しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

真中海

世界を救うだけの簡単なお仕事 体験版体験記3

体験日:2014/09/14
Rosebleu
発売日:2014年09月26日

世界を救うだけの簡単なお仕事


主人公はヒーローに憧れて、日々鍛錬を積む超ポジティブシンキングな学生。そんな主人公の幼馴染みに届いたメール、それは[世界を救って欲しい]というとっても怪しいメールだった。そこに罠があれば行って踏み潰す! タイプの主人公は、その誘いにのって契約のボタンをクリックする。
驚いた事に本当に異世界に召喚された主人公と幼馴染みは、勇者として承認されたその日のうちに、あっさり魔王を倒してしまう。かくして世界を救った主人公は、また日常に戻るはずだったが、翌日には二通目の救援のメールが!?
再び呼び出された主人公は、今度もあっさり魔王の元に辿り着くが、今度の魔王様は美少女だった! とんでもなくへっぽこな美少女魔王様にほだされた主人公は、魔王を倒す代わりに手懐けて王城にお持ち帰りする。
すっかり主人公に懐いた魔王様は、もう悪い事はしないと誓ってくれたので、これで一件落着となるはずだったのだが、今度は主人公たちが元の世界に戻れなくなる。
帰れなくなった主人公たちは勇者として残り、「そもそもこの世界には、何故次々と魔王が現れるのか」という根本的な謎に迫る。
ヒーローに憧れているあなたに贈るAVG

キャラ、遊びがすぎてるトコがありますが、まあ可愛い。

シナリオ、会話というか掛け合いのテンポは良く、それなりに面白いのですが、同じネタを繰り返しすぎでとってもクドいです。全体の展開も速いはずなのに、なんかダレて感じます。
ーーこれは、魔王を倒すという、結末(エンディング)を越えた先にある物語。ーー
ちょっと捻りの効いた設定には、興味あるのですが……。

絵、cccpoさん、こなたさん。

CV、真面目さが空回りする素直で小心で寂しがりのへっぽこ魔王様に、真中海さん。
明るく元気でストレートな性格の幼馴染の少女に、成瀬未亜さん。
だらしない兄王を叱るしっかり者の妹。ただし重度の勇者オタクでテンパるとドジっ娘ぶりを発揮する小さなお姫様に、小倉結衣さん。
エルフで魔法学の研究者。知識欲が強くプライドも高いのだが、常識が災いして次席に甘んじている女性に、一色ヒカルさん。
勇者をサポートする魔法具の妖精。口調は丁寧だが毒舌で過激な性格の娘に、青山ゆかりさん。
姫様付きのメイドさん。護衛もこなすパーフェクぶりで、姫様に過剰な愛情と忠義を捧げる女性に、御苑生メイさん。
明るく気さくな性格の酒場のお姉さんに、湖月紅れ葉さん。
謎の男に付き従う少女。素直で甲斐甲斐しい娘に、花澤さくらさん。

天色*アイルノーツ 体験版体験記3

体験日:2013/07/03
発売日:2013年07月26日

ゆずソフト最新作天色*アイルノーツ


自信を失くし教師という職を離れようとしていた主人公に、大学の恩師から思いがけぬ依頼が舞い込む。
空に浮かぶ島[ライゼルグ]の女学園で、教鞭をとって欲しいと頼まれた主人公は、エルフやケモノ耳ある住民など暮らす不思議な島で、迷いながらも新たな一歩を踏み出す。
空にウキウキ*あまいろ新生活!

キャラ、心配になるくらい壊れたキャラもいますが、最低限の線はきっちり守ってる感じ。少なくても攻略キャラに無神経に感じる娘はいませんでした。
主人公は、トラウマ持ちのボクっこ先生(笑)……感情移入し辛い感じはありますけど。まあ、それでも意外と決めるべきトコでは決める主人公なので、そこまで酷い印象はないです。。

シナリオ、テンポも悪くないし、会話のやり取りもそれなりに楽しいです。一人称が[ボク]の真面目すぎる先生……作中で過去のトラウマを乗り越えて、教師としての自信を取り戻すことになるのでしょうけど、その場面をどこまで書けるで評価が決まりそう
なによりキャラ萌えって点では、相変わらず良いお仕事をされてます。

絵、むりりんさん、こぶいちさん、綺麗で可愛いです。
SD絵に、このわたさん。今回、SD絵を使ったシーンも上手く生かしてます。

CV、地元の名家のお嬢様。心遣いのできる優しい娘で成績も優秀なのだが、妄想暴走系のオタク娘に、北見六花さん。
日本からの留学生で、丁寧な言葉遣いの娘。かなり強引なS系ご奉仕をするメイドさんに、登代田瀬良さん。
主人公の従妹、気が弱く恥ずかしがり屋な娘に、夏野こおりさん。
下宿先の宿屋兼酒場の娘。明るく素直な性格のケモノ耳っ娘に、桐谷華さん。
同僚の数学教師で真面目な性格だが、アドリブに弱くテンパり易いエルフの女性に、雪野玉さん。
褐色の肌のローテンション不思議系娘、マイペースだがノリが良い教え子に、雪都さお梨さん。
イタリアから来たオタク。ハイテンションで押しの強い娘に、井ノ上花さん。
主人公の大学時代の友人で、現在は個人輸入業をやっている気取らない姉御肌な性格の女性に、真中海さん。

パステルチャイム3 バインドシーカー 体験版体験記3

体験日:2013/02/04
発売日:2013年02月15日

アリスソフト“パステルチャイム3 バインドシーカー”応援中!


ファンタジーRPG+学園恋愛のぱすてるチャイムシリーズの第3弾。今回はシミュレーションRPGとなり、主人公の職業固定、[バインド](封神)の導入などなど、今までの2作とはだいぶ趣を変え、タイトルも『ぱすてる』の部分がカタカナになりました。

主人公は、悪評は高きベテラン冒険者。とある事件の重要参考人を追っていた主人公は、封じられていた[バインド]たちが、解き放たれる場面に巻き込まれてしまう。
人に取り憑き、その能力を高める代償に、精神を侵食し呪いをもたらす存在、異界の神々[バインド]に憑かれた主人公は、体が若返ってしまう。
呪いを解く方法を求めて主人公は、身分を偽り冒険科のある学園に潜入する。そして、再び[バインド]とそれを管理する魔女に遭遇し、共闘を持ちかけられる。

キャラ、わりかし単純でわかり易いキャラです。面白みはないけど、安定してはいます。

シナリオ、今回はキャラ紹介のエピソードだけだったので、全体像はさっぱりです。主人公があんまり深く考える質ではないし、なによりRPGですから、シナリオもそう凝った展開はないでしょう。

システム、マップの全体を見る機能がないなど操作がちょっともったりした感じです。周回ボーナスがどの程度かもありますが、オールクリアには、相当作業感はありそう。
[バインド]も微妙です。付け外し可能なスキル+αという程度で、封じられた神という名前ほどの威力はありません。いえ、ゲームバランスを崩しては意味ないですけど。

絵、おにぎりくんさん、月餅さん。まあまあですが、どうも荒いです。

CV、封印の魔女、バインドで若返っているが感覚的には古いところがある女性に、民安ともえさん。
生真面目で巨乳な女教師に、一色ヒカルさん。
面倒見の良い元気娘に、真中海さん。
クールなお嬢様のガンナーに、御苑生メイさん。
控えめで真面目な剣道娘に、鈴谷まやさん。

美少女万華鏡 -忘れな草と永遠の少女-体験版体験記3

体験日:2012/07/27
発売日:2012年07月27日

応援中?


今回の主人公は心臓病を抱えた体の弱い学生。かつてはそれなりに活発な性格だったのだが、突然の引越しと共に音信不通となった初恋の少女に裏切られたような思い抱え、病状の悪化もあって今ではすっかり虚無的な暗い性格となっていた。
そんな時に、2年ぶりに初恋の彼女が帰ってくる。何事もなかったかのように、以前と変わらぬ屈託のない笑顔を浮かべる彼女に……。

キャラ、ストーリー主導でキャラがメイクされてます。その分、キャラ主体でストーリーを作るよりも矛盾は少ないです。
裏事情のあるキャラなので、その辺りで評価は変わりそうですが、印象はいいです。

シナリオ、幻想風味ですが、3,000円未満の廉価ソフトですし、そう重厚長大なテーマではなく、こじんまりと纏まった作品になっていそうです。途中から始めるにも入り易いですし、気楽に楽しめそうです。

絵、八宝備仁さん。綺麗です。今作では淡い色使いですが、充分色っぽい。

CV、のんびり天然系の少女。かいがいしい性格で新体操の選手でもある学園のアイドル的存在だがドジっ娘でもある初恋の乙女に、御苑生メイさん。
主人公の幼馴染みで明るく気さくな優等生だがアニメオタでもある少女に、佐倉もも花さん。
不思議な雰囲気で年上にも口の悪いクール系美少女に、真中海さん。
旅館の中居さんに、相原悠帆さん。

初恋1/1 体験版体験記2

体験日:2012/06/05
発売日:2012年06月29日

『初恋1/1』応援中!


主人公は人が良いのだけが取り柄の平凡な学生。
ひょんなことから憧れの生徒会長がお困りと知り、自ら[学食向上委員会]へと立候補する。
初めての高鳴りが、たったひとつの恋になる――。

キャラ、なんか嘘くさい白々しい。なにより古臭い。
全校集会中にマイクが故障したくらいのありがちなトラブルで立ち尽くすような娘を憧れの生徒会長とか、止めて下さい! 笑えもしません。

シナリオ、展開が極めて遅く退屈。コミカルなシーンがひたすら寒いだけで、クスリともできない。おバカなだけの主人公の男友達も不快です。お人好しですが、鳥頭の主人公もうんざりします。
初々しい初恋が成就するまでを丁寧に表現する、というコンセプトらしいですが、さした深みもなく単に冗長なだけですね。
意味のないの選択肢が多い。古臭いキャラといい、なんか10年前のゲームみたい。画面が横長で、最新のスマホが出てくるトコだけが今のゲームです。

絵、唯々月たすくさん、恋泉天音さん、秋野すばるさん。絵は綺麗です。
でも、唯々月さん、恋泉さんのお二人の絵は、他社ではもっと色っぽかったはずですが、……塗りの違いかな? 残念です。

CV、柔らかな物言いの優しい性格のカリスマ生徒会長に、一色ヒカルさん。
ほんわか天然いやし系の幼馴染みに、小倉結衣さん。
人見知りだが口だけは強気、背伸びしたいお年頃の後輩に、桃井いちごさん。
砕けた性格のクラスメイトに、夏野こおりさん。
人を寄せ付けないクールな性格のクラスメイトに、真中海さん。
口調は乱暴だが気さくで体育会系の担任教師に、平野響子さん。

Visual Artsの20周年アニバーサリー作品というコトですが、8ギガ以上の大容量! という点以外では何の記念にもなりそうもありません。

 

でりばらっ! -deliverance of strays-2

体験日:2011/12/18
by Parasol
発売日:2011年05月27日

『でりばらっ!』応援中です!


主人公は女性恐怖症気味の学生。
都会に住む従姉妹たちは実家の神社を守りながら、亡き父が経営してた副業の喫茶店を再開させ、新生活をスタートさせようとしていた。
主人公はその手伝いのために都会へ転校することになる。
しかし、主人公の周りには物の怪・怨霊の類いが出没して、霊能バトルに巻き込まれる。
新生活不思議系恋愛AVG。

キャラ、微妙。面白いキャラもいますが、良い点に限ってぼけてる感じで、素直に可愛いとは思えません。失礼な面に限って目立ってる気がします。

シナリオ、霊能バトル物でもある訳ですが、主人公はちょっと知識があるだけの一般人で、基本傍観者!? 途中で覚醒して、本格的なバトルに突入! という熱い展開もないみたいです。
ただの傍観者をなんで主人公にしたのか? それとも、ラブコメになんで霊能バトルを入れたのか? どっちにしろ致命的な設定の間違いだと思います。
ストーリー展開は斜め下、会話のテンポはイマイチ、ギャグの切れはない。不思議系の先輩との会話は、ちょっと面白いんですけど。

絵、ちこたむさん、kinoさん、konomiさん、なかなか可愛いです。荒い点もありますが。

CV、穏やかで不思議な雰囲気の先輩に、木村あやかさん。
明るく人懐っこいが恥ずかしがり屋の従姉妹の妹に、十来みらいさん。
優秀な退魔師でプライドは高いが早とちりな同級生に、倉田まりやさん。
不思議な先輩の親友で芸能人の先輩に、真中海さん。
おっとりいやし系っぽいが結構強引で酒乱気味の従姉妹の姉に、井村屋ほのかさん。
真面目で丁寧な教えぶりの担任教師に、佐倉咲代さん。
その妹で従妹の親友の元気で明るい無遠慮な後輩に、民安ともえさん。


 

Hyper→Highspeed→Genius 体験版体験記3

体験日:2011/08/31
発売日:2011年06月24日

応援中?

神の加護を受け、一般人よりも高い才能や特殊な能力持ち世界を守護するもの[ジーニアス]。その与えられし能力を[ギフト]と呼ぶ。
[ジーニアス]や[ジーニアス]を多く生み出す家系の人間は、特権的な支配者層として一般人から畏怖の対象となっていた。
かつては、逆に差別され迫害の対象であった[ジーニアス]を、現在の地位に押し上げたのは、400年前に現れた[聖女]と呼ばれる一人の[ジーニアス]。その[聖女]が手にしていたのが、[ノア]という[ギフト]を強化する秘宝。
その秘宝[ノア]が、再び姿を現し三人の[聖女]候補が選ばれる。
主人公は、現在の世界の在り方に疑問を持つ野心家。[聖女]候補に取り入り、自らの野望を成し遂げるべく行動を開始する。
ピカレスク風純愛AVG。

キャラ、なかなかいい感じ、単純すぎて大味な気はしますが。主人公も、理知的な悪ぶってますが、かなり感傷的でお人好し。

シナリオ、テンポも悪くないし、ギャグの切れもそれなり。
様々な人間の思惑が錯綜し、特殊な能力を駆使した複雑怪奇な陰謀劇……は期待しない方がいいです。主人公とその偽妹の能力、せっかくの[高速思考]と[悪魔図書館]も十全にその設定を生かしているとは言いがたいです。
むしろ悪ぶってる主人公が、純愛(?)に目覚めるのを楽しむ物語と思った方が正解です。
そっちのシーン、攻略対象が多い事もあって、一人一人はかなり淡白な印象です。

絵、原画はユキヲさん、ミヤスリサさん。かなりいいです。

CV、ざっばくばらんな口調でナチュラルに兄を誘惑する主人公の偽妹で知識の悪魔に、澤田なつさん。
おっとした雰囲気で心優しく臆病な面のある予知能力者の聖女候補に、斉藤愛子さん。
のほほんした天然系で聖女オタクな治癒能力者の聖女候補に、真中海さん。
冷静で口数は少ないが強い意志を感じさせ独自の情報源を持つ絶対防護能力者の聖女候補に、雲雀鈴愛さん。
明るく元気な武道家の娘で無意識の危険回避能力を持つ聖女候補の補佐役に、日比谷小桃さん。
寡黙な読書家でマイペースだが知識は深く時に鋭い発言をする先輩で被認識拒絶能力者の補佐役に、五行なずなさん。
天然の姉に代わり周囲を警戒するツンツン毒舌なロリっ娘で対象の五感を狂わせる能力者に、杏子御津さん。
物柔らかで礼儀正しい態度の超絶メイドさんでオーラを見る能力者に、加賀ヒカルさん。
唯我独尊のチビッ娘で勘違い早とちりが多い残念さんだが他者のギフトを封じる力を持つ補佐役に、佐藤しずくさん。
堅苦しい態度の軍人肌の補佐役で短距離瞬間移動能力者に、小町多すずえさん。


 

ユユカナ - under the Starlight -体験版体験記2

体験日:2011/08/07
発売日:2011年09月22日


『ユユカナ』応援中!

主人公は一人暮らしの普通の学生。ツンデレ幼馴染みに世話焼きお嬢様の二人に挟まれて、愉快な学生生活を満喫していた。
ある日、街中で見かけた不思議な神社、そこで目撃した禊中の巫女さんが、翌日に転校生として現れて主人公の周りはさらに騒がしさを増す。
星とひまわりのちょっと不思議な学園AVG。

キャラ、普通に萌えキャラですが、微妙、やや崩れ気味。それなりに可愛いと……いえなくも……無理すれば……いえないかな? 主人公を無視して周りだけ騒ぐ似非ハーレム状態。ま、主人公のキャラが弱すぎですね。ただ単に、だらしない普通の学生。目的もなく普通にだらけてるだけでは、感情移入もしにくいのですが。

シナリオ、全体にだらだらした印象。女の子たちと適当に戯れてるだけで、特に何が起きるでもなく体験版のラストまでは、いってしまいました。
体験版のラストの強制オートのシーンでいきなり、チラッと出てきた[絶望]の二文字が気になります。超展開して欝エンドもあり! なのかも知れません。
OHPのゲーム概要にある[サブ・モブキャラ:総150名以上フルボイス]の項目が、余計に嫌な予感をさせます。体験版ではそんな壮大な話になるようない印象はないのですが。薄い話にキャラの数だけ注ぎ込んだら、ストーリーが崩壊するのは目に見えてます。

絵、Mithaさん。絵は綺麗です。

CV、猫かぶりのツンデレ幼馴染みで生徒会長に、真中海さん。
丁寧な言葉遣いの天然系で世話焼きのいやし系の級友、実はお嬢様に岩泉まいさん。
天衣無縫のマイペースで積極的な謎の巫女さん転入生に、まきいづみさん。
訥々とした喋りの不思議系文学少女に、楠鈴音さん。
その姉で情報通のアグレッシブ新聞部員に、鷹月さくらさん。
古風な喋り方をする巫女さんに、如月葵さん。
新任の担任教師でノリが良くものわかりの良い性格に、青葉りんごさん。
生徒会長LOVEな生徒会書記の少女に、松田理沙さん。
男っぽい口調の生徒会議長の先輩に、高井戸雫さん。
お嬢さまお付きのメイドさんに、大波こなみさん。

 

ひなたテラス ‐We don't abandon you.‐体験版体験記2

体験日:2011/01/11
by 戯画
発売日:2011年02月25日

戯画『ひなたテラス』応援バナー企画参加中!


主人公は学生で、ボロアパートの管理人。クールな性格で何事も自分からはしないタイプ。
しかし、そんな人と積極的には関わろうとしない態度が、受けて結構もてているが、それにも興味なしの朴念仁なのだった。

キャラ、普通に萌キャラ。捻りも何もないステレオタイプ。

シナリオ、普通にラブコメ。捻りも何もない学園ラブコメ。
主人公が、妙にローテンションなのを除けば、特徴も何もないですね。今後、体験版の後、「妹」の登場で展開があるらしいのですが……。

絵、イマイチ。

CV、突然降って湧いた家事万能で元気で明るい妹に、真中海さん。
天然系ドジっ娘の幼馴染みに、みるさん。
負けず嫌い素直になれないツンデレお嬢に、韮井叶さん。
感情を表に出さない万能委員長に、神村ひなさん。
お酒に弱い困った女教師に、茶谷やすらさん。

のーぶる☆わーくす 体験版体験記4

体験日:2010/12/01
by ゆずソフト
発売日:2010年12月24日

ゆずソフト最新作『のーぶる☆わーくす』今冬発売予定


主人公は貧乏暇なしの苦学生。突然のバイト先の給料未払い夜逃げで、その日の食費にも事欠く有様。
そんな時に、怪し過ぎる二人組みに追われている青年に出会う。驚いた事に彼の顔は、主人公そっくりだった!
主人公は、その青年の身代り、影武者として、お嬢様と同居し、超セレブの学園に通う生活を始める。

キャラ、なかなか良い娘がそろってます。お金持ちと言うと、無闇に高慢ちきなキャラにしがちですけど、ヒロインにはそんな娘は一人もいませんので、ご安心を!
……サブには、別の意味で結構イッチャてる人もいますが。

シナリオ、展開は遅めです。小さな事件(嬉し恥かしイベントも含めて)は、ぽこぽこ起きるのですが、物語全体としては、あまり進んでないような。
まあ、コメディタッチで読み易い文章ではある。

絵、かなり綺麗で可愛い。今回は制服のデザインも現代的でカッコ良いですね。

 CV、お堅い性格で少し心配性なお嬢様に、真中海さん。
そのお付きの控え目なメイドさんで妄想癖ありに、五行なずなさん。
小さくて負けず嫌いなお嬢様に、夏野こおりさん。
明るく人懐っこい性格の成り立てお嬢様に、佐々露香さん。
文武両道で漢気溢れる気性だけど不器用な性格のお嬢様に、青葉りんごさん。
自称一流のメイドでサドで面白がりに、井村屋ほのかさん。
おとっりタイプの担任の先生に、みるさん。
気さくというか下世話な級友に、鈴木蘭さん。
livedoor プロフィール
EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ