しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

金松由花

淫堕の姫騎士ジャンヌ2 〜美姫転生〜2つの世界でオーガの仔種を注がれ続ける物語〜体験版体験記3

体験日:2013/07/29
発売日:2013/08/30

『淫堕の姫騎士ジャンヌ2』応援中!


怒涛の凌辱異種姦孕ませで人気だったブランド処女作の第二弾。
オーガの軍勢から故郷を守った姫騎士ジャンヌは、現代のやはり小国の姫として生まれ変わり、留学先の日本で平穏な学生生活をおくっていた。
ところが異世界の故郷は再びオーガの侵略を受け、亡国の危機に曝される。天使の血脈を引く救世の英雄として召喚されたジャンヌは、前世で彼女を凌辱したオーガの王ギドーと再び相対する。
ジャンヌへの妄執で蘇ったギドーは、ジャンヌの自分の牝にしようと世界を超えて迫り来る。

キャラ、ステレオタイプ。ペラいし古臭い。ヒロインよりも、オーガの王のキャラの方が印象的。力自慢の単細胞ですが、意外と切れ者で忍耐強いというか執念深い。今回はパワーアップして、ミサイル(!!)を片手で受け止めたりしてます(笑)。

シナリオ、会話のセンスや行動パターンが昔っぽい。まあ、通常シーンには、誰も期待してないですから問題はないでしょう。
ジャンヌを追ってオーガたちが現代社会へとやってくる展開があり、こちらの世界でも凌辱劇が繰り広げられます。
今回はキャラが増えてますので、各キャラの配分が気になるところ。
前作の傾向では、快楽に目覚めるのは早いですが、そこから堕ちるまで葛藤は長く愉しめました。

絵、木ノ碕由貴さん、なかじまこんたさん。なかなか綺麗。

CV、気が強く真面目で正義感の強い姫に、如月葵さん。
甘えん坊で気の弱かった妹姫。姉を失っていくらか成長したようだがドジっ娘に、田村ナナさん。
数多の世界をまたぎ運命を導く寡黙な謎の少女に、韮井叶さん。
現代でのジャンヌの親友。快活で面倒見の良い性格だったがギドーにより淫魔とされジャンヌに深い恨みと嫉妬向ける少女に、金松由花さん。
おっとり天然系のジャンヌの母に、桜城ちかさん。

少女神域∽少女天獄 -The Garden of Fifth Zoa-体験版体験記3

体験日:2013/04/16
Lass
発売日:2013年04月26日

shoujosiniki

[佳城市]カルデラ地形の盆地にあるその町は、円形に並んだ山々と石壁に囲まれた古くからの独特の伝統の息づいた閉鎖的な町だった。
主人公は、20年ぶりの大祭に合わせて一年ぶりに、その街に帰ってくる。
大祭の準備に沸き立つ町の裏で、暗く恐ろしい運命が主人公たちを待ち構えていた。
石壁の町に隠された真実とは?
物語は、いつも幸福な結末とは限らない。

キャラ、まだわかりません。一見、極端で単純なキャラが多いのですが、いろいろと隠し事、まだ出てこないバックボーンのありのキャラばかりですので、表に見せている表情だけでは判断できません。

シナリオ、まだ序盤も序盤。こっちも判断しようがありません。やたら説明・解説が多い割に、肝心なトコは一切明かされてません。
当然事実を知ってる大人たちや一部のヒロインも、一向に説明しようとせず、白々しく日常会話をしてるのは、見ていてうんざりする、勿体ぶるのもいい加減にして欲しいのですが。
まあ、それだけ勿体をつけた分の[真実]とやらがあればいいのですけど……。
「謎めいた女性は魅力的だけど、謎だらけの女性はただの不審者」とかいいますけど、謎だらけのこのゲームは、今のところ、ただの完成度の怪しいゲームですね。

システム、立ち絵を左右に揺する演出は何を表してるのでしょうか? おばあさんが左右に揺れてる場面では、なんか寒いだけで、どういうギャグなのか理解できませんでした。

絵、よう太さん、早川ハルイさん、絵は綺麗。時々、荒れてるけど。

CV、生真面目で世話焼き過干渉な幼馴染みに、桃山いおんさん。
昔はやんちゃだったが今はあえて感情を押し殺しそっけなく振る舞う幼馴染みに、夏野こおりさん。
妹の親友でとても礼儀正しく主人公を兄と慕う優しい娘に、水無月かなでさん。
とても甘えん坊でブラコン、元気ものだが人見知りな妹に、雪都さお梨さん。
豪快で自由人な主人公たちの育ての親に、田中理々さん。
町の名家に恩義がある慎ましく真面目な少女に、金松由花さん。

操心術∞ 体験版体験記3

体験日:2012/11/13
発売日:2012年11月30日

操心術∞|STUDIO邪恋


主人公は人一倍性欲が強く、根暗で成績も悪いブサ男。しかも女性の肢体に向ける露骨すぎる不躾な視線のせいで、すっかりクラスの鼻つまみ者となっていた。
その主人公は、謎の美少女転校生が校舎裏でスプレーを使い他の生徒達を支配している所を目撃する。
首尾よくそのスプレーを入手した主人公は……。
女性支配マインドコントロール狂乱AVG

キャラ、そう深いものはありません。ストーリー上では、複雑な裏設定されてるキャラが居ますが、性格的な厚みはありません。
でも、一癖、二癖あるユニークなキャラが多いです。

シナリオ、今回は主人公自身が薬を使うタイプでなくて、相手に噴きかけるスプレー式で、効果時間も限られるので、ちょっと序盤の展開は遅めな感じ。
表向きの主人公は狂言回しで、実際には研究者同士の恋(!?)のお話になるようです。
時間は限られていますが、支配力はかなり強めですので、催眠ならでは特殊なシチュエーションが愉しめそうです。

絵、前作に引き続きYUKIRINさんが担当してます。まあまあ。 

CV、明るい無邪気な性格の同級生、残念系なのだが時に天才的な集中力を発揮する娘に、佐倉もも花さん。
クラスの女子のリーダー的な少女。きつい性格で特に主人公の事を毛嫌いしている娘に、東かりん。
クラス担任の巨乳教師。優しく真面目な性格だが、セクハラ発言をいなすも上手く小悪魔的な面もある女性に、まきいづみさん。
とっても元気でにぎやかな下級生。直情径行で好奇心旺盛な娘に、桃也みなみさん。
硬い性格でもの言いも厳しい風紀委員長で、レズっ気のあるシリーズではお馴染みのあの人に、御苑生メイさん。
クールで不思議系の転校生。主人公に謎のスプレーをもたらす娘に、金松由花さん。
享楽的な性格のマインドコントロールの研究者の美青年に、ももぞの薫さん。
享楽的な性格のマインドコントロールの研究者の美少女に、金松由花さん。

創世奇譚アエリアル 体験版体験記3

体験日:2012/06/26
発売日:2012年07月27日

『創世奇譚アエリアル』を応援しています!


舞台は地球が温暖化を通り越し高温化した近未来。予測を超えた温暖化により陸地は全て水没! 人類は巨大海上都市[アクアポリス]に残された10万人のみなっていた。
絶滅の危機に瀕する人類に、更なる脅威が襲いかかる。[SPOOK]と名付けられた金属外骨格の巨大な怪生物の襲来する。水没後の世界では武器・弾丸の生産は難しく、僅かに残された物資を切り崩しながらの絶望的な戦いを強いられていた。
そんな人類にもたらされた救いの手、それは一万年後の未来の人類からの贈り物だった。その贈り物である人型の機動兵器のパイロットとなった主人公は、人類の存亡をかけた戦いに挑む。

キャラ、う〜ん……、主人公を始めたとした若い子たちがイマイチ。大人なキャラは、ステレオタイプながらいい味出してると思うのですけど。今後の成長に期待?

シナリオ、結構細かいとこまで設定がきっちり作られているのはいいのですけど、おかげで説明・解説の部分が長い、長い! メカオタ・ミリオタには愉しいかも。
最初、学生してる部分がどうにも浮いてる感じだったのですけど、その偽りの日常が徐々に脅かされ崩壊してく過程が緻密に描かれ、否応なく戦いという非日常に立ち向かう主人公の決意が高まっていく様子が、上手く演出されてます。
展開は遅いですが、描写に迫力があり読み応えのある文章だと思います。
キャラもそうですが、ストーリーの運び方がすっごく典型的で、なんか既視感がして懐かしい感じ(ありていに言えば古臭い)。

絵、川原誠さん、ざせつおうさん。まあまあ。目の輪郭が硬く、角ばってる印象。

CV、本作の主人公、真面目だが呑気で優しい性格の予備候補生に、藍川珪さん。
明るく人付き合いの良い幼馴染みの少女に、小倉結衣さん。
主人公と同じ予備候補生で生真面目な苦労人の少女に、桃也みなみさん。
無口で不思議な雰囲気の少女で未来からのメッセンジャーに、大花どんさん。
戦闘機乗りで主人公の兄とペアを組む女性。生真面目な性格で兄のフォロー役を引き受けている。主人公の憧れの人に、萌花ちょこさん。
気さくな雰囲気の若い教師で熱心だが自由な面がある女性に、羽高なるさん。
ジャーナリズムの理想に情熱を燃やすアクティブな女性記者に、金松由花さん。
軍情報部の士官で不平分子の監視を任務とする危険な香りの冷徹な女性に、芹園みやさん。

えれくと! 体験版体験記2

体験日:2012/06/11
発売日:2012年06月29日

『えれくと!』を応援しています!


主人公は、花屋の息子。配達の度に見かける近くにある国際的なお嬢様学園の「窓辺の彼女」にほのかな恋心を抱いていた。
互いに手を振り合うだけの淡い関係だった彼女の思いがけない正体を、とある事件によって知ってしまう。
彼女はサキュバスのお姫様で、吸精を拒む心優しい娘。しかし無理な我慢は彼女の理性を蝕んでしまう。
主人公はサキュバスの吸精に耐える特異な存在。精力不足で悩む彼女を救うために国際学園に編入する。
『異・文・化・交・流』(サ・キ・ュ・バ・ス)しませんか?

キャラ、とりたてて独自なキャラっていうのはいませんけど、それなりに描けている方。純情なサキュバスっていうのも、まあおなじみのキャラ立てですし、面白みは全くないです。

シナリオ、とにかくテンポが悪い。会話もまどろっこしい。展開が遅い。盛り上がりにも欠ける。
花屋の父子家庭の日常情景などを丁寧に描写してもらっても、ひたすらつまらないだけなんですけど。アレンジ・フラワーの解説などを書き込んで貰っても、まったく興味ありませんし!
サキュバスっていうので抜きゲーを期待すると、とんでもないシナリオに呆れる事になります。
それなりにエッチシーンの数は多そうなのですが、そこに到達するまでに、挫折するユーザーも多そうです。

絵、ピロ水さん。淡い色使いですが、意外と色っぽい。塗りも良いです。

CV、お淑やかで心優しいサキュバスのお姫様に、神村ひなさん。
その付き人で気さくで明るい性格のサキュバスに、東かりんさん。
誇り高く気の強いサキュバスのお嬢様で学生会長に、如月葵さん。
落ち着いた物柔らかな雰囲気の先輩に、羽高なるさん。
エッチに積極的な蠱惑的でトラブルメーカーなクラスメイトに、金松由花さん。
元気者で人懐っこい性格のお嬢様の付き人に、桃也みなみさん。
姉御肌で頼れる先生に、緒田マリさん。

魔法少女ピュア・セインツ 〜負けちゃうたびに、 どんどんエッチな正義のヒロインになっていっちゃうの〜体験版体験記3

体験日:2012/04/30
発売日:2012年06月01日

アトリエ G/H『魔法少女ピュア・セインツ〜負けちゃうたびに、どんどんエッチな正義のヒロインになっていっちゃうの〜』応援中です。


[妄想星]の侵略を受けた地球では、様々な妄想が現実化していた。
主人公もあふれるHな妄想を現実化して愉しんでいたのだが、それを邪魔する者が現れる。
魔法少女[ピュア・セイント]たちにより、妄想現実化の源であった[マスクドロマン]が倒され、妄想力は弱まり、純なパワーが街に満ちていく。
主人公は、ネフライトと名乗る少女に改造され、二代目[マスクドロマン]となる。
邪魔な[ピュア・セイント]を倒し、学園をエロ妄想で支配すべく主人公は、戦いに身を投じる。
変身ヒロイン快楽堕ちAVG

キャラ、一応口調は変えてありますが、個性って程のものはありません。

シナリオ、この体験版ではソッチのシーンのみで、全体の文章は評価不能。でも、Hイベント数は多そうですし、余計な地の部分は削った抜き特化のシナリオになっていそうです。
そっちのシーンは、シュチュエーションは豊富だし、濃さもそれなりです。感じ始めるまでが早いので、ちょっと堕ちるまでも早そうな心配もあります。でも、ちゃんと途中の墜ちかけのシーンもあります。

絵、イマイチ好みでない。

CV、魔法少女たちのリーダーで熱血で潔癖症の生徒会長に、佐倉もも花さん。
恥ずかしがり屋でおっとりしてる丁寧な口調の会長の妹で魔法少女に、鈴谷まやさん。
生真面目で気の強い金髪ツインテールの風紀委員で魔法少女に、桃也みなみさん。
偉そうな態度で口の悪い異星人で主人公を改造した少女に、金松由花さん。
[妄想星]と敵対する悲運のプリンセスで魔法少女たちに力を授けた[純粋星]の王女に、羽高なるさん。

 

DRACU-RIOT! 体験版体験記4

体験日:2012/03/06
発売日:2012年03月30日

はつドラ合同バナーキャンペーン開催中


日本の海に浮かべられた人工島巨大メガフロートが舞台。そこは経済特区として賭博が認められ、リゾート地として多大な経済効果をもたらしていた。
主人公は孤児の苦学生。福引の旅行券を当てた友人に連れられて、脱童貞ツアー(笑)の付き添いとしてその島を訪れる。
しかし目的を果たす間もなく、派手な誘拐劇に巻き込まれた主人公は、犯人の吸血鬼(!)のせいで吸血鬼にされてしまう。
そのメガフロートは吸血鬼たちの隔離地でもあり、吸血鬼は島の外へは出られい規則となっていた。吸血鬼となってしまった主人公は、その島での暮らしを余儀なくされるのであった。
童貞捨てるつもりが、人間辞めてました。

キャラ、個性的ですし、なかなか面白いキャラが多いです。ちょっと、天然さんが無知すぎる気はしますが、まあ、良い娘ですし、何より可愛いです。

シナリオ、読み易いしテンポも悪くない。ギャグの切れもそれなり。BLとかネタに走りすぎな面もありますが、笑える範囲内ではある。

絵、むりりんさん、こぶいちさん。かなりいい仕事してます。 

CV、ドSなセリフと裏腹に初な照れ屋でもある管理局所属の吸血少女に、夏野こおりさん。
生真面目で一生懸命な様子が微笑ましい小さな寮長さん。が、本人はマスコット扱いは不満。管理局のメンバーでもある人間の娘に、佐藤しずくさん。
同じ寮の新入生でお料理上手な優しい娘。純情でかなり天然な吸血少女に、鮎川ひなたさん。
サラっとセクハラ発言をかますロシアからの留学生で、開けっ広げなストレートな性格の吸血鬼に、鈴木恵莉央さん。
カフェバーでバイトしてる明るく優しい女の子。一般人の後輩に、金松由花さん。
200年以上を生きる吸血鬼たちの長。見た目は幼い少女だが達観した考え方をする一方で、子供っぽい一面もある合法ロリ(笑)に、青葉りんごさん。
その代理人として交渉にあたる車椅子の吸血鬼。仲間たちの利益を図る大人な女性に、かわしまりのさん。
カフェバーのオーナーで謎の情報屋さんな美女に、高井戸雫さん。
中二病を盛大にこじらせてる吸血鬼の同じ寮の住民に、浅野ゆずさん。

 

ブレイズハート 体験版体験記3

体験日:2011/07/11
by KAI
発売日:2011年07月29日

応援中?

主人公は、人には見えないものが見えてしまう霊感の強い少年。
主人公の暮らす街には、都市伝説めいた不確か噂が流れていた。ありえないはずの場所に迷い込んだ市民が数日行方不明となり、帰ってきた時にはその間の記憶を無くしているとか。
事実、主人公にしか見えない[怪異]、そう主人公が呼んでいる存在は確実にその数を増やしていた。
そんな折に、主人公のクラスに転入生が現れる。しかし、彼女の事を転入生と認識できるの主人公だけで、他の学生は以前から居たクラスメイトと信じていた。
彼女の登場と同時に入れ替わった担任教師、それもやはり入れ替わった事を判っているのは主人公だけだった。二人の乱入者に戸惑う主人公は、否応なく[怪異]と彼女ら変身忍者との戦いに巻き込まれていく。
学園変身忍者AVG

キャラ、メイン3人のうち二人は顔出しだけで、キャラは確認できませんでした。残りの一人は、それなりです。深みとかオリジナリティには欠けますけど、しっかりしてますし可愛い面もちゃんと描けてます。

シナリオ、前作ではヒロインたちがまだロクに覚悟もできてない候補生からのスタートでしたので、ちょっと展開が遅く感じましたが、今回は最初からそれなりの実戦経験有りらしいので、遅いって感じはありません。
設定的にも今回の方がわかり易いかな?

「萌え+燃えにハードなH」という路線は今作でも継承されています。これだけの萌えキャラにハードなHという組み合わせは希少なので、その向きからは、前作は高い評価をされてました。今回も期待できそうです。

絵、まあまあ可愛い。ちと硬い。
桜の花びらのように、火の粉をふりまく桜火のイメージはいいですね、カッコよくも美しく儚げで。

CV、クールで無口な炎の術者で落ち着いた中にも強い意志を感じさせる娘に、金松由花さん。
プライドの高い水の術者で二刀流の剣士。直情径行で突発的な事態に弱い娘に、青井美海さん。
その妹で人見知りのあるボクっ娘。努力家だか時に空回りする雷の術者に、東かりんさん。
一見ほんわか巨乳教師だが意外と策士の幻術の使い手に、このかなみさん。
喜怒哀楽のはっきりしている半鬼の少女に、佐倉もも花さん。
若いというか幼い外見をした主人公の母で息子離れができていないふんわり天然系に、羽高なるさん。


 

規制不可 〜俺は実在しないので、ナニをヤッても許される〜体験版体験記3

体験日:2011/05/19
発売日:2011年04月08日

主人公は、存在感が希薄な学生。学校ではもちろん実の家族からも、ないがしろにされてきた。
ところがある日、とうとう完全に周囲の人から認識されなくなってしまう。主人公が、触れない限り、喚こうが叫ぼうが、すぐ隣の人間からも気付いてもらえない状態となった。
主人公を認識できるのは、地味仲間の理科実験助手の女性のみ。
誰にも相手にされない代わりに、誰からも束縛されない存在となった主人公は……。
時代と世界に牙を剥く無制限AVG。

キャラ、それなりに優しいトコや良い面もあるのですが、小ずるさや、自分勝手なトコも描かれていて、ある意味リアルな感じ。いわゆる萌えキャラではないです。

シナリオ、別に現代社会の問題を抉り出す! とまで大上段に構えてるわけではないでしょうが、意外と硬質。日頃、無視されてきた恨みを晴らすべく行動する主人公は、かなりの無軌道ぶりです。
愛情というものを知らない主人公は、女性を道具、所有物としか考えておらず、即物的にやりまくります。

体験版にはないのですけど、「お母さぁ〜ん〜っ!! お兄ちゃんがっ、私の処女、奪ったぁ〜〜〜っ」この台詞が、ツボでした(笑)。

絵、まあまあ。ビックリした時と泣いている時で、明らかに目の大きさが変化しますが。

CV、自他共に厳しい完璧学生会長に、中野志乃さん。
新体操をやっている小悪魔的な魅力のある反抗期の妹に、佐倉もも花さん。
見た目は悪くないのに地味な印象で唯一主人公を認識できる女性に、比羅いずみさん。
女衒の真似事をしつつも自分は安売りしないがっちり女生徒に、手塚りょうこさん。
現在売り出し中の若手女優だがスキャンダルの絶えない噂の主に、手塚りょうこさん。
海外で人気の女性歌手で大物政治家をバックに日本へ進出中に、民安ともえさん。
たまたま目をつけられ最初の犠牲者になった運の悪いOLに、桃也みなみさん。
閉鎖的なカルト教団の中で育った世間知らずで純朴な教祖の娘に、金松由花さん。
外見とは裏腹に次々と男を殺し保険金を騙し取った服役中の悪女に、白井うさぎさん。
真面目で親孝行な健気な娘に、金松由花さん。
理想的な家庭を持つ明るく朗らかな主婦に、ももぞの薫さん。
攻撃的な性格の野党の女性議員に、三園あすかさん。
現首相の孫娘で大企業の会長の令嬢に、白井うさぎさん。
平凡な女生徒に、三園あすかさん。
デビュー前の声優の卵に、野宮香央里さん。


 

孕神 〜はらかみ〜体験版体験記1

体験日:2011/01/28
by CONCEPT
発売日:2011年01月28日

主人公は、無気力な事なかれ主義の学生。しかし、とある放課後、空き教室でオナニーに励む古風ないでたちの少女を見かけた時から、運命が変わる。
家に押し掛けて来た彼女と迫られるままに契りを結んだ主人公は、人生最大のモテ期に突入し、また受胎能力が上昇し、関係を持った女性の運気を上げる効果まで……。
膨らむお腹と愛情育むラブラブ妊娠AVG。

キャラ、まあペラい感じ。体験版では、全部のキャラが出揃った訳ではありませんが、OHPのキャラ紹介を見ても「これは!」ってキャラは居なさそう。

シナリオ、展開は早い。ご都合主義全開だし、素直にラブラブ妊娠を楽しめるでしょう。

絵、……。

CV、古風な喋り方の前向きな性格の土地神のおキツネ様に、佐々木あかりさん。
人当たりのきついロリ系九十九神に、金松由花さん。
無感動な死神に、リンリンさん。
さばさばした性格でボーイッシュなスポーツ少女に、奥川久美子さん。
コギャルを装う純情背伸び少女に、水神楓さん。
おっとりした優等生に、大野花桜さん。
プロフィール

しょうさん

EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ