しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

結衣菜

あの晴れわたる空より高く 体験版体験記3

体験日:2014/09/10
チュアブルソフト
発売日:2014年09月26日

青春ロケットADV『あの晴れわたる空より高く』


日本の本土からはるか南の島、[天の島]。宇宙航空関連の研究機関が集まったその島には、未来のロケット技術者を産み出すべく、航空宇宙学科を備えた学園があり、全国から優秀な学生が集まっていた。
主人公はロケット打ち上げ反対派の地元漁師の息子。ロケット嫌いの父の影響でロケットを見ないようにしてきた主人公だが、浜辺でペンシルロケットを打ち上げている少女と出会う。
小さいながら本物のロケットの打ち上げに立ち会った主人公は、ロケットに魅せられ、その少女の誘いに乗る形で、弱小ロケット部[ビャッコ]に所属する。
しかし、[ビャッコ]は廃部の危機に瀕していた。廃部を免れるには二学期までに大会で優勝する事、たった5人の部員たちによるロケット開発が始まる!

キャラ、奇人変人ばかり、半分以上壊れてます。まあ、どの分野に限らず[天才]というのは、どっかおかしい人ばかりですから、ある意味お約束。可愛いさとか、萌えって点では、どうかと思いますが、これくらいぶっ飛んだメンバーでないと、5人でのロケット打ち上げなんて不可能でしょうし。

シナリオ、ロケット関連の設定がかなり本格的で、好き者としては嬉しい限り。
「曲者揃いの弱小クラブが、嫌味な強豪クラブに立ち向かう」というストーリーは、スポ根マンガではおなじみのパターンで、この辺のノリはほとんど体育会系(笑)、かなり熱いです。
ギャグのキレとかはイマイチですけど、青春部活モノとしてはストレートに王道を突き進んでいる感じで、愉しめそう。

絵、ちりさん(メイン)、まんごープリンさん(サブ)、オレンジゼリーさん(SD)。……ちょっと残念。
ちりさん、ご本人が塗っている絵はいいのですけど、塗りで損してる感じはあります。
 
[ビャッコ]の熱血部長、頭も切れるし行動力もある、時に手段を選ばないズルっ娘、普段は猫を被っているが、結構短気な娘に、結衣菜さん。
沈着冷静で分析力に富む口数の少ない慎重派の娘、表情には出ないがロケット好きでは他の娘に負けていない。意外と世話焼きでフォロー役に、あじ秋刀魚さん。
好奇心旺盛で人懐っこいいたずら好きの後輩。手先が器用で工作技術は天才級だが、主に主人公をからかう事に使っている娘に、秋野花さん。
火遊びが大好きで、思考がロケットを中心に回っている先輩。マイペースでズレた発言を繰り出す天然系の娘に、香澄りょうさん。
勉強嫌いの主人公の世話を焼くしっかり者で優等生の妹に、藤森ゆき奈さん。
クラスの委員長の苦労人で守銭奴なボクっ娘に、上田朱音さん。
優しくも厳しい指導役の先生に、橘まおさん。
過去の失敗を引きずっている元[ビャッコ]部長に、西乃ころねさん。
主人公に懐いている礼儀正しい幼稚園児に、有栖川みや美さん。

魔女こいにっき 体験版体験記3

体験日:2014/04/18
Qoo brand
発売日:2014年05月30日

「魔女こいにっき」応援中


学園のはずれの森にある時計塔、古くからあり様々な噂・都市伝説のあるその時計塔に、友人たちと夜に訪れたヒロインは、時計の文字盤から落ちてきた不思議な日記帳を拾う。
そこに綴られていたのは、彼女と同じく寂しい境遇の少年の日々。
乱れた暮らしを送るその少年に反発を覚えながらも、日記帳の内容に惹かれてしまったヒロインは、日記帳の謎に迫る。

小さな町を舞台に、一冊の日記をめぐり、
少女の初恋の…失恋の物語がはじまります。

――あなたを好きになりました 日記を買いました。
花と散る日々を、つなぎあわせておくために。――

 
キャラ、傍若無人で無神経な言動があったか思えば、繊細な一面を見せるとか、不安定なキャラが多いです。一貫性はありませんが、ぶれてるという感じではありません。あと、斜に構えたようなひねくれたキャラも多いです。性格的には、可愛いかというと微妙です。

シナリオ、[鏡の国のアリス]をオマージュした不思議系ファンタジー、細かな矛盾や語られない謎は多いのですが、まあそういう世界なのでしょう。
プロローグでは、基本ヒロイン視点で話が進みましたが、全体がそうなっているかは、不明です。文章は少々固め。急展開の時など、ちょっと置いてけぼり感があります。
SAGA PLANETいた時以上に、シナリオの新島夕色が強く出てますので、好き嫌いがはっきり分かれそうです。

絵、狗神煌さん、朝倉はやてさん、小桜りょうさん、白もち桜さん。すごく綺麗ですけど、エロくはありません。

CV、一人暮らしをする純情な恋に恋するお年頃の少女に、楠原ゆいさん。
町の名家の娘で学生でありながら学園理事も務める。誇り高く責任感も強いが、感情的で流され易い娘に、千葉山もみじさん。
その補佐をする双子の妹。知的で冷静だが、人前で話すのを苦手にしている娘に、結衣菜さん。
時計塔の下にある教会のシスター、極端な潔癖症でマイペースの電波系に、佐本二厘さん。
写真・報道部の先輩、人が良く面倒見も良い少女に、森川ゆゆさん。
人を寄せ付けぬ雰囲気の同級生。学園をサボりがちな魔女に、山田ゆなさん。
親しみ易いが少々頼りない新前担任教師に、鹿野まなかさん。
映画好きでマイナーな外国映画に一家言を持つ少女に、橘まおさん。
ヒロインの友人で噂好きでお調子者のトラブルメーカーに、星野ゆうさん。
ヒロインの友人その2。落ち着いた性格の引き止め役に、美空なつひさん。

赤さんと吸血鬼。体験版体験記3

体験日:2013/10/28
発売日:2013年11月29日

ALcot ハニカム 『赤さんと吸血鬼。』 応援中!


主人公は、季節外れの転校生。閉鎖が決まっている学園の寄宿舎で暮らす数少ない学生の一人。事情はありそうなのだが、多くは語らない主人公に周囲が慣れきた頃に、今度はメイドを引き連れた金髪の留学生がやってくる。
更には、寮の前には捨て子の赤ちゃんが!?

キャラ、癖の強いキャラが多く、可愛いとか萌えって点では、マイナス。主人公自体もそうですが、裏設定訳ありのキャラばかり、まあ今後の展開に期待。

シナリオ、もってまわった大仰なセリフが多く、説明的でテンポは良くありません。
ノリとしては、ライターさんのLost Scriptでの前作[長靴をはいたデコ][蠅声の王]などそう変わりませんので、この方の独特のノリが気に入った方なら。

絵、桑島黎音さん。pixivなどお見かけする絵は、暖かな味あって良いのですが、塗りのせいか白っぽいだけの印象。

CV、古風な言葉使いの尊大で自信家な金髪の留学生に、藤森ゆき奈さん。
その従者で冷徹な忠義者の腹ペコメイドさんに、御苑生メイさん。
学園理事長代理で生徒会長のお嬢様。優しく謙虚な大和撫子なのだが極度の上がり症で残念な娘に、綾部結花さん。
明るく人懐っこい面倒見の良いサバサバした性格の同級生、だが重度の腐女子で妄想癖もある娘に、秋野花さん。
金髪短パンの美少年、誰かを追うように転校し入寮する。頭は良いが周囲を警戒し、見下すような態度も見せる問題児に、民安ともえさん。
その日本での後見人、一見ヤンキー娘で馴れ馴れしい感じの転校生に、鈴音華月さん。
寮の前に置かれていた赤ん坊、女性には愛想良く、男には冷たい、乳児ながらにふてぶてしい性格の男の子に、結衣菜さん。

お兄ちゃんシェアリング 体験版体験記3

体験日:2013/09/14
発売日:2013年09月27日

お兄ちゃんシェアリング


妹達女の子4人は仲良し幼馴染み。主人公は、その4人からお兄ちゃんとして慕われていた。
4人の仲良しの証は、なんでもみんなで分け合う事。
「お兄ちゃんは、誰のお兄ちゃんか?」そんな言い争いが起きた時も、解決策は仲良くシェアリング?
「今日からお兄ちゃんは、みんなのお兄ちゃんね!」
という訳で、毎日4人の妹どの家に帰えるか選ぶ事に。
妹のいる生活を、いろんな家で始めてみませんか?

キャラ、可愛い事は可愛いですけど、一人を除いてさすがに幼すぎて、そっちの意味ではイマイチ。まあ、よく言えば無邪気ですが。

シナリオ、たるい。会話がまどろっこしくして、どうにもテンポが悪い。別に堅い文章でもないのですが、意外と人を選びそう。
いろいろとラッキースケベイベント満載ですが、なんか主人公のノリが悪く、どうも愉しめませんでした。
やっぱりハーレムものの主人公は肉食系の方がいいですね。

絵、K子さん、ひさまくまこさん。可愛いです。

CV、主人公の妹のブラコンで少々口うるさく意地っ張りだが優しい娘に、上田朱音さん。
家事万能成績優秀で控えめな性格、意外とうっかりさんで甘えん坊な娘に、鶴屋春人さん。
元気一杯で無邪気な双子の片割れでトラブルメーカーに、結衣菜さん。
心配症でいつもおどおどしてる双子のもう一方の小動物系の娘に、加乃みるくさん。

キサラギGOLD★STAR -moonlight selenade in autmn-体験版体験記3

体験日:2010/10/01
by SAGA PLANETS
発売日:2010年10月29日

「キサラギGOLD★STAR」応援CHU!!


主人公たち幼馴染み6人組みは、今時珍しい長屋くらし。そして今でも学校へ行くのも、6人一緒な程に仲良し。
主人公を除く5人は、声楽・ピアノなど、それぞれの得意分野に置いては特待生になれるほどの才能を見せていた。才能の一方で奔放な性格の5人を纏めるのが、世話焼きで人の良い主人公の役目となったいた。
そんな6人の絆を繋ぐのは、いつ手に入れたのかも覚えていない不思議な腕輪。
満月の不思議な物語。

キャラ、微妙。他の5人は、学校でも人気者という事になっているのですが、その人気ぶりが、なにか凄く不自然。もしかして、その不自然さが伏線なのかも知れないけど。

なにより変なのが、主人公のキャラ。よくいる鈍感なお人好しなんですけど、何がしたいのか、全然わからない。
他の5人と一緒に幸福になりたい、その為にはなんでも手伝うと言ってるのですが、具体的に何かをするわけでない。
そもそも他の5人は、忙しくはしているものの困っている様子ではないし、忙しいのも専門分野の事で素人の主人公が手伝える事はなさそうなのですけど?

シナリオ、展開は遅め。ここのメーカーでは恒例みたいですけど、謎展開があるので、どっちに転ぶかは、この後の展開次第ですね。

絵、かなり綺麗。 

CV、元気で自由奔放な幼馴染みに、結衣菜さん。
華やいだ雰囲気だが結構表裏のある幼馴染みに、桃木友梨さん。
元気な剣道娘で小さくて可愛いのでマスコット扱いされている妹に、佐本二厘さん。
ぶっきら棒な喋り方で不思議系の絵描きの幼馴染みに、星咲イリヤさん。
生真面目過ぎる風紀委員長の女生徒に、涼森ちさとさん。
ちょっと厳しい担任教師に、西野みくさん。
喫茶店のお姐さんに、田中美智さん。
移り気で他力本願なちゃっかりした女の子に、海みちるさん。
プロフィール

しょうさん

EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ