体験日:2016/04/19
Lump of Sugar
発売日:2016年05月27日

『タユタマ2 -you're the only one-』2016年5月27日発売予定!

 [太転依(たゆたい)]という精霊とも妖精とも妖怪ともつかぬ不思議な存在と人類の共存を目指すお話第2段、50年後のストーリー。
 主人公は、早くに両親を亡くした苦労人の学生で、[太転依]を見る事ができる程度の僅かな霊力はあるが普通の学生。
 現在の共存関係実現の[太転依]側の立役者[ましろ]の養女である[太転依]の少女は、やはり共存の理想を掲げ、自らのパートナー(旦那様)を探していた。[太転依]に対しても公平な目を持ち、しっかりしている主人公を見初めて結婚を申し込む。

 キャラ、まあ可愛いけど、良くも悪くも主義主張のはっきりしていてブレない娘ばかり。その真っ直ぐさが、可愛くもあり困ったもんでもあり。

 シナリオ、全般に堅い文章ですね、特に会話が。まあ、テーマが共存共生という難しい物ですし、前作も理屈っぽい話ではあるので、それを引き継いでいるとも言えます。読みにくいという事はありません。
 前作のヒロインズも、昔のままの姿で出てきます。
 聞いた事のないライターさんでしたので、前作の世界観とかキャラが崩壊しているのではないかと不安でしたが、どうやら杞憂だったようです。

 絵、萌木原ふみたけさん。個人的に一番好きな絵師さんです。

 CV、明るく人懐っこい[太転依]の少女、生真面目に共存の理想に取り組む一途な娘に、夏和小さん。
 街の名士のお嬢様、クールな優等生だが主人公の前ではお茶目な一面を見せる娘に、花園めいさん。
 [太転依]を治癒する能力を持つ人見知りな少女。[太転依]寄りの視点から今の共存の有り方に反感を持つ娘に、稀咲美海さん。
 前作のメインヒロイン、最強の[太転依]にして最高の嫁、大和撫子。優しくも厳しく養女をしつける女性に、松田理沙さん。