しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

10年12月発売

妃喰要塞 蜜壺の姫君 体験版体験記3

体験日:2010/12/27
by Parthenon
発売日:2010年12月末日

『妃喰要塞』2010年12月末発売予定!


同人のゲームですけど、春日アンさんのお名前が、目に止まったので体験してみました。

突如、天空に現われた異形の城塞、それは無慈悲な魔王の居城だった。圧倒的な魔軍の力を持って人間界を蹂躙した魔王は、各国の姫君を攫い、捧げさせ、貢がせ、慰み者として凌辱していく。

キャラ、シナリオ、典型的な姫騎士と牝奴隷ちゃん。展開は極めて早く一方的。
肉体の調教を部下に任せ、薬物を用いるって……確かに早いし、楽でしょうけど、あまりにも事務的で淡白な気がしますね。
堕ちる過程を楽しむ方には向きません。げしげしと肉欲のままに凌辱を楽しみたい方向き。

絵、まあまあ。

CV、祖国の為にその身を差し出した大国の姫君に、春日アンさん。
既に堕ちてしまった隣国の姫君に、鈴谷まやさん。

小悪魔リサ 体験版体験記2

体験日:2010/12/21
by MAIKA
発売日:2010年12月24日

クリスマスも近づいた師走の街中、訳ありそうな家出娘を拾った大学準教授。
長く続いた双子姉妹の幼馴染みと三角関係に変化の兆しを迎えた大学生。
死別した婚約者の妹との奇妙な同居生活を続ける洋食屋の店主。

3つの物語の4人の少女が交錯し絡み合い、いつしか小さな物語は1つの大きな都会の物語へと変わっていく。
純愛エロAVG。

キャラ、微妙。表層的な仮面の性格とは異なるもっと深みある性格を描こうとしているのは、わかりますけど、まだその奥の方までは全然見えてきてないので、なんともいいかねます。
ただ、その表面的な性格というが、他人をバカにし過ぎ! 女性に振り回らされるのが好き! って方でないと合いませんね。

シナリオ、テンポが意外と遅い。まあ、[純愛]だそうですので、いきなりガンガンやりまくって、ハイ、純愛っ! というのでは、白々し過ぎますけど。
でも、その一方で[小悪魔]って事で誘惑されまくり、なのに準教授だから兄代りだからと手を出さないって……? ストレス溜まります。

絵、まあまあ。

CV、訳あり家出娘で常識が斜めにズレてる小悪魔に、三園あすかさん。
屈託のない性格で開けっ広げにHな双子の姉に、片倉ひなさん。
少し引っ込み思案で礼儀正しい双子の妹に、青井美海さん。
義兄に甘えて見せる一方で肝心な所で遠慮している店の看板娘に、桜城ちかさん。

親友の巨乳ママと中出し性活 〜こんなに射精してちゃ孕んじゃったね 体験版体験記2

体験日:2010/12/21
by アメノムラクモ
発売日:2010年12月24日

主人公は外面の良い学生、以前から思いを寄せていた親友の母と関係を結び、強引に寝取っていく。
凌辱AVG。

キャラ、シナリオ、体験版はHシーンのサンプルが二つ。キャラの方は、取り立てて書くことはないステレオタイプ。
Hシーンは、肉体と精神、物心両面から説得(!?)していく感じのシナリオで、案外、悪くなかった。

絵、イマイチ。

CV、真面目で心配性でも快楽に弱い感じ易い体質で何より流され易い性格の親友の巨乳母親に、夏川菜々美さん。

Tiny Dungeon 〜BLESS of DRAGON〜体験版体験記3

体験日:2010/12/19
by Rosebleu
発売日:2010年12月24日

神界・魔界・竜界・人界の四界に多大な被害を出した滅界戦争。
その様な戦争を食い止める人材を育成するために、神界・魔界・竜界が協力して設立した学園。
主人公は、そんな学園では珍しい人族。他の三界の種族とは能力的にも劣り、滅界戦争を引き起こしたという大罪を背負う人族は、学園では差別的な扱いを受けていた。

しかも、とある理由で人族にも使える儀式魔法も持たない主人公は、落ちこぼれ状態。それでも、かつて大戦を収めたという勇者を目指し努力を続ける主人公。
しかし、そんな主人公の元に、魔界の黒翼・神界の銀月・竜界の金鱗の二つ名を持つ三界をそれぞれ代表する姫君たちが集まってくる。
そして、フード姿の謎の人物が主人公に接触する。世界の命運を決める選定者に選ばれた主人公は、三枚の扉の内のどれか一枚を、それぞれの扉の先に繋がる運命を経験した上で、選ぶように強要される。

で、今回の[〜BLESS of DRAGON〜]は、その扉の内の一枚、金鱗に導かれし運命。
未来を選択するAVG。

キャラ、なかなか楽しくて、可愛いキャラが揃ってます。

シナリオ、続き物ですので、前作の〜BLACK and WHITE〜をやってないと辛いでしょう。少なくても初回特典のあらすじDVDは、きっちり見てから始めた方が良いですね。
今作のメインヒロインである金鱗もまあ頑張ってますが、竜従長のあの方が、予想通り活躍しそうです。
イジリ属性も全開!! ですが、戦闘の方でも活躍しそうな。

前半部の明るくいちゃらぶハーレム生活は、ドラゴンメイドが解禁状態(笑)なので、前作より楽しそうです。
まあ、後半のシリアス部に不安は残しますけど……。

絵、原画家さん複数です。そこそこ可愛いから、いま二つまで。

CV、小さいながらも強力で純真無垢な竜族の姫君に、北都南さん。
魔族でも最高位の力を持つクレイバーで誇り高い少女でも主人公にはメロメロ(笑)な乙女に、五行なずなさん。
人が良くて気も小さいけど学園でも最強の神族の王女に、遠野そよぎさん。
純情で真面目な人族の女の子に、桃井いちごさん。
神族の妹姫で明るい性格のイタズラっ娘に、夏野こおりさん。
竜族の姫のお付きのメイドさんでイジリ属性に、青山ゆかりさん。
主人公を慕う幼く無邪気な街の女の子に、桜川未央さん。
冷静で落ち着いた竜族の教師に、緒田マリさん。
鋭い美貌の魔族の王妃にして学園長に、湖月紅れ葉さん。
だだ甘天然系の神界の王妃に、木村あやかさん。
魔王妃の懐刀で死神と恐れられる慇懃無礼な少女に、佐々留美子さん。
学園内外に出没し意味深な言葉をばら撒く謎の少女に、真中海さん。

プリンセス☆ストライク! 体験版体験記3

体験日:2010/12/16
by あてゅ・わぁくす
発売日:2010年12月24日

PrinST


やたらとくじ運が悪いが平凡な学生の主人公が、何故かいきなりニッポン国王に抽選で! 選ばれてしまう。
突然国王となって戸惑う主人公に、二人のお姫様が積極的なアタックをかけてくる。
一方で気の置けない幼馴染みの女の子が、メイドとなって主人公に付き添ってくれる。
かくして王宮と学園を舞台に、三人+αの可愛い女の子たちといちゃらぶ同居生活に入る。
いきなり王様ライフAVG

キャラ、天然気味・壊れかけの娘が多過ぎ。サブのローテンションながら結構アグレッシブな(恋にではない)猫耳娘とか、良いのですけど、メインヒロインたちが、ちょっとね。あんまりお姫様っぽくない。

シナリオ、いまいちテンポが悪い。コメディとしてのギャグの切れ味も良くない。
そこまで酷い文章だとも思いませんけど。

絵、結構可愛い。ちょっと荒いか。

CV、人が良くて天然気味の世話焼き幼馴染みに、藤森ゆき奈さん。
小さな体で大きな態度のわがままなお姫様に、狛乃ハルコさん。
おっとり巨乳のお姫様に、上田朱音さん。
姫様命の実直で即行のお付きの女性護衛官に、香澄りょうさん。
姫様お付きの猫耳不思議系の毒舌少女に、秋野花さん。

セイント 〜あぁ主よ、教え子達に堕とされた私をお許しください〜体験版体験記3

体験日:2010/12/16
by 黒雛
発売日:2010年12月24日

舞台は孤児院を兼ねた教会。その孤児院に新たに入所した少年が主人公。
[白蛇の声]という催眠能力を手に入れた主人公は、女の子たちを次々と支配下に置き、ついにはシスターである先生にも魔手を伸ばす。
聖職者が教え子達に蹂躙されるインモラルAVG。

キャラ、特記事項なし。極めてありがちなキャラで、しかもすぐ催眠下に置かれるので、個性という程のものもなし。

シナリオ、体験版は中盤からで、怒涛のH三昧でしたが、そうでなくても展開は早そう。予備動作もなし、問答無用の一言で他人を支配下に置ける究極の催眠術ですし。
他の生徒も巻き込んで、複数による恥辱系のプレイが多そうです。

絵、いま二つ。

CV、冷酷で智恵が回る主人公の少年に、榎津まおさん。
極めて真面目なシスターで先生に、木梨樹里さん。
おとなしく控え目な女の子に、春日アンさん。
賑やかな性格の双子の一人で冷静でシニカルな娘に、小波渡陸さん。
おしゃべりな双子の一人でおしゃまで子供っぽい娘に、浜崎恵梨さん。
子供っぽく好奇心旺盛な男の子たちに、花園朱実さん、本多栞さん、逢川奈々さんん、芹園みやさん。

アザナエル 体験版体験記2

体験日:2010/12/14
by Nitro+
発売日:2010年12月17日

ガンカケADV『アザナエル』公式サイト


大晦日の秋葉原を舞台に、願いを叶えるという一丁の銃を巡る6人の男女が繰り広げる物語。
ガンカケAVG。

キャラ、うるさいかうっとうしいか、その両方かって感じで好きになれそうなキャラは一人もいない。

シナリオ、同じ時間帯のアキバを6つの視点で、切り替えながら描いていきます。
ある意味で文章はうまいのでしょうけど、それだけにうるさいキャラがよりうるさくウザく感じます。

絵、まあまあ。ちょっと濃い目かな。

CV、勘違いしまくってもはや謎の改造バイクの少女でノリと勢いだけで脳が働いてないヤンキーに、青山ゆかりさん。
事件大好き名探偵かぶれの強引ツンデレ幼馴染みに、榊原ゆいさん。
小心者で流され易い女顔の美少年に、杏子御津さん。
ローテンション電波系の毒舌少女に、木村あやかさん。
気が小さいけど人の良いドラムスの娘に、奏雨さん。
古めかしい言動の謎の少女に、河合春華さん。
冷静かつ生真面目な巫女さんに、一色ヒカルさん。
売り出し中のバンドリーダーで姉御肌の娘に、仙道ミツキさん。

三極姫 〜乱世、天下三分の計〜体験版体験記3

体験日:2010/12/13
by げーせん18
発売日:2010年12月17日

三国志をモチーフにしたSLGは、たくさん出てますし、武将を女性化したのも、まあ二番煎じですね。
一部の武将は、男性のままですし、キャラの解釈など、それなりにオリジナリティを狙った要素も見受けます。

キャラ、意外としっかりしてる。まあ、武将としてのキャラたてで、女の子としてはどうかというと疑問なんですが。

シナリオ、主人公がすっかり空気以下の扱い。それを気にしなければ、荒削りながらも歴史読み物として骨太の力強い印象で、悪くない。
ただライターさん複数でしょうから、キャラもそうですけど、個別ルートに入って以降のシナリオは保障しかねますね。

システム、体験版では、軍備の部分がカットされてましたので、全体としてのできは不明。戦略SLGだと、ゲームバランスも、各武将の強さ以上に、内政が重要だったりするんで、評価しかねます。

絵、これも複数。そこそこから、まあ許せるくらいまで。

CV情報。
関羽雲長に、青葉りんごさん。   公孫讃伯珪に、中家志穂さん。
諸葛亮孔明に、桜川未央さん。   張遼文遠に、一色ヒカルさん。
典韋に、青葉りんごさん。      袁紹本初に、金田まひるさん。
陸遜伯言に、猪鹿ちよさん。      太史慈子義に、香澄りょうさん。
大喬に、水澄なな歩さん。      阿斗に、草柳順子さん。
黄忠漢升に、歌織さん。       夏侯淵妙才に、杉原茉莉さん。
郭嘉奉孝に、東かりんさん。     楽進文謙に、狛乃ハルコさん。
甘寧興覇に、上田朱音さん。      許猪仲康に、藤森ゆき奈さん。
周泰幼平に、杉原茉莉さん。    小喬に、倉田まりやさん。
曹操孟徳に、桜川未央さん。    張飛翼徳に、高槻つばささん。
呂蒙子明に、歌織さん。

痴覚過敏「奥さん、すごく濡れてますよ……我慢出来ないんですか?」体験版体験記1

体験日:2010/12/11
by アンダームーン
発売日:2010年12月17日

主人公は、自意識過剰の産婦人科医。自称、痴覚過敏症の権威。今日も、治療と称してけしからん行為に及ぶ。

キャラ、という程のモノはなし。低脳、没個性。

シナリオ、主人公の勘違いぶりと自己中を気にしなければ、展開は早いし、抜きゲーとしてこんなものかと。
言葉責めしながらのHが基本。そういう意味ではタイトルからの期待を裏切っていない。

絵、酷いを通り越して言葉を失うレベル。256色時代より前……16色塗り絵か?

CV、お金持ちの有閑マダムに、新山湖雪さん。
恥ずかしがり屋の新妻に、早乙女綾さん。
心配性の母親に、Kinakoさん。

これでフルプライスとか有り得ない! 手抜き過ぎ!!

まません 体験版体験記1

体験日:2010/12/04
by ういろうそふと
発売日:2010年12月24日

まません 応援バナー


主人公は格闘家の息子。幼い頃から山に篭り修行を積んできたために、一般常識がまるで身に付いていない。
女性なんて見た事ない所か、女性がどんな存在かそれさえ知らないレベル。
そんな格闘バカの主人公が、父の再婚で母と二人の姉という新しい家族ができ、更には義母が理事長をしている女子校に通う事になり、大いに戸惑う話。
お母さんが教えてア・ゲ・ルAVG。

キャラ、天然系があまりにも超天然で非常識(含む主人公)なのを除けば、思ったよりは悪くない。
でも、その非常識過ぎるのが大問題です。普通の人にとって当たり前の事を、いちいちイチイチ説明するハメになってます。

シナリオ、展開はとっても遅い!! そう長めの体験版ではないとはいえ、キャラは出揃わないし、Hシーンも義姉の自慰だけ……。
抜きゲーではなくて、常識の欠落した主人公が、少しずつ常識を覚えていくゲームのようです。
脳筋野郎の成長物語? どこの誰に向けたゲームなのやら、どっかにそんなゲームの需要があるのかな?

絵、……。

CV、おっとりいやし系のお義母さんに、神埼ちひろさん。
気の強いしっかり者の義姉に、桃也みなみさん。
天然系の気のいい義姉に、霧島はるかさん。
自意識過剰の高飛車な日米ハーフの教師に、新堂真弓さん。
のんびりまったりの保険医の先生に、渋谷ひめさん。
ボーイッシュで口下手な女の子に、鈴谷まやさん。
プロフィール

しょうさん

EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ