しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

鈴田美夜子

晴のちきっと菜の花びより 体験版体験記2

体験日:2014/08/02
Parasol
発売日:2014年08月29日

『晴のちきっと菜の花びより』応援中です!


主人公は花屋の息子。突然の体調不良により一ヶ月ほど入院したおかげで、せっかく二年になったというのに、新しいクラスに出遅れて参加する事になる。
転校してきたせいで、やはりうまくクラスに馴染めずにいる少女と知り合った主人公は、彼女に付き合って園芸部の再建に力を貸す。

キャラ、ロリ系の二人は、まあまあ可愛いのですけど、不思議系は判断材料不足。先輩は、はっきりいってうるさいしわずらしい。
で可愛い方の二人も、女の子の狡い面、わがままな面が出すぎです。暗めでシリアスな設定もあって、もはやエグいです。
男性キャラはサブも含めて、とっても嘘臭いし薄っぺらいです。特に酷いのが主人公で、うんざりするほど鈍感でイライラするほど優柔不断、そのくせ妙な気配りはできる……気色悪さでは、[恋がさくころ桜どき]よりはマシですけど、苛立つ度合いはこちらのほうが高いです。
うーん、女性視点で典型的なエロゲのヘタレ主人公を見るとこんな感じなのでしょうけど、本当にダメ主人公です。

シナリオ、ともかくまどろっこしい展開が遅いし、会話も不自然とは言わないけど、面白みもない。何より、主人公が中途半端なせいで、読んでいて本当に不快でした!!
周囲と主人公の記憶に齟齬があるなど、夢オチかループ系の仕掛けのある物語のようですが、伏線の貼り方の甘さからして、上手く纏められるとは思えません。読み手そっちのけの楽屋落ちに終わりそうです。

絵、ちこたむさん、魚さん、桜はんぺんさん。そこそこ落差があります。

CV、人懐っこい子犬系の転校生。明るく振舞っているが超貧乏な娘に、杏子御津さん。
一つ下の幼馴染みで同居人、家事を一人で受け持つしっかり者。無邪気なふりで主人公に迫ったりする甘えん坊な娘に、北見六花さん。
自称ボランティア部の先輩、明るくノリが良く積極的でお節介な娘に、春乃いろはさん。
いつもローテンションで口数が少ないクラスメイト、何故か主人公には興味を示し、世話を焼いたりする不思議系に、星咲イリヤさん。
真面目で努力家な舞台女優の卵。主人公のお店の常連さんなのだが、主人公は覚えていない娘に、遠野そよぎさん。
街で見かける着物姿で花を売る少女。無愛想な電波系の娘に、卯月美沙緒さん。
先輩の歳の離れた妹で、明るくて元気な子に、鈴田美夜子さん。

妹スパイラル 体験版体験記3

体験日:2013/09/06
発売日:2013年09月27日

9/27発売!『妹スパイラル』


その日主人公は訳あって離れ離れになっていた妹と再会し、二人だけの暮らしを始めるはずだった。しかし、待ち合わせ場所の公園は空間の歪みを生じ化物まで現れる。この世界の物とは思えない異郷と化した公園を逃げ惑う主人公を助けたのは[妹]を名乗る見知らぬ少女だった。
知らないはずの少女であるが、何故かとても覚えのある少女、……平行世界にまたがる空間の歪みの特異点である主人公は、複数の他世界での自分の事を夢として見ており、彼女はその夢の世界の一つでの[妹」だったのだ。
主人公を特異点とした空間の歪みは次第にその範囲を広げており、このままでは、複数の世界が融合し対消滅してしまう危機が迫っていた。事態を重く見た[宇宙意志]は空間を修復するために、特異点である主人公の[妹]を新たに作り出しエージェントとして派遣してくる。
更には他の世界の[妹]もやって来て、元の世界の妹も合わせて5人の[妹]が集合し、兄妹の[愛の力]で宇宙の危機に立ち向かう。
火事場の妹力で世界を救う!AVG

キャラ、ちと騒がしすぎる気もしますが、まあ可愛い。ドタバタコメディなので、どうしても大人しめの娘は割を食ってます。

シナリオ、説明がクドいです。どうせおバカゲーなんですし、もっとノリだけで割りきって、テンポ重視で進めても良かったのでは?
ギャグのキレもイマイチ、同じでネタで引っ張りすぎ、繰り返しすぎです。
有り得ない状況でのHが売りで、大気圏に突入しながらHとか、燃え盛る火事場でHなどというシーンが繰り広げられます。

絵、雛祭桃子さん。荒いけど可愛い。

CV、元の世界の妹で、家庭的で優しい普通の娘に、藤森ゆき奈さん。
魔法使いの妹で、大人しく控えめな性格の娘に、有栖川みや美さん。
超能力者の妹、強気でわがままでも面倒くさがり屋の腹ペコ娘なお兄ちゃんっ娘に、来海ぼたんさん。
淡々とボケをかます人工妹で、宇宙意志のエージェントに、成瀬未亜さん。
科学の進んだ世界の妹で理系女子、他の妹より一つ上のお姉さん、論理的だが意地っ張りな娘に、遠野そよぎさん。
世俗にまみれた妖精さん。ツッコミ役だが最後にはオチに使われるイジられキャラに、鈴田美夜子さん。

僕らの頭上に星空は廻る 体験版体験記2

体験日:2013/02/28
発売日:2013年03月29日


主人公は帰宅部の学生。特にやりたい事もない主人公は、なんとなく学生生活を送っていた。
そんないささか無気力な様子を心配した従姉の教師は、廃部の決まっていた天文部を立て直すように主人公を促す。
最初は仕方なく始めた部活だったが、自分が集めた個性的な部員たちと共に少しずつ変わっていく。
青春すぎて死にたくなる学園AVG。

キャラ、キャラはたってます。まあ、確かに個性的ですが……、面白みはありません。萌えって点でも、弱いです。

シナリオ、テンポが悪い。本当につまらない。会話のやり取りも、別に不自然ではありませんが、面白くはない。
主人公の設定を間違えたのが最大の敗因でしょう。星に興味はあるが部活としてやる程に好きではない。というテンションの低さがそのまま文章に出てます。序盤以降、一応それなりにやる気は出すのですが、その理由が他人の情熱になんとく感化されてというのでは、ユーザーとしても盛り上がりません。
青春モノをうたうなら、その王道に則り最初から熱血系主人公にした方が良かったでは?

絵、……。目パチ口パクしてます。

CV、明るく元気で無駄にテンションの高い転入生に、萌花ちょこさん。
お隣りの世話焼き幼馴染み。おっとりした性格で真面目だが運動は苦手な娘に、桐谷華さん。
寡黙でマイペースな不思議系の先輩に、桃井いちごさん。 
その友人で饒舌で大雑把な性格だが面倒見はいい小さな先輩に、青葉りんごさん。
主人公の従姉で自由人で面倒くさがりの同居人。背の低い事を気にしている化学教師に、大波こなみさん。
明るいいやし系で少々ドジな学生会会長の娘に、松田理沙さん。
その妹でしっかり者の厳しい学年委員に、鈴田美夜子さん。

それなりに真面目に作ろうした感触はあるのですけど、天文ファン・お星様好きの人がスタッフに居るのでしょうか? その辺りへの情熱は感じられません。 

Dolphin Divers 体験版体験記3

体験日:2012/06/18
発売日:2012年06月29日

AXL新作第8弾「Dolphin Divers」 2012年6月29日発売予定!


時代は近未来。人類は発展した科学の力で海洋を開拓し進出していた。しかし、陸上で進化した人類にとって、海中はまだまだ危険領域であった。
そんな時代のエリートが、海難救助士(ドルフィンダイバー)だった。主人公は、そんな[Dolphin Diver]となるべく、南の島にある格安の訓練校に入学する。
新設されたばかりなのに格安な訓練校は、設備や装備も一昔前の物を流用した訳ありの訓練所だった。集まった面々も曲者揃いの少人数と、問題を孕みながら南国訓練生活がスタートする。
 
キャラ、いろいろと癖のある娘たちですが、まあ基本は良い娘。結構尖った性格の娘もいるのですが、その割に地味な印象。
尖りすぎて人格破綻者になってしまうのよりはいいのですが。

シナリオ、かなり訓練内容はハードなようですが、それが伝わってこないので、妙にまったりムード。展開もゆったりした感じ。
主人公は積極的に人の和を作ろうとする善人。ヒロインたちも、尖っているようで、あっさり話に乗ってくるあたり本当は人がいい。だから、全体の雰囲気は悪くないです。
メインの4人だけじゃなくて、サブの4人にもHシーンはあるみたいです。

絵、瀬之本久史さん、綺麗です。が、瞳の塗りがずいぶん劣化してます。

CV、地元民の訓練生で天然系の人懐っこい娘に、桃井いちごさん。
外国からの留学生で気の強い合理主義者のクールビューティに、青山ゆかりさん。
気が小さく恥ずかしがりのメカオタク娘に、松田理沙さん。
乱暴な口調のアウトローを気取りたい天邪鬼だが極めて律儀な娘に、桜川未央さん。
海岸近くで食堂をやってる女性。一見普通だが怪力で噂では島の女帝に、如月葵さん。
優しく人当たりの良いが時に厳しいツッコミを入れる一つ年上の訓練生に、佐々留美子さん。
気さくな口調だが何気に厳しく何よりアバウトでスパルタな教官に、かわしまりのさん。
海難救助用のアンドロイドで感情を持たない(?)娘に、鈴田美夜子さん。
試験官を務める飛び級した天才少女。偉ぶっているイタイ性格だが実は寂しがり屋さんに、桃井穂美さん。

松田理沙さんの吐息だけで、コクコクコクと頷いている様子の演技が可愛いです。 

アステリズム -Astraythem-体験版体験記3

体験日:2012/06/03
発売日:2012年06月29日

姉さんに恋をして、姉さんも恋をして、姉さんと恋をした。 アステリズム 応援中!


主人公と姉は、血の繋がらない姉弟。同じ家で、共に暮らし共に成長しながらも、主人公は姉への思いをつのらせていた。
現在・1996年・1999年の三つの年代で、語られるタイムトラベル恋愛モノです。
姉さんに恋をして、姉さんも恋をして、姉さんと恋をした。
姉さんに一途に恋するAVG

キャラ、メインヒロインの義姉のキャラは良くできますが、他のキャラは、ちょっとおざなり? なんというかシンプルな感じもあります。

シナリオ、姉さんに一途に恋をする……姉萌えのゲームに多くのユーザーさんが期待する事を、悪い意味で裏切ってますね。「コレじゃない!」感がいっぱい。あえて裏切っているのでしょうけど、それでもユーザーを満足させる物語にできるのでしょうか?
序の部分って事で、もどかしい恋愛模様が丁寧に語られます。丁寧な分もどかしさもマックスですが、雰囲気は悪くない。悪くないだけに、裏切っている部分が余計に刺さるんですけど(笑)。

絵、ぎん太さん。癖はありますけど、かなり綺麗。

CV、しっかりしているようでちょっぴり天然系で隙が多い、とっても純情で一途な義理の姉に、小春原映花さん。
とある事件をきっかけに主人公に恋する少女。人懐っこく明るい純真な後輩に、鈴田美夜子さん。
主人公の親友の彼女で物怖じしないきっぱりした性格の後輩に、雪都さお梨さん。
義姉のクラスメイトで偉そうで物憂げな態度の背の高い強烈なレズ娘に、倉田まりやさん。

 

your diary 体験版体験記3

体験日:2011/09/24
by CUBE
発売日:2011年09月30日

『your diary』 ゆあ 応援中!


主人公は夢多き学生。一年ほど前に失恋未遂、告白する前にやんわりと拒絶されて以来、漠然とした悩みを抱えていた。
そんな時に立ち寄った寂れた古本屋で見つけた不思議な日記帳、その日記帳から現れたのは、幸せの神様(自称?)だった。

キャラ、優しくていい娘ばかりなのですが……。えっと、書きにくいのですが、なんというか微妙にうざい。
しっかりしているようでも、手の掛かる世話の焼けるタイプ多いです。……まあ、主人公のキャラからしてそうですが。

シナリオ、もどかしくじっれたい恋愛模様。ほんわかスローペースで、とってもとっても雰囲気は出ているのですが、それだけにムズ痒い感じもマックスです。
煮え切らない主人公の鈍感ぶりと相まって、合わない人は相当に辛そうです。
 
絵、カントクさん。前回の感じでは、ふわっとあっさりしてるようで、意外と肉感的というかエロい感じだったのですが、今作は作風に合わせて塗りを変えたのか、淡白より?
瞳の塗りも、瞳孔が強調されすぎて微妙。

CV、明るく前向きで純真な子供っぽく天然な神様(?)に、渡辺涼子さん。
物静かで優しい先輩で人に頼らず一人で片付けようとする悪癖があり意外に頑固な一面もある図書委員長に、瀬戸りくさん。
居候先の喫茶店の娘ではっきりした性格の面倒見のいい娘に、鈴田美夜子さん。
純情純真で気が小さく心配性な親友の妹に、森谷実園さん。
その友人で冷静なツッコミ役の娘に、澤田なつさん。
ほんわかしてるが結構強引な古本屋の店主の女性に、浅香舞子さん。
噂好きのひやかし要員の級友に、卯衣さん。

天使の羽根を踏まないでっ 体験版体験記3

体験日:2011/08/27
発売日:2011年07月29日

天使の羽根を踏まないでっ

μの願いを聞き届けた神の奇跡により、破滅の危機から救われた世界の物語。
μとは、神の隣の席に座り、その願いを耳元で囁く権利を有する者。

孤児院で育った主人公は、奇病で余命一年と言われていた。最期に自分を拾い上げてくれたお嬢様のご恩に報いるために、お嬢様について同じ学園に進学することを希望する。
しかし、その学園は神の注視を受ける土地に建てられた次期μが選出されるという[女子]学園だった。
やむなく女装して学園に入学した主人公だが、その学園は月の学園・太陽の学園の二つに分かれており、お嬢様とは離れ離れになってしまう……。
奇跡と魔術の創世AVG。

キャラ、マイペースで強引なキャラが多いです。かといって傲慢という訳ではなく、実は繊細で他人思いでもあります。ただし、その思いやりは時に斜めにズレたり、不器用であったりします。その上で、各々が決して譲れない一線を持っていて、極めて頑固です。
人間としては魅力的ですが、[萌え]といわれるとどうでしょう?

シナリオ、神や奇跡・魔術などいう言葉が飛び交う派手な上に複雑な設定です。展開は遅いですが、それなり上手くこなしてる印象です。ちょっと、謎を引っ張りすぎな気もしますが。
ギャグの切れは相変わらず微妙。
超展開で有名なライターですが、今作では最初から救世だの創世だのって宣言してます。

絵、かなり綺麗。塗りが白すぎな気はしますが。

CV、主人公のとある旧家の使用人で堅苦しく礼儀正しい性格で人の良い少年に、鈴田美夜子さん。
旧家のお嬢様でぶっきら棒な口調で感情を表に表さない大物に、青山ゆかりさん。
主人公の弟で傲岸不遜な乱暴で失礼な物言いで何かと残念な性格だがとても兄思いに、佐本二厘さん。
高いカリスマ性を持ち優しく礼儀正しい態度の次期μ最有力候補に、遠野そよぎさん。
その妹で控え目な性格だがありえないドジを繰り広げる優しい娘に、佐藤しずくさん。
無口で冷静な天才留学生に、山本華さん。
何やら含みがある太陽の学園の生徒会のメンバーでやはりμの有力候補に、松田理沙さん。
厳しい態度の担任教師でシスターに、一色ヒカルさん。
月の学園の最小勢力の後継者で諦観を漂わせつつも冷静で聡明な先輩に、さとうなずなさん。
月の学園の劣勢勢力の後継者で強い意志を感じさせるカリスマ性の高い上級生に、かわしまりのさん。
月の学園の優勢勢力の後継者で冷たい態度で弱者を虐げる脚の不自由な少女に、井上ねねこさん。


 

初恋タイムカプセル 〜幼馴染とキャッキャうふふ〜体験版体験記2

体験日:2011/05/10
発売日:2011年03月31日

【初恋タイムカプセル】応援バナー

10年前、主人公と5人の女の子の仲良し6人組は、ある約束と共にタイムカプセルを近所の公園へと埋めた。
それから間もなく、一人の女の子は引っ越して行き、主人公ともう一人の女の子は、共に両親を事故で失ってしまう。
それでも残りの5人は、幼馴染みとして仲良く育って来たのだが、そこに10年ぶりに、約束を果すべく引っ越して行った娘が帰ってくる。
幼馴染で初恋で約束なAVG。

キャラ、酷いです。なんか残念なトコだけが目立ってしまってます。

シナリオ、下宿屋で可愛い幼馴染みたちと同居生活、一見ハーレムですが……。
なんでこの手の似非ハーレムって、異常なまでに主人公が虐げられるんでしょうね。
みんな最初から好感度MAXのはずなのに、どうみても主人公をイジメて楽しんでるとしか見えない。
まあ、優柔不断で鈍感な主人公も良くないのですが、だからって虐待して喜んでる女の子たちに好感が持てないのも事実。
弄られるのが趣味のM男クン以外には、読んでいて辛いシナリオです。

絵、雛祭桃子さん。そこそこ可愛い、結構荒い。

CV、おっとりとして家庭的で人が良く少しドジっ娘に、夏野こおりさん。
調子がよく自由人な生徒会長に、榊原ゆいさん。
お淑やかでお上品なお嬢様だが結構腹黒で容赦ない性格に、遠野そよぎさん。
甘えん坊で上がり症の天然系ドジっ娘に、鈴田美夜子さん。
きっぱりとした実際的な性格でかなり強引な女の子に、井村屋ほのかさん。

あかときっ! −夢こそまされ恋の魔砲−体験版体験記3

体験日:2010/11/14
by Escu:de
発売日:2010年12月23日

『あかときっ!−夢こそまされ恋の魔砲−』応援中!


「この世界をクラヤミのものにしてやるぞ〜!」
と言って現われたメルヘンチックな存在がおもちゃの兵隊を引き連れて、イタズラを始めた。
やってる事はくだらないイタズラだけど、クラヤミたちには物理的な攻撃が効かない。その上にクラヤミたちが出現して以来、地上は太陽を失った。

しかし、同時にクラヤミたちを追い払う存在も現われた。創造石と呼ばれる魔法の石を用い、空を飛ぶ魔砲使いたち。
主人公は、そんな魔砲使いに憧れる青年。しかし、共に魔砲使いを目指す幼馴染み二人は突出した才能を見せたのに、主人公は最低ランクの結果しか出せなかった。
スカウトされ、魔砲都市と呼ばれる魔砲技術の研究都市のマジックアカデミーに入学する事になった二人に付き添って主人公は、魔法都市を訪れる。
脱がしっ娘魔砲バトルAVG。

キャラ、結構ブレがあって微妙。ノーマルモードとシリアスモードで差があり過ぎ。まあ、全くの考えなし空気読めないキャラより、よっぽどマシだけど。
主人公のキャラが、いい人過ぎてイマイチ。敵役の名無しのピエロの方が楽しいキャラしてる。

シナリオ、もっとコミカルな話かと思えば、なんか無理にイイ話にしてる感が強い。

主人公は、努力の人って設定だけど、ただがむしゃらにシミュレーターに取り込むだけで、創意工夫の一つもない主人公が、突然、魔砲使いとして目覚めても、「努力の結果、才能が花開いた」というより「才能があったから、努力が実った」という感じで、別に感心もしない。

実際に主人公は世界でただ一人の無属性で、主人公の創造石に浮かぶ文字は『絆』を意味するとか(笑)。
思わず中盤以降の展開を先読みしてしまいましたが、ここで書くのは自重しておきますね。

システム、魔砲バトルは、ちょっとテンポ悪い。服が脱げていくと女の子の表情が変化するのはナイス! なんですが、服が脱げるより先にHP切れで離脱してしまう事が多いのはイマイチ。
まあ、育て方によっては、より脱げ易くなるようですが。

もう少しテンポ良く脱がしていけるシステムで、クラヤミ側になって女の子の服を脱がすゲームだったら、良かったのに!
う〜ん、バカ話とフリーバトルがメインのファンディスクが出たら、FDだけ買うかも(笑)。

絵、まあまあ可愛い。

CV、小さくて素直な天然系の優しい子で火属性に、鈴田美夜子さん。
完璧超人だがぐうたらでイジリ属性の小悪魔系の土属性に、葛西優美さん。
自意識過剰のアイドルでも意外と世話焼き娘で風属性に、青葉りんごさん。
ちっちゃくて猫かぶりな先輩で水属性に、桜川未央さん。
M属性の妄想電波お嬢様で闇属性に、藤森ゆき奈さん。
主人公に懐いている調子のいいクラヤミに、狛乃ハルコさん。
主人公大好きでも、いつもはしゃぎ過ぎで迷惑をかける幼馴染みで闇属性に、小倉結衣さん。
優秀な研究者で寮長でも実態はぐうたらダメダメ人間に、倉田まりやさん。
小さくて尊大なクラヤミの女王だがイジラレ役に、まきいづみさん。
その付き人で主をギャグのネタにしてる不遜なメイドに、かわしまりのさん。

風ヶ原学園スパイ部っ! 体験版体験記2

体験日:2010/10/01
by Sputnik
発売日:2010年11月26日

応援中?


舞台はあまり特徴の無い地方都市の学園。主人公は、その学園の非公認団体のスパイ部の部員。
地方財閥のお嬢様、ハッカー少女、メカニックの女の子と傑出した資金力・技術開発力を持って、本気でやるスパイごっこ。
ところが、学園に[ゴーストドッグ]を名乗る怪人が現れる。その正体を探るべくミッションを開始するスパイ部の面々。
事件の裏には、対立する生徒会執行部の影が……。

キャラ、まあそれなりにはたっているのですけど、どうもブレてる感が。OHP等のキャラ紹介と実際のキャラでは、少々差があります。

シナリオ、真面目におバカをやるコメディです。このノリについて行ければ楽しいでしょうし、ついて行けないと……醒めてしまいますね。
あと、主人公の友人キャラがウザいですね。

絵、いまひとつ。

CV、元スポーツ特待生の負けず嫌いで直情径行の少女に、ひなき藍さん。
丁寧な口調でも毒舌系のハッカー少女に、新堂真弓さん。
メカニック担当の小動物系の少女に、鈴田美夜子さん。
強引かつ大胆なスパイ部部長に、鈴音華月さん。
livedoor プロフィール
EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ