然系で娘たちにはダダ甘だが実は結構な戦闘力の持ち主に、木村あやかさん。
竜王女の付き人でパーフェクトなメイドさん、使える主に懸想して危ない妄想をしたりイジリ属性だったする困ったヒトに、青山ゆかりさん。
 
 佐々留美子さん、湖月紅れ葉さん、桜川未央さん、緒田マリさん、真中海さんなどご出演。

 

アザナエル 体験版体験記2

体験日:2010/12/14
by Nitro+
発売日:2010年12月17日

ガンカケADV『アザナエル』公式サイト


大晦日の秋葉原を舞台に、願いを叶えるという一丁の銃を巡る6人の男女が繰り広げる物語。
ガンカケAVG。

キャラ、うるさいかうっとうしいか、その両方かって感じで好きになれそうなキャラは一人もいない。

シナリオ、同じ時間帯のアキバを6つの視点で、切り替えながら描いていきます。
ある意味で文章はうまいのでしょうけど、それだけにうるさいキャラがよりうるさくウザく感じます。

絵、まあまあ。ちょっと濃い目かな。

CV、勘違いしまくってもはや謎の改造バイクの少女でノリと勢いだけで脳が働いてないヤンキーに、青山ゆかりさん。
事件大好き名探偵かぶれの強引ツンデレ幼馴染みに、榊原ゆいさん。
小心者で流され易い女顔の美少年に、杏子御津さん。
ローテンション電波系の毒舌少女に、木村あやかさん。
気が小さいけど人の良いドラムスの娘に、奏雨さん。
古めかしい言動の謎の少女に、河合春華さん。
冷静かつ生真面目な巫女さんに、一色ヒカルさん。
売り出し中のバンドリーダーで姉御肌の娘に、仙道ミツキさん。

世界征服彼女 体験版体験記3

体験日:2010/11/19
by Navel
発売日:2010年12月24日

Navel『世界征服彼女』を応援しています!Navel『世界征服彼女』を応援しています!Navel『世界征服彼女』を応援しています!


主人公は、平穏な生活を望む普通の学生。しかし、幼馴染みの彼女は、超天才児。何を思ったのか勢い余って、世界を征服できる巨大ロボットを完成させてしまう。
世界中の注目を集める彼女と主人公の運命は?
純愛系学園AVG

キャラ、なんかいろいろ突き抜けて壊れちゃってるキャラが多いです。そういう常識外れの娘たちが、時折ちらりと見せる普通の女の子の顔が、ギャップ萌え?

シナリオ、展開は遅いです。まあ、会話というかキャラ同士の掛け合いはセンスが良いので、読んでて退屈って事はないですけど、ギャグにまみれてふと気づくと、お話は進んでいないという(笑)。

絵、西又葵さんで、綺麗です。

CV、超絶天才で唯我独尊の幼馴染みでも主人公には甲斐甲斐しい娘に、藤野らんさん。
優しい笑顔の人付き合いの良い娘に、小鳥遊アキラさん。
無意味なまで尊大で極右の華族の娘に、五行なずなさん。
男嫌いで女の子大好きのツンケン娘に、森谷実園さん。
寡黙不思議系の転校生に、澤田なつさん。
娘と双子に見えるハイテンション母に、木村あやかさん。
ほんわか箱入りお嬢様に、遥うみさん。
新任も関わらずいきなり悲運の担任教師に、遠野そよぎさん。
アナーキーなバイク乗りで副担任に、青山ゆかりさん。
極めて有能だがかなり慇懃無礼な使用人に、大花どんさん。

Chu×Chuアイドる2 -melodies×memories-体験版体験記2

体験日:2010/09/29
by UNiSONSHIFT・ACCENT
発売日:2010年10月29日

「Chu×Chuアイドる2」情報は特設ページで公開中!


前作のヒロイン、チューア・チュラムは、現在行方不明。今度のヒロインは、その妹分のチューノ・チュラムです。

主人公は、超が付くお人好しな苦学生。同じ学校のアイドル候補たち? の例の秘密を知ってしまい、さらにとある事件に関わった事で、否応無く芸能界の裏方に引き摺り込まれる。
合体!?新吸血鬼アイドルとドキドキHなAVG。

キャラ、無印の方も含めて、このメーカーって、困ったちゃんなキャラが野放し!(笑)、になってるのはなんででしょう?
フォロー役はいるんだけど、フォローしてないパターンが多いんですよね。

シナリオ、芸能界の裏で暗躍する魔界の住民たち! と紹介する別のゲームかな? いや嘘でもないんですけど。
前作のヒロインの行方不明以外にも、なにや不穏な気配。

アイドルオタクなら楽しめるのかも知れないんですが、興味がないと何に熱くなってるのか、よくわからないっていうのが、正直なところ。
お人好し過ぎる鈍感な主人公に、どこまで感情移入できるかっていう問題もあって、どうも乗れないなぁ。

絵、かなりいい感じ。

CV、合体アイドルの気の強い吸血鬼に、上野ちひろさん。
合体アイドルの目付きが鋭いけど気が小さく大人しいが芯は強い娘に、榊原ゆいさん。
同じ事務所のバラドルで気さくでノリが良い娘に、鷹月さくらさん。
小さくて元気な謎の少女に、青葉りんごさん。
所属事務所の社長さんで何かとトラブルの耐えない苦労人に、木村あやかさん。
ライバル事務所の社長で小さなドジっ娘に、本山美奈さん。

まじのコンプレックス 体験版体験記3

体験日:2010/07/03
by light
発売日:2010年08月27日

応援中?


さかここシリーズの第三弾。
同時にシリーズ三本をパックにした[神様のりんご]も発売されるようです。

どんちゃんこと紀子は、卒業と同時に結婚。天然気味の姉に過保護なまでにべったりだった妹の真路乃は、ようやく依存症から立ち直ろうとしていた。
一方で、どんちゃんに憧れを抱いていた主人公は、やっぱり喪失感を持つと共に、自分たちに怒りを向ける真路乃に興味を覚える。
と言う訳で、第三作は第二作のヒロインどんちゃんの妹の真路乃、生意気で口が悪い、でも本当は素直になれないだけの優しい娘の恋愛譚です。
SデレスパルタンAVG。

キャラ、好みはあろうかと思いますが、良く描けていると思います。

シナリオ、展開は遅いです。まあ、その分、ツンデレ娘が、ツンからデレにいたるまでをしっかり描いてます。
本来、ツンデレとの恋愛をまともに描き切ろうとすると、これくらいのペースでないと書けないものなのかも。
一応、男の方を主人公と書きましたが、妹の方の視点になる部分も結構多いので、二人とも主人公と言っていいのかも。

この作品では、ニーソックス・小さなお胸にこだわったHが展開するそうです。そっちのシーンの描写も凝ってますので、そういう趣味の方には、堪能できるのでは?

絵、いま三つ。

CV、元気で口が悪くしっかり者だが時に空回り気味のヒロインに、木村あやかさん。
その姉で天然系の純情娘に、まきいづみさん。
クールで生真面目な第一作のヒロインに、青山ゆかりさん。
ソフト部で真路乃の球を受ける捕手、真路乃の親友で良き理解者に、美月さん。
同じく真路乃の悪友で共に図書委員を務める女の子に、とまとあいこさん。
プロフィール

しょうさん

EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ