しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

松永雪希

恋祭☆綺想カメリアノート 〜夢に忍ばず、斬り咲け乙女!〜体験版体験記3

体験日:2011/05/05
by tritail
発売日:2011年03月31日


スポーツや武道を奨励する変わった学園の学生が主人公。
その学園には、『命刻祭』という非常に変わった学園祭がある。持ち主に様々な能力をもたらす『戦椿符』を奪い合う大会。
現代に魔術・忍術を蘇らせた符を巡るバトルを前に主人公は、その『戦椿符』を失ってしまう。
一方的に不利な戦いを続ける主人公の前に、時空を超えて現れた戦国時代の[くの一]、しかし彼女は主人公を助けるのではなく、人質に取って騒ぎを巻き起こす。
更には、姿かたちだけは主人公にそっくりな凶暴な偽者が現る。この学園祭の騒ぎに乗じ、何やら企むその男。
偽者を目の当たりにした主人公は、自らが陰謀劇の渦中にある事を自覚し、大切な仲間を守るために戦う決意をする。
戦うヒロインをHで育成SLG&学園バトルAVG。

キャラ、いささか過激ですが、いい面や可愛い面もしっかり描かれていて、好印象。

シナリオ、ちと趣味に走り過ぎてるかな? 設定がそこそこ複雑、でもわからない物はわからない、で割り切って進めてるので、テンポは悪くない。ギャグのセンスは微妙ですが。

システム、カードでやるジャンケン・バトル。もちろん運も必要ですが、意外と戦略性に富みゲーム性は高そうです。

絵、……。

CV、現代に飛び込んできた[猿飛佐助]を名乗るくの一で恩を大切にする真面目な娘に、茶谷やすらさん。
人見知りなトコもあるが現代に生きる忍びの頭領で優しい幼馴染みの女の子に、草柳順子さん。
元気系で子犬っぽい下級生の女の子に、渋谷ひめさん。
体格が小さい事がコンプレックスで泣き虫でもドSな校医さんに、金田まひるさん。
苦労人の生徒会長に、東かりんさん。
生徒会役員で現代の大盗賊(笑)に、南里一花さん。
一見のんびりだが底知れない担任教諭に、松永雪希さん。

そらいろメモワール ‐Precious summer vacation!‐体験版体験記2

体験日:2011/01/10
by Ex-iT
発売日:2011年01月28日

そらいろメモワール


主人公は、夏休みを利用し八年前暮らした海辺の町へと訪れる。
引っ越し先で新たにできた幼馴染みが、持ち前の強引なテンションで引っ付いてきたりもしたが、久しぶりに訪ねた町は、あまり変わっていなかった。
しかし、懐かしい記憶は、何故か重要な部分が抜け落ちていて、別れの時に交わした大切な約束も思い出せない。
そんな後ろめたさもありながりも、昔通りのでもやっぱり変わった幼馴染みたちと夏を楽しむ。
夏休み限定幼なじみハーレムAVG。

キャラ、楽しいキャラが揃ってます。ちょっと可愛いよりも楽しいに偏り過ぎな気もしますけど。

シナリオ、展開が遅い。会話のテンポも乱れがちで、どうも作品世界に入っていけない。
キャラはそう悪くないと思うのだけど、このノリきれない感じは何でしょう?

絵、いま二つ。

CV、無意味なまでにハイテンションの世話焼き幼馴染みに、鷹月さくらさん。
情緒不安定のお嬢様で地元の学園の生徒会長に、MI-KOさん。
無口クール系のメイドさんで何気に毒舌に、松永雪希さん。
天然系ドジっ娘で抱きつき癖のある巨乳に、小倉結衣さん。

さくらビットマップ 体験版体験記3

体験日:2010/08/29
by HOOK SOFT
発売日:2010年09月24日

「さくらビットマップ」オウエン中!


主人公は、恋愛成就のお祭りがある事で有名な田舎町の学生。ちと口喧しい妹やおっとり幼馴染みと共に、のんびり田舎暮らしをしつつ恋を育むゲーム。
想い咲く学園らぶコメAVG。

キャラ、良い感じ。今回は極端に弾けたキャラはいないみたいですね。ツンケン娘も、すぐデレるし。
いろんな萌キャラをバランス良く配してます。

シナリオ、まったり田舎暮らしも良いですけど、転校生とかお決まりのイベントがあるだけは、ちょっと単調ですね。
まあ、キャラはたってますので、それなりには楽しいのですけど。

絵、松下まかこさん、鈴平ひろさん、桜はんぺんさん。かなり綺麗です。

CV、言葉に棘ありの世話焼き義妹に、松永雪希さん。
おっとりポンコツでもお料理上手な幼馴染みに、松田理沙さん。
神社の神秘的でマイペースの無口な娘に、みるさん。
主人公に突っかかってくる温泉宿の娘に、青葉りんごさん。
旧家のお嬢様でお淑やかだが凛々しい一面もある先輩に、篠原ゆみさん。
元気で明るく人懐っこい性格の弓道部部長に、東かりんさん。
旧家の女中で幼い外見に似合わず落ち着いた声と性格の女性に、桃井穂美さん。
主人公のおっぱいバカな友人が予約特典で女の子になる(笑)と、神月あおいさん。

汐見崎学園演劇部 恋ぷれ 〜あなたといちゃいちゃろーるぷれいんぐ!〜体験版体験記3

体験日:2010/08/17
by Meteor
発売日:2010年09月24日

「お兄ちゃん、『恋ぷれ』おーえんありがとうね」


主人公は両親の再婚でできたばかりの義妹と共に、全寮制の学園へ編入する。
その学園では、クラブ活動を重視しており、参加が義務になっている上に、寮も各クラブ毎に割り振られているのだった。
主人公とその義妹が、和服姿で野点てを嗜む先輩に誘われて入部したのは、「茶道部」ではなく「演劇部」だった!?
「演技部」で活動の一環として演技の練習に、恋愛ロールプレイ略して[恋ぷれ]をする事になる。
演技と本音、虚実入り混じった学園恋愛ドラマ。

キャラ、登場人物は限られるのですが、ヒロインたちはそれぞれに表裏、二面性があって、普段の彼女たちもなかなか奥が深いのです。
その上で[恋ぷれ]で演技するというのですから、なんか凄い事になってます。
しかも演じてるのは、プロの声優さんですからねぇ。どこまでがお芝居で、どこからが本当の気持ちなのやら、ホントに幻惑されます(笑)。

シナリオ、[恋ぷれ]に入るまでは、ちょっとダレてる感もあるのですが、[恋ぷれ]に入ってからは、ヒロインたちがどんな演出を仕掛けてくるのか、本音はどこにあるのか、考えさせられて楽しいです。

各声優さんたちが、役柄に合わせていろいろな女の子を演じてくださるので、その演じ分けぶりも楽しめます。

絵、イマイチ。色使いは良いのだけど。

CV、一見は楚々とした和風美人でも面倒くさがりで面白がりの策師に、青山ゆかりさん。
人見知りでブラコンの甘えん坊な妹に、小倉結衣さん。
クールで辛辣な性格の優秀なメイドさんで学園では普通の女生徒に、春日アンさん。
巨大ナキウサギに乗った傲慢な小さな顧問教諭に、松永雪希さん。

BUNNYBLACK 体験版体験記2

体験日:2010/06/21
by ソフトハウスキャラ
発売日:2010年07月30日

主人公は元冒険者。魔王の森の魔王に挑むもあっさり敗北。瀕死の重傷を負ったところを、当の魔王様に助けられ、その配下となる。
魔王様の魔力を注ぎ込まれた主人公は精力過多の状態、魔王様を狙って押しかけてくる冒険者の女の子を捕まえて、その発散をするのであった。
3D迷宮防護RPG。

キャラ、シナリオ、というほどのモノはありませんね、RPGのゲーム部を重視でしょう。

システム、筋力・敏捷性といった身体的な能力値はなく、ダイレクトに剣技・火の魔法・回復魔法といった技能を伸ばすタイプの成長システムになっています。
ま、それはそれでいいのですが、必殺技みたいな派手なのは、ないみたいです。今時、単調に殴りあうだけのRPGって、酷く地味でつまらなそうですが?
レベル上げると何かあるのでしょうか? あるならあるで、ちゃんと宣伝しておいた方がいいと思うのですけど。結局、RPGの売りって必殺技の爽快感でしょう?(笑) エフェクトにばかり凝っても仕方ないですけどね。ちょっとは[CIRCUS]さんを見習ったら?

例によって体験版ではバランス滅茶苦茶ですね。レベル上げをしようにも、敵が強過ぎて一回目の戦闘の1,2ラウンドであっさり壊滅します(苦笑)。

絵、いま三つ。

CV、心優しき魔王様に、大波こなみさん。
その配下で真面目な女悪魔に、松永雪希さん。
同じく魔族と人間のハーフに、青山ゆかりさん。
主人公の最初の犠牲者に、羽高なるさん。
主人公を恨んでいる女冒険者に、星咲イリヤさん。
利己主義的な女魔法使いに、早乙女綾さん。
その他に、小倉結衣さん、海原エレナさん、春日アンさん、渋谷ひめさん、新堂真弓さん、雪都さお梨さん、ご出演。

わぁい! コナミンが魔王様演ってる(笑)。

FUTA・ANE 〜ふたあね〜 bitter&sweet 体験版体験記2

体験日:2009/12/11
by bootUP!
発売日:2010年04月30日

【FUTA・ANE〜ふたあね〜 bitter&sweet】2010年1月29日発売予定です。


両親を事故で亡くした主人公は、双子の姉たちと三人暮らし。
夏休みに入って間もないある日、同級生の女の子から告白を受け、つき合い始める。ところが、つき合いを始めた事によって返って、シスコンの主人公は、自分が本気で姉たちを思っている事に気付いてしまう。
双姉とLOVEエロしちゃうAVG。

キャラ、一応描き分けはできてるのですが……。なぁんか、もう一つ魅力に欠ける。

シナリオ、意外と展開が遅い。たぶん、中盤以降は、怒涛のH三昧だろうとは思うのですが、そこまでが長い。物語的には、単調ですしね。

絵、いま二つくらい。

CV、家庭的で優しい姉に、木村あやかさん。
活発でだらしない大学生の姉に、本山美奈さん。
元気なハーフの級友に、松永雪希さん。
少し影のある上品な未亡人に、遠野そよぎさん。
クールな不思議少女に、北都南さん。
豪快で突拍子もない叔母さんに、岬友美さん。
悪友の妹で主人公に片思いして純情少女に、みるさん。

花鳥風月 〜恋ニヲチタル花園ノ姫〜体験版体験記3

体験日:2009/12/09
by Silver Bullet
発売日:2009年12月18日

「応援しないと、一生つきまとっちゃいますよ!」


4月に発売された前作[桜吹雪]と舞台を同じくし、主人公の設定を少しいじって、前作ではサブヒロインだった娘と仲良くなるスピンオフ作品。

大好きな腹違いの姉の発案で、伝統と格式を誇る閉鎖的な超お嬢様学校に、特待生として女装して潜り込んだ主人公は、花園会(生徒会)の姫様(役員)たちに、目を付けられてしまい、強制的に花園会に入れられてしまいます。果たして、主人公は無事に生き延びられるのか?

キャラ、前作でメインヒロインだった方々はサブに周り、今回のヒロインたちは、花園会(生徒会)の面々……、おお! よっぽどまともじゃございませんか? 花園会の方々も充分に個性的なのですが、体制側の責任者としての自覚がおありですからね。それに引き換え前作のキャラは、ちょっと壊れ気味でしたから(笑)。

シナリオ、今回のシナリオでは、いきなり時間を遡ったりは、しないらしい。ぶつ切りにもなってないし、……キャラといいシナリオといい、むしろこの作品の方がとっつき易い。もしこれから、この二つの作品をなさる方がおられるなら、[桜吹雪]よりも[花鳥風月]の方からやった方が、素直に作品世界に入れるかも。

絵、いま二つくらい。

CV、とっても厳しい花姫(生徒会長)様に、青山ゆかりさん。
子供っぽい容姿と言動でも何事も器用にこなす風姫様に、松永雪希さん。
女の子の憧れのカッコいい鳥姫様に、かわしまりのさん。
控え目だけど明晰な頭脳の持ち主の月姫様に、このかなみさん。
ほんわか天然の超ブラコンの姉に、御苑生メイさん。
男前な遊び人の同級生の男装少女に、一色ヒカルさん。
無口で腹黒の小さな先輩で文化祭の実行委員長に、茶谷やすらさん。
いつも刀を持ち歩くサムライ少女に、芹園みやさん。
唯我独尊で超毒舌の悪魔娘に、岬友美さん。
気さくな剣術部部長に、榎津まおさん。
清楚で品が良いでも一途なお嬢様に、逢川奈々さん。

忍流 体験版体験記3

体験日:2009/11/29
by ソフトハウスキャラ
発売日:2009年12月18日

b_banner03 戦乱の続く島国。主人公は、弱体化した忍衆の長となり、忍者の里を運営し、戦乱の世を治めるべく奮闘する。

キャラ、この体験版で出てくるヒロインは一人だけ? わりかし単純でわかり易いキャラでしたが……。まあ、ゲーム性重視なんでしょう。

シナリオ、テーマの割に明るく・軽いノリなのは、毎度ことですね。

システム、やれる事は少ないのですが、多方面に目を向けなくてはならず、難易度は結構高めです。何種類も勢力が入り乱れて戦っているので、名前覚えるだけも大変。
ゲームバランスは、まだこれから……ですね。

絵、まあまあ。

CV、個人戦が得意な武闘派くの一に、青山ゆかりさん。
敵対する忍衆の工作員に、羽高なるさん。
敵勢力の忍衆の頭に、真中海さん。
その妹に、松永雪希さん。
優秀だが自意識が強い忍者に、あおいひかるさん。
獣人族ののんびり屋の姫様に、春日アンさん。
その従者で生真面目な性格の女武者に、星咲イリアさん。

精液をかけられる少女 〜犯り捨て御免!? 精液で記憶を消す男〜体験版体験記3

体験日:2009/09/13
by softhouse-seal
発売日:2009年09月25日

応援中?


卒業を控えたある日、突然に父親から突き付けられた命令。家訓に基づき卒業と同時に結婚せよ! お相手は選んである、その三人の内一人、最初にHした娘と結婚しなくてはならない。
ハーレムを夢見る主人公には、そんな選択は不可能! なんとか全員とHしてしまう事を熱望する。
と、そんなときに知り合いのマッドサイエンティストから、送られてきたのは、精液で記憶を消す薬だった!!

キャラ、この体験版で出てきたヒロインは、一人だけです。基本ギャグベースでノリ重視のかぁるいキャラになるようです。
でも、まあまあってトコじゃないですか。

シナリオ、テンポは恐ろしくいいです。細かい事はすっ飛ばして、いきなり本題! のノリですね。ぱっぱ、ぱっぱと進んでいくコミカルな文章は、なかなか楽しいです。
「内容はナイヨ〜」ですけど、ま、安価ソフトだと思えば、上等、上等!

絵、結構、可愛いです。

CV、古風な喋りかたの変わった少女に、松永雪希さん。
生真面目な優等生の風紀委員に、澄川桃子さん。
クールでマイペースな天才少女に、紅月ことねさん。
ほんわかいやし系の担任教師に、このえゆずこさん。
脳天気ドジっ娘メイドに、春日あかりさん。

コミュ - 黒い竜と優しい王国 -体験版体験記4

体験日:2009/08/20
by 暁WORKS
発売日:2009年10月22日

『コミュ - 黒い竜と優しい王国 -』を応援しています!


主人公は一人暮らしの学生。幽霊(?)少女に導かれた主人公は、5人一組で超常の力を振るう[竜]を操るユニットのメンバーになってしまう。
そして人知を超える力を持つ化け物[アバター]とそれを使う5人組みのユニット[コミュ]同士の争いに否応なく巻き込まれてく。

キャラ、濃ゆいわぁ。
他人などお構いなしのマイペースキャラが多いですが、それを強引に周囲に認めさせてしまう、超絶ハイスペックの[黒い魔女]とか。あそこまで、突き抜けていると嫌味も何もなく、ただただ、格好いい! です。

シナリオ、上手いです。救いようのない現実を、皮肉り茶化しながらも、その底辺には暖かいものが、なんていうのが、押しつけがましくない。
基本、理屈っぽい(哲学っぽい?)文章です。でも、その冷めた理性的な見方だけでは、割り切れないのが不条理な現実ってやつでして、それをすんなり諦めるでもなく、突き放すでもなくという主人公の立ち位置に、共感します。
もう意味もないほど思わせぶりな会話もいいですね。

絵、可愛い系から綺麗系まで、どっちも結構いいです。
[アバター]のデザインもカッコいいです。

CV、主人公の幼馴染み唯我独尊の完璧超人の[黒い魔女]に、一色ヒカルさん。
純情な[正義の味方]が大好きな女の子に、島夏美さん。
毒舌家でゲーム・ラノベおたくの最年少の少女に、桜坂かいさん。
享楽的な巨乳偽メイドに、七ヶ瀬輪さん。
元気で天然系な小動物の後輩に、成瀬未亜さん。
[王]に使える忠義の[騎士]忠子犬に、茶谷やすらさん。
礼儀正しい平和主義のコミュのメンバーに、岬友美さん。
チェシャ猫な超探偵を自称する情報屋のメガネの先輩に、松永雪希さん。 
戦いも辞さない自信家のコミュのメンバーに、佐元二厘さん。
他に、青山ゆかりさん、芹園みやさんなどご出演。

一色さんの[黒い魔女]、松永さんの[チェシャ猫]、なんか凄っくハマっています。
プロフィール

しょうさん

EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ