しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

藤崎ウサ

空飛ぶ羊と真夏の花 -When girls wish upon a star.-体験版体験記3

体験日:2014/03/21
Navel honeybell
発売日:2014年04月25日

2014年4月25日発売予定のNavel honeybellデビュー作『空飛ぶ羊と真夏の花』を応援しています!


幼くして孤児となった主人公は、自分を拾ってくれた恩に報いるため、お嬢様に仕える執事となるべく海外で学び修行を積み、完璧な執事となって日本に帰ってきた。
そして、お嬢様と一緒に学園に通い始める。子供時代の旧友たちとも再会し、順調に学園へ馴染みそうだと思っていたのだが、自称天使だという少女に、主人公は自分が力と記憶を封じて人間に転生した神様である事を教えられる。

キャラ、見事に面倒くさいキャラばかり、まあ主人公は執事さんですから、お世話するのが仕事ですし。
カリスマが高い扱いになっているキャラに、全然オーラを感じられない点は、本当に残念。[月に寄りそう乙女の作法]のルナ様とは比べるのもおこがましい。
 
シナリオ、会話は重複が多く、所によっては説明的だったりと、とってもまだるっこしい。読み易くはあるが、展開も遅くかなり退屈です。
キャラもそうですが、尖っているようで凄く無難に抑えていて面白みがない。

絵、たにはらなつきさん、鷹乃ゆきさん、羽純りおさん。複数原画ですので、違いはありますが、綺麗で可愛い。

CV、主人公が仕える純情で優しいお嬢様、かなりの天然系だが優等生で[白薔薇の姫]と呼ばれる次期会長候補に、小清水らいむさん。
生真面目で堅苦しいが、意外と融通性のあるお嬢様。文武両道で[黒薔薇の君]と呼ばれる現会長に、有栖川みや美さん。
魔法に傾倒してるオッドアイの中二病少女。魔法に理解を示す主人公に興味を持つ娘に、桐谷華さん。
花を愛する夢見がちな後輩。病弱で純粋な娘に、上原あおいさん。
とつとつ喋りのマイペースで怠惰なサボり魔。入賞する程の美声だったが喉を壊して歌えなくなっている娘に、藤咲ウサさん。
お嬢様づきのメイドさん。護衛を兼ねていて傭兵経験もある(?)サディスト、お嬢様には心酔しているドライな女性に、海原エレナさん。
明るく元気なローカルアイドルで、ともかくおしゃべりだがお仕事に学校に忙しい合間に友達の面倒を見る世話焼き娘に、小倉結衣さん。
主人公を意識しすぎて挙動不審になってる卑屈な娘に、卯衣さん。
恩着せがましい態度の天使に、星咲イリアさん。

Clover Day's 体験版体験記3

体験日:2014/03/03
ALcot
発売日:2014年03月28日

ALcot『Clover Day's』応援中!

10年前、イギリスの養護施設にいた主人公は、日本の貿易商に養子として引き取られ日本で暮らすことになった。
日本語も満足に話せなかった主人公だったが、双子の妹たちに支えられ、親切なクラスメイトの女の子の助けもあって友達もできた。
そうしてできた仲良し幼馴染みたちだったが、今度は画家の双子の娘たちと別れる事になってしまう。
それから10年、海外へと引っ越していたその双子がこの街へと帰ってくる。
豊穣なる日々<クローバーデイズ>は、ここから始まる――

キャラ、とても可愛い萌えキャラです。メインだけで6キャラもいると、さすがに多少属性かぶっていますが、上手く描き分けています。ただ、どのキャラも微妙にウザい、微ウザ萌え?
[Clover Heart's]は、過去の精神的な葛藤を乗り越えて大人への一歩を踏み出すという少年・少女たちの成長物語でした。その続編である[Clover Day's]のキャラたちも、それなりの過去(トラウマ)持ちのようですので、最近のALcot路線とはだいぶ違う色合いの作品になりそうです。

シナリオ、会話は最近のALcotらしい感じで、パロも織り交ぜながらテンポ良く進みます。
しかし、全体のストーリー展開は、10年前の回想シーンが随所に入ってくる事もあって、かなりゆっくりです。仲間を思いやる優しさに溢れた暖かな関係を丁寧に描いてます。
意味不明な銃撃戦(笑)とかはなしで、綺麗にお話を纏めてくれれば、それなりに良い作品になりそう。

絵、仁村有志さん、ちこたむさん、鳴海ゆうさん、SDにあおなまさおさん。やっぱり可愛いです。
 
CV、素直で純情な甘えん坊の妹に、桐谷華さん。
クールな大人を目指すしっかり者の妹、でも背伸びしている様子が丸わかりのチョロイン系の妹に、黒須桐子さん。
口数が少なくマイペース不思議系・天才肌の絵描きの卵に、北見六花さん。
その双子の妹で家事万能のしっかりした娘、姉に心酔していてその他にはドライなボクっ娘に、北見六花さん。
優しく面倒見の良い幼馴染み、焦ると関西弁がでちゃう娘に、遠野そよぎさん。
意地っ張りで素直じゃないが人一番感傷的、主人公のライバルを自称する騒々しい残念系女子に、楠原ゆいさん。
読書家で控え目な性格の病弱なクラス委員長に、一ノ宮葵さん。
主人公たちの家のメイドさん、明るくお茶目な性格だが、怒らせると怖い絶対君主に、ひな葉月さん。
学園の養護教諭、適当な性格の自由人で、オヤジ趣味丸出しの言動が残念すぎる美人さんに、青山ゆかりさん。
主人公にしか見えない幼ない少女。見た目より遥かに大人びた事を言うが、基本は明るくお茶目な性格の娘に、藤崎ウサさん。

1/2summer 体験版体験記3

体験日:2012/06/10
発売日:2012年06月29日

ALcot ハニカム 『1/2 summer』 応援中!


[1/2summer]でワンサイドサマーと読みます。

主人公は学生。夏の間のバイトで祖母の旅館を手伝うために、久しぶりに故郷に帰ってくる。
その旅館には、使えなくなった地元の学園の女子寮の生徒も宿泊していて、思いがけず幼馴染みの彼女たちと生活を共にする事なる。
旅館に住み着いた気まぐれな座敷童子様は、主人公と彼女たちに、何やら思うところがおありのご様子。
果たして、この夏、主人公と彼女たちの関係は、どう変わっていくのか?
夏の思い出AVG。

キャラ、純朴で可愛い子ばかり……と言いたいトコですが、予想以上に開放的なトコもありまして微妙。いえ、売女とかそういう感じではなく、純情なのですが積極的すぎるきらいがあって、人によっては反感を持つかも。

シナリオ、のんびりまったりと思いきや、座敷童子様の介入でいきなりの急展開もあったりする。
雰囲気は悪くないし、会話のやりとりもそれなりに楽しい。でも、それだけに、まだ煮え切らない内から急展開というのは、どうなんでしょう? 抜きゲーならそれもありかと思いますが、純愛路線のようですし。

絵、せせなやうさん。淡い色使いの綺麗な絵柄ですが、艶という点ではイマイチ。

CV、ほんわか天然系で控え目な性格だが、意外と鋭いトコのある白い髪の娘に、代初空さん。
元気系というか体育会系のノリの巨乳な巫女さんで微妙に残念な知識の純情娘に、青葉りんごさん。
人見知りで特に男性には警戒心バリバリ、でも一応礼儀は尽くす子猫系お嬢様の後輩に、杏子御津さん。
妙にハイテンションの中居さんで玉の輿狙いの先輩に、桐谷華さん。
常にマイペースだが兄思いで家事も得意な良くできたクール系の妹に、雪都さお梨さん。
いたずら好きで思わせぶりな喋り方の座敷童子に、秋野花さん。
二足歩行の喋る猫さんで偉そうで現金な性格に、藤咲ウサさん。
主人公の従姉で旅館の仲居、仕事ぶりはきっちりしてるが他はずぼらで姉御肌のきっぱりした性格のお姐さんに、上田朱音さん。
主人公の祖母で落ち着いた様子のしっかり者の旅館の女将に、鶴瀬みずほさん。

雪都さお梨さんの妹のキャラがとってもいいのですけど、非攻略らしいのがなんとも残念。


プロフィール

しょうさん

EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ