しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

09年12月発売

お母さんがいっぱい!! TG体験版体験記1

体験日:2009/12/24
by ういろうそふと
発売日:2009年12月25日

お母さん 応援バナー


TGは、エンターブレイン社発行の雑誌[TECH GIAN]の略です。

両親がいない主人公は、お爺さんと二人暮らしを続けてきた。しかし、そのお爺さんも亡くなってしまい、広い屋敷に一人取り残される。
まだ学生である主人公を心配して、お爺さんは母親候補を生前に集めていた。
かくして7人の母親候補と共同生活が始まる。
ママエロAVG。

キャラ、個性的というより常識外れ! ですね。

シナリオ、いまいち展開遅いです。ギャグも空回り気味。

絵、いま三つ。

CV、暗い雰囲気の家政婦お母さんに、一色ヒカルさん。
横柄な女優お母さんに、ダイナマイト☆亜美さん。
厳しい家庭教師お母さんに、金松由花さん。
だらしない女医お母さんに、富樫ケイさん。
無口な格闘家お母さんに、櫻井ありすさん。
オタク外人のシスターお母さんに、緒田マリさん。
子供っぽいロリお母さんに、雪都さお梨さん。

夢喰い −つるみく式ゲーム製作−体験版体験記2

体験日:2009/12/18
by つるみく
発売日:2009年12月18日

応援中?


大手企業のエリート社員である主人公は、外資系会社のゲーム製作部門に管理職として派遣される。
主人公は、スタッフや関係者などの女性を手当たり次第に調教して、自らの従順な道具へと仕立てていく。
スタッフ開発AVG。

キャラ、それなりに描き分けできてますが、売り! に欠けます。チャームポイントといったものがありません。
ある意味、リアルとも言えますけど、こちらの方向にリアル化しても、喜ぶ人はいないでしょう。
他の点では、やっぱり嘘くさいですしね。

シナリオ、こっちも売り! に欠けますね。実用重視というにしては、余計なシーンが多いですし、かと言って業界の内情を面白おかしく紹介するような内容でもなし。どこにでもありそうなつまらない日常のシーンを描かれても、どうしろと?
そっちのシーンは、わりかしハードです。でも、愛情も執着なくただ単にハードなHというのは、なんか味気ない気がします。
まあ、主人公にとっては、ただの[お仕事]の手段なのだから、単調で味気ないのも当然なのでしょうが。

絵、例によって、暗くくすんだ感じ。でも、今回の作品では、絵の質が向上してます。

CV、ライバル会社の社長令嬢に、野々村紗夜さん。
大人しい性格の原画家に、中家志穂さん。
その姉で社交的なシナリオライターに、水澄なな歩さん。
実力派な新人声優で童顔な女性に、藤森秋穂さん。
仕事一途な雑誌編集者に、椎名ヨオコさん。
やり手なショップ店員に、このはさん。

Monster Park 〜化け物に魅入られし姫〜体験版体験記3

体験日:2009/12/15
by Delta
発売日:2009年12月25日

大型哺乳類の胎を借りて繁殖する特殊な生物[Monster]が、多種・多数存在する架空世界。
自分以外の人間の事を玩具の様にしか考えない困った王子様は、その[Monster]を多数放った森に、二人の姫を放り出す。
生態系異種AVG。

キャラ、特に書くほどの物はなし。

シナリオ、実用重視。で、そっちのシーンだが、一回というか一種というかが、かなり激しくねちっこい上に、連続で次々と別の種のモンスターが襲い掛かる。

休まる暇もない凌辱劇。

絵、いま三つ。荒いです。

CV、気の強い騎士姫に、このはさん。
そのメイドの明るくしっかりした働き者に、東かりんさん。
純真で気の弱い主人公の妹姫に、草柳順子さん。
その臨時の付きで冷めたく謎めいたメイドに、藤ノ森秋穂さん。

微少女 体験版体験記3

体験日:2009/12/14
by たぬきそふと
発売日:2009年12月18日

主人公は、しがない臨時講師。なんとか、女子校に職を得て、目の保養を楽しんでいたのだが、来年度より主人公の担当する教科が削減される事となる。
職を失う前に、自暴自棄となった主人公は、目の前に実った禁断の果実に手を伸ばす。

キャラ、まあそれなり。いろいろと嘘くさいトコもありますけど、前作と比べれば、ちょっとだけリアリティも。

シナリオ、少し展開は遅いのですけど、まあ許容範囲。ヘタレなのか開き直っているのか、立ち位置が微妙に揺れ動く主人公です。だから、Hも、脅迫というより女の子方が興味津々だったりします。

絵、野々原幹さん、丸顔で可愛い系です。

CV、未公開。

よりこりまくり。体験版体験記4

体験日:2009/12/13
by HOOK
発売日:2009年12月29日

今年の冬コミに出品される、2008年10月に発売された[FairlyLife]のミニミニファンディスクのダイジェスト版です。
正式タイトルは、『ミニミニファンディスク“よりこりまくり。”付き描き下ろしテレカ』……書き下ろしテレカの方が本体みたいです(笑)。

気配り上手の癒し系のコピー機である頼子さんが、ヒロインのファンディスクです。本編でもいい味出してましたが、今度はまると一本よりこりまくり! です。といってもミニミニだけど。
なんか、とっても[HOOK]らしい一本になっていそうです。

絵、まあまあ可愛い。

CV、朝倉四季さんです。

美人妻の痴態 〜兄の妻は俺の嫁〜体験版体験記1

体験日:2009/12/13
by 汁・ザル
発売日:2009年12月25日

主人公は、ちょっとした資産家の三男坊。しかし上二人と比べて、能力的に劣り、卑屈な性格。親の持つマンションの管理人として、冴えない日々を送っていた。
しかし、兄嫁の弱みを手に入れた主人公は、それをネタに二人の兄嫁を寝取る。
盗撮・盗聴・寝取り嵌めAVG。

キャラ、酷い。ヒロインの性格も、一面的で好きになれないけど、主人公の性格が、卑屈過ぎて付き合いきれない。

シナリオ、抜きゲーにしては、展開が遅い。

絵、いま二つくらい。

CV、攻撃的で高慢な下の兄の嫁に、夏川菜々美さん。
明るく人が良い上の兄の嫁だが主人公より年下に、芹園みやさん。

花鳥風月 〜恋ニヲチタル花園ノ姫〜体験版体験記3

体験日:2009/12/09
by Silver Bullet
発売日:2009年12月18日

「応援しないと、一生つきまとっちゃいますよ!」


4月に発売された前作[桜吹雪]と舞台を同じくし、主人公の設定を少しいじって、前作ではサブヒロインだった娘と仲良くなるスピンオフ作品。

大好きな腹違いの姉の発案で、伝統と格式を誇る閉鎖的な超お嬢様学校に、特待生として女装して潜り込んだ主人公は、花園会(生徒会)の姫様(役員)たちに、目を付けられてしまい、強制的に花園会に入れられてしまいます。果たして、主人公は無事に生き延びられるのか?

キャラ、前作でメインヒロインだった方々はサブに周り、今回のヒロインたちは、花園会(生徒会)の面々……、おお! よっぽどまともじゃございませんか? 花園会の方々も充分に個性的なのですが、体制側の責任者としての自覚がおありですからね。それに引き換え前作のキャラは、ちょっと壊れ気味でしたから(笑)。

シナリオ、今回のシナリオでは、いきなり時間を遡ったりは、しないらしい。ぶつ切りにもなってないし、……キャラといいシナリオといい、むしろこの作品の方がとっつき易い。もしこれから、この二つの作品をなさる方がおられるなら、[桜吹雪]よりも[花鳥風月]の方からやった方が、素直に作品世界に入れるかも。

絵、いま二つくらい。

CV、とっても厳しい花姫(生徒会長)様に、青山ゆかりさん。
子供っぽい容姿と言動でも何事も器用にこなす風姫様に、松永雪希さん。
女の子の憧れのカッコいい鳥姫様に、かわしまりのさん。
控え目だけど明晰な頭脳の持ち主の月姫様に、このかなみさん。
ほんわか天然の超ブラコンの姉に、御苑生メイさん。
男前な遊び人の同級生の男装少女に、一色ヒカルさん。
無口で腹黒の小さな先輩で文化祭の実行委員長に、茶谷やすらさん。
いつも刀を持ち歩くサムライ少女に、芹園みやさん。
唯我独尊で超毒舌の悪魔娘に、岬友美さん。
気さくな剣術部部長に、榎津まおさん。
清楚で品が良いでも一途なお嬢様に、逢川奈々さん。

絶対★魔王 〜ボクの胸キュン学園サーガ〜体験版体験記3

体験日:2009/12/07
by SCORE
発売日:2009年12月25日

『絶対★魔王』応援中!


主人公はちょっとお調子者で、割合とへたれな普通の学生……だったのだが、普段から悪ふざけが過ぎる父親の「実はお父さん、魔王だったんだよ」という衝撃の告白! に驚く暇もなく、異世界へ放り込まれて、そこの学園で魔王となるべく頑張るはめになる主人公なのであった。
絶対☆ドキドキ魔界学園AVG。

キャラ、なんか凄い数の登場人物です。どの娘も個性的、なのはいいけど、壊れてますね、はっきり言って。コメディとはいえ、ちょっと壊れ過ぎの気がします。ダークエルフのメイドさんが、唯一のオアシスって感じ。

シナリオ、主人公の半端なへたれぶりがちょっとイタイです。まあ、テンポは悪くないし、それなりに読める。

基本はAVGの作品ですが、ダンジョンパートもあって、RPG的な要素もあるようです。

絵、原画家さんは、4人です。まあまあから、かなりイケてるまで。

CV、テンパリ易いけど一途なメイドさんに、西田こむぎさん。
現魔王の娘でカリスマ生徒会長に、桃井いちごさん。
超絶天然で大らかな聖王候補に、大波こなみさん。
竜人族の娘で学園最強の武人でも不器用な乙女に、桜川未央さん。
聖王候補の従者の猫耳忍者娘に、青葉りんごさん。
強引なまでのお節介な幼馴染に、華麗茉莉花さん。
落ち着いたいやし系巨乳に、有栖川みや美さん。
一生懸命な放送委員なハーピーに、芹園みやさん。
ハイテンション遊び人のクラスメイトに、青山ゆかりさん。
その親友のハチャメチャ歌姫に、金田まひるさん。
クラスの良心のお堅い委員長に、一色ひかるさん。
呪いという名の祝福をかける不思議幽霊に、海原エレナさん。
高飛車でちびっ子(ノーム)の長女に、如月葵さん。
次女で気弱なフォロー役に、美月さん。
三女でクールな研究オタクに、神村ひなさん。
世間知らずの人狼族の侍娘に、さくらはづきさん。
そのお供の大食いひよこに、御苑生メイさん。
学園に遊びに来てる生徒会長のわがままな妹に、倉田まりやさん。 
おっとりほんわかな担任教師に、まきいづみさん。
ぶっきら棒な物言いの迫力の保険医に、かわしまりのさん。
毒舌性悪かぼちゃに、五行なずなさん。
ニコニコほんわりの主人公の母(元勇者)に、柚木かなめさん。

ほしうた -starlight serenade-体験版体験記4

体験日:2009/12/06
by Front Wing
発売日:2009年12月25日

ほしうたSS2009年12月25日発売予定


08年末に発売された[ほしうた]のアフター&アナザーストーリー、
前作のヒロイン五人のその後のお話+前作ではサブヒロインだった三人のお話+アルファです。

海辺のひなびた温泉街を舞台にした心温まる純愛ストーリーです。

キャラ、相変わらず楽しいキャラがそろってます。

シナリオ、ボケ・ツッコミのテンポがいいので、まあ楽しんで読めます。

絵、フミオさんです。結構可愛いです。

CV、亀好きの天然系義妹に、民安ともえさん。
元気な旅館の跡取り娘に、木村あやかさん。
車椅子に乗った明るい先輩に、青山ゆかりさん。
ぼんやりしたいやし系お嬢様に、柚木かなめさん。
イタズラ好きの謎の少女に、青空かれんさん。
気さくで知的なお嬢様に、三咲里奈さん。
優しい担任教師に、かわせあゆむさん。
忠義一途のメイドさんに、さくらはづきさん。

オトボケめがね。 〜寝ても醒めてもめがねっ娘〜体験版体験記2

体験日:2009/12/04
by Gatsun Soft
発売日:2009年12月25日

応援中?


主人公は、ねがねっ娘大好きの専門学園生。
突然振り出した雨の日に、記憶を無くした裸の少女を拾い、そのままなし崩しに同棲生活に突入する。
もう引き返せないエキセントリック同棲AVG。

キャラ、なんか微妙に外れてます。主人公がするヒロインの性格紹介と実際のヒロインの性格とでは、一部乖離が見られます。たぶん、元となるキャラ設定が弱いせいだと思うのですけど。

シナリオ、いまいち。会話がありきたりでつまらないし、ギャグのセンスも変。

絵、まあ可愛い。うん、前作はだいぶ絵が荒れてましたけど、この作品では、戻りました。

CV、記憶喪失の天然ボケ娘に、藤森ゆき奈さん。
ご近所のドジっ娘巫女さんに、宮沢ゆあなさん。
主人公を心配してくれるお嬢様に、ゆんさん。
livedoor プロフィール
EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ