しょうさんの雑記帳

とある分野のゲームの体験版をプレイしての感想を中心に書いてます。まれに発売予定のゲームの応援記事も載せます。
最近ではErogameScape -エロゲー批評空間-の方に短文感想を書いたりしてます。
Twitterアカウント:shousan_na

11年06月発売

キミとボクとエデンの林檎 体験版体験記3

体験日:2012/01/20
by ALMA
発売日:2011年06月10日

「キミとボクとエデンの林檎」公式サイトへ


主人公は剣道部に所属するが、お料理が趣味の女顔の学生。
主人公には、歌や舞台など芸術教育に力を入れた名門女学園に通う従姉妹のお嬢様がいた。
そのお嬢様は、女学生たちの憧れの王子様で、今度のクリスマスの舞台でも主役を務める事になっていた。
しかし、心因性の病気で舞台で歌えなくなってしまった従姉妹は、自分にそっくりな主人公を身代わりにする事を思いつく。
かくして、男の身でありながら女装して女学園に通うことになった主人公は……。

キャラ、なかなかに良い娘たちで、それなりに描けているのですが、物足りない感じ。お人形さんめいていて、生身の人間って気がしませんね。
もっと直裁的に言えば、可愛いけどエロくない。

シナリオ、雰囲気は悪くない。繊細ですし、名門女学園にふさわしい華やいだ感じも、それなりに出ています。
ただ、展開が単調で、まったりしすぎて退屈。主人公は、良い人=都合がいい人すぎで主体性がなく、感情移入しにくいです。
設定といい、キャラの名前といい、キャラの容姿といい、他のお嬢様学園エロゲの[おと◯ク]と[まし×ォニ]から持ってきたの丸わかりですが……。二番煎じ、三番煎じにしても、評判は悪かったですね。
明確な山場に欠け尻切れトンボのストーリーで、分量も短くて足りないという感想が多かったです。
3月の震災の影響という見方もありましたが、そもそもこの体験版の時点で、どう山場を作っていくかという見通しがなく、構成力を感じさせません。女装主人公名門女学園潜入モノってネタに走って、全体のストーリー構成がない、山なし・オチなし・意味なしの企画倒れのゲームですね。
それでも絵は綺麗ですし、エロければそれなりの評価はあり得たんですど、男性目線に欠けたシナリオになってしまったのも、敗因だろうと思います。

絵、CUBEさん。とっても綺麗です。ALMAは無期限休業ですが、この絵師さんだけは、別で活躍してくれると嬉しいのですが。

CV、主人公の従姉妹の女学園の王子様。完璧主義者で結構強引な娘に、夏野こおりさん。
主人公の許嫁のお嬢様でお淑やかで礼儀正しい娘に、桐谷華さん。
負けず嫌いで勝気な完璧お嬢様に、榊原ゆいさん。
どこでも眠ってしまう人懐っこい不思議系の娘に、奏雨さん。
明るく元気な娘だが少し人見知りの傾向のある小動物系少女に、姫川あいりさん。

 

Hyper→Highspeed→Genius 体験版体験記3

体験日:2011/08/31
発売日:2011年06月24日

応援中?

神の加護を受け、一般人よりも高い才能や特殊な能力持ち世界を守護するもの[ジーニアス]。その与えられし能力を[ギフト]と呼ぶ。
[ジーニアス]や[ジーニアス]を多く生み出す家系の人間は、特権的な支配者層として一般人から畏怖の対象となっていた。
かつては、逆に差別され迫害の対象であった[ジーニアス]を、現在の地位に押し上げたのは、400年前に現れた[聖女]と呼ばれる一人の[ジーニアス]。その[聖女]が手にしていたのが、[ノア]という[ギフト]を強化する秘宝。
その秘宝[ノア]が、再び姿を現し三人の[聖女]候補が選ばれる。
主人公は、現在の世界の在り方に疑問を持つ野心家。[聖女]候補に取り入り、自らの野望を成し遂げるべく行動を開始する。
ピカレスク風純愛AVG。

キャラ、なかなかいい感じ、単純すぎて大味な気はしますが。主人公も、理知的な悪ぶってますが、かなり感傷的でお人好し。

シナリオ、テンポも悪くないし、ギャグの切れもそれなり。
様々な人間の思惑が錯綜し、特殊な能力を駆使した複雑怪奇な陰謀劇……は期待しない方がいいです。主人公とその偽妹の能力、せっかくの[高速思考]と[悪魔図書館]も十全にその設定を生かしているとは言いがたいです。
むしろ悪ぶってる主人公が、純愛(?)に目覚めるのを楽しむ物語と思った方が正解です。
そっちのシーン、攻略対象が多い事もあって、一人一人はかなり淡白な印象です。

絵、原画はユキヲさん、ミヤスリサさん。かなりいいです。

CV、ざっばくばらんな口調でナチュラルに兄を誘惑する主人公の偽妹で知識の悪魔に、澤田なつさん。
おっとした雰囲気で心優しく臆病な面のある予知能力者の聖女候補に、斉藤愛子さん。
のほほんした天然系で聖女オタクな治癒能力者の聖女候補に、真中海さん。
冷静で口数は少ないが強い意志を感じさせ独自の情報源を持つ絶対防護能力者の聖女候補に、雲雀鈴愛さん。
明るく元気な武道家の娘で無意識の危険回避能力を持つ聖女候補の補佐役に、日比谷小桃さん。
寡黙な読書家でマイペースだが知識は深く時に鋭い発言をする先輩で被認識拒絶能力者の補佐役に、五行なずなさん。
天然の姉に代わり周囲を警戒するツンツン毒舌なロリっ娘で対象の五感を狂わせる能力者に、杏子御津さん。
物柔らかで礼儀正しい態度の超絶メイドさんでオーラを見る能力者に、加賀ヒカルさん。
唯我独尊のチビッ娘で勘違い早とちりが多い残念さんだが他者のギフトを封じる力を持つ補佐役に、佐藤しずくさん。
堅苦しい態度の軍人肌の補佐役で短距離瞬間移動能力者に、小町多すずえさん。


 

学園退魔! ホリー×モーリー 体験版体験記3

体験日:2011/07/31
by Frill
発売日:2011年06月24日

主人公は早くに両親を亡くして、父の友人だったいう神社に居候して、育ってきた健全(スケベ)な学生。
悪魔の血を受けて生まれた[悪魔の仔]である主人公を目覚めさせるべく悪魔たちが活動を開始し、一方で悪魔を狩る者たちも主人公を探し集まってきた。
悪魔たちの計略に落ちて[悪魔の仔]として目覚めた主人公だが、愛の力でかろうじて人としての心を取り戻す。
しかし、その欲望が暴走すれば再び悪魔になってしまう。そこで、エクソシストのシスターと幼馴染みの巫女さんが、その身を持って主人公の欲望を静める事になる。
一方、悪魔たちも再び主人公を目覚めさせようと暗躍する。
エロさたぎる活劇AVG。

キャラ、わかり易い単純なキャラですね。ちと、分り易すぎな気もします。

シナリオ、目覚めるまでが意外と長くて驚きました。そう複雑なお話でもないし、そこまでは退屈です。
まあ、目覚めて以降はエロエロな展開になるのでしょう。
そっちのシーン、主人公は[悪魔の仔]ですので精力も旺盛で、ちとマニアックなプレイがお好きという、確かにエロさがたぎっています。
その最中の女性のセリフは、卑語が多いです。無理して多めに入れてるのが見え見えで、イマイチ。卑語属性の人には、それでもいいのでしょうか?
バッドルートに入ると、悪魔たちによるヒロインの凌辱・恥辱責めがあって、そちらも結構なボリューム。

絵、恋泉天音さん。かなりいいです。

CV、物分りが良く人懐っこいが武闘派悪魔払いの修道女に、かわしまりのさん。
居候先の気の強いツンデレ幼馴染みで正義感が強い神社の娘に、サトウユキさん。
普段はクールだが悪魔に激しい憎悪を抱く容赦無い魔狩人に、御苑生メイさん。
主人公に気がある気の弱く礼儀正しい物言いの級友に、片倉ひなさん。
居候先の神社の神主の妻で優しくも豪快な性格の女に、緒田マリさん。

 

牝辱の穴ウメ 〜学園報復戦争〜体験版体験記1

体験日:2011/07/30
by 黒鳥
発売日:2011年06月24日

山奥にある学園が舞台。その学園には、成績優秀者を特待生として優遇し、一般の学生を冷遇する制度があった。
結果、特待生と一般学生の間には深い溝ができ、一発触発の険悪な雰囲気となっていた。そんな時、一般学生の女生徒が陵辱され見せしめに放置される事件が発生する。
その後、特待生の女生徒がやはり陵辱される事件が起き、報復に報復を繰り返す、壮絶な凌辱合戦へと発展する。
とことんヤらせていただきます  肉欲に溺れ、ついには堕ちる女達…

キャラ、希薄。没個性。

シナリオ、会話が説明的で白々しく読むに耐えない。いくら山奥とはいえ、凌辱合戦なんてありえない設定ですが、そのあたりのフォローもないようです。展開もいまいち遅そう。
そっちのシーンは、輪姦メイン。そこそこハードですが、みんな同じ味付けの料理の連続って感じで、食い飽きます。
いくら輪姦を繰り返しても、壊れる事はあっても[堕ちる]事はないと思うですが、そこのところは体験版では確認できませんでした。

絵、イマイチ。そっちのシーンでは、一応アニメしてます。

CV、未公開。

フルプライスのゲームですので、星は厳しめに評価しました。ロープライスなら、もう一つぐらいオマケして良いのですが。

 

euphoria 体験版体験記3

体験日:2011/07/20
by CLOCKUP
発売日:2011年06月24日

『euphoria』2011年6月24日発売予定!

目を覚ますとそこは見覚えのない白い部屋だった。壁も床も白く飾り気のない無機質な謎の施設に閉じ込められた主人公達7人。
脱出方法は主人公を[鍵]とし、他の6人の女性を[鍵穴]とした[ゲーム]をクリアし、隔壁を開けること。
[ゲーム]への参加を拒絶した委員長は、電気椅子により壮絶な死を遂げる。
主人公は、女性に対する凌辱願望・破壊衝動を隠して過ごしてきたのだが……。
インモラルハードコアAVG。

キャラ、一癖も二癖もあるキャラが多いです。まあ、閉鎖施設脱出系では、ありがちなキャラ設定ですけど。

シナリオ、意外と施設が狭く、左右などの進路の選択肢がないな……と思っていたら、脱出後のストーリーも有ったようです。
脱出モノとして見ると少し肩透かしですね。
視点は基本主人公視点で、その主人公がイマイチ鈍いので、女性の心理の内面への切り込みって点では弱いです。
そっちのシーンは、拘束具・ローター・電極と道具を使ったハードなプレイが多めです。そのプレイは、モニターで別室の参加者も見れるのですが、主人公視点なので見ている様子は描写されず、露出モノとして見ると物足りない展開です。

絵、はましま薫夫さん。繊細な絵柄ですが、肉感には欠けます。でも、そのちょっと人形めいた人物と無機質な白い部屋とが相まって、独特の淫靡な世界観を醸しだしてます。

CV、残酷なゲームを愉しんでいるような余裕な態度を崩さず意味深な言動をする毒舌な少女に、青空ラムネさん。
心優しい面倒見の良い主人公にとって大切な幼馴染みに、ヒマリさん。
常に冷静な判断を下し自他共に厳しい、何か重大な悩みを持つ少女に、杉原茉莉さん。
甘えん坊で人懐っこい少女。何かしてもらって当然と思っている悪い意味でお嬢様体質な後輩に、このはさん。
優しくて気さくな新人の英語教師に、御苑生メイさん。
しっかり者で真面目な委員長だが突発事態には弱くそれが災いしゲーム序盤に脱落した娘に、東かりんさん。


雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ 体験版体験記4

体験日:2011/07/18
発売日:2011年06月24日

『雨芳恋歌 センセイ。わたし、もうオトナだよ』 2011年6月24日発売

主人公は、産休の代替教員として久しぶりに故郷の田舎町に帰ってくる。
懐かしいの故郷で、主人公を迎えてくれたのは、かつての恋人の妹と、民宿の娘だった。
ピュアでHな恋人プレイAVG。

キャラ、かなりいい感じ。落ち着いたしっかり者で面倒見の良い旅館の娘さんと純情でちょっと内気でも秘めた分だけ思いは強い妹……どっちもよく描けてます。

シナリオ、ゆっくり目に展開するかと思いきや、急転直下Hな展開に。性欲に正直で抑えの効かない主人公も相当のスケベですが、女の子たちはそれに輪をかけてHです。
そっちのシーン、言葉責めが好きな主人公が責めまくります。それに、女性の方もしっかり反応してくれるので、留まる所を知らずエロエロな展開に。

絵、かなりハイレベル。特に女性の健康的な肉感がいいです。

CV、落ち着いた雰囲気の旅館の娘で留守がちな両親に代り主人公の世話をする清楚な外見に反し実は結構性欲が旺盛な女性に、遠野そよぎさん。
昔の恋人の妹で今の教え子。少し内気な面があるが思い詰めると大胆な行動に出る。昔からずっと主人公に片思いをしていた純情娘に、野神奈々さん。


 

Stellar☆Theater ENCORE 応援4

発売日:2011年06月24日

Stellar☆Theater Stellar☆Theater

この地球は狙われている!! さまざまな異星人から狙われる地球を守るべく、特殊な能力に目醒めた者『星霊』。中でも『十二星座』と呼ばれる者は、強大な力を持つ。
主人公は、ちとおバカな普通の学生だったのだが、次期『十二星座』を決める試験に協力者として関わる事になり、さらには異星からの来訪者が巻き起こした事件の解決に尽力した。
と、そこまでが前作。このアンコールは、その後のアフターストリー。この街に集結していた4人の十二星座も帰り、主人公達は平穏を取り戻していた。
しかし、そこに現れたのが、蟹座の十二星座『七色真白』。
運命と宿命をこよなく愛する十二星座が、兄への一途な愛を貫く少女と出会い、その愛に打たれ健気な彼女の夢を叶えるべく行動を開始する!!
もう一度だけ記憶に触れる恋愛AVG。

「将来の夢は、お兄ちゃんのお嫁さん」とためらいもなく公言し、「お兄ちゃん好き好きオーラ」を辺り一面に撒き散らす純愛少女『橘皐月』がメインのアフターストーリーのようです。
気立てがよくて家事万能という完璧少女なのに、兄への献身が過ぎて、時に道理すらも踏み越える盲目の愛の虜『橘皐月』の恋の行方は?
地球の平和を守る正義の味方であるはずの『十二星座』が、その絶大なる力を持って、一人の少女の恋の橋渡しとは……なかなか良いおバカっぷりです(笑)。

にしても本編からまるっと2年開いて、アンコールって、大丈夫なのかしらん? と、つい余計な心配してしまったので、応援にバナーを置いてみました。

ちなみに前作の体験版の記事は、こちら

 
プロフィール

しょうさん

EUROPA
はるるみなもに!
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!
Twitter プロフィール
sho3_owari@yahoo.co.jp    @マークは全角にしてあります
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
タユタマ2AS
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ