いつもブログを見てくださっている皆さま、
いつも支えてくださっている皆様へ。

本題に入る前に、ご報告させてください。

少し遅くなってしまった上に、私事で大変恐縮ですが、
この度、かねてよりお付き合いしていたayamさんと・・・入籍いたしました!





と言いたいぐらい、ここの鶏肉はおいしいです。

(インドネシア語)ayam→(日本語)鶏肉




結婚の報告だと思うよね?思ったよね!

m9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーッハハハヒャヒャ


ブログやfacebookなんて大抵いつも私事なのに
何で結婚とかの時だけ改まった書き方するのかな??」
 
と、いつも思っているバタミです!こんにちは!


今回は、バリ島ウブドにある、
小さなワルンを紹介したいと思います。

このワルンには、どうやら名前はないようです・・・。

場所は地図の通りです。
地図


これでも一応分かりやすく書いたつもりです!笑
プンゴセカンという場所のガソリンスタンドの近くにあります。

このお店、隣りにあるバイク整備屋さんの奥さんがやっているそうです。


ワルン(飯屋)をやるキッカケとしては・・・

1、整備士旦那「奥さんの飯ウメーーーー!!」
2、「整備屋の隣に、小さい飯屋さん作ったら売れんじゃね?」
3、奥さん「料理趣味だしやってみようかな♡」
4、食べた客「ここのメシ全部ウメーーーーーー!」


という流れです。

豚肉は一切使用していません!

イスラム教徒「安心だな~(●´・_・`)」


名無しワルン
この量で、確か130円ぐらいかな?200円いきません。

この鶏肉(左)がバタミの一番のお気に入りです。
 
見た目辛そうですが、全然辛くないです。
肉も柔らかくて大き目なんですが、やっぱり気に入ってる理由はソース!
何かのフルーツが入っているのか、フルーティーな味がします。
トマトも多いのかな・・。分からないですが(´・_・`)

けっこうサッパリしてるんで、パクパクいけちゃうんですよね・・・!

あと、右の物体は、豆腐の中に具を入れて揚げた物です。
タフイシといいます。
ハルサメとかキクラゲとか入っててこれもウマい!!

店によって若干味が違ってて、ここのは特においしいですね。
他にもいろんなおかずがあるんですが、
奥さんが料理上手なんでしょうね・・。

どれを食べてもおいしいです。

何種類かオカズがあって、自分で選べる方式なので、
バタミはだいたいいつも鶏肉と、あと2種類ほど何かいれます。


営業時間は短めの、10:00~18:00ぐらいまでです。
オカズが無くなり次第閉店!て感じですね。

たまに17時に閉まってる事もあります・・。



まだ、どのガイドブックにも紹介されていない・・と思われるこの名無しワルン。
この汚め飯屋!

ぜひ一度お試しください!

日本から!はるばるバリまで!
しかもウブドまで!
この鶏肉を食べに!笑


飛行機代&ホテル代も合わせたら、
かなり金かかる鶏肉
ですね!!笑


10万弱・・ぐらいかな



以上「バリ島ウブドの名無しワルン」でした~(´・_・`)