重力式コンクリートブログ

私の興味のあること、気になることなどをいろいろ書き込んでいきます。

豪雨&霧

今回の旅行は
天候に恵まれませんで。

降ったり止んだりしていたものものの、
ワイパーを高速で動かさねばならないような豪雨もあり、雷も鳴り。
あまり車から降りなかったので、
ビショビショになることは少なくて済みましたが。

まあ、こんなこともあるさという気分でいられるので、
また来ましょう。

さて、鹿児島空港からの帰り。
空港で帰りの飛行機を待っていると、館内放送。
私が乗る飛行機は、「羽田空港混雑の為出発を10分遅らせます」
まあ。よくある話です。

そして、別の放送。
ジェットスターやピーチが、到着便が霧で降りられず、上空待機中で、
最悪、出発地に帰る 、すなわち後続便は欠航というアナウンス。
これは困るね。
(結局、ピーチは降りたが、ジェットスターは出発地に戻り、鹿児島発は欠航)

すると、私の乗る飛行機も、出発を待っていているうち霧が深くなり、
出発できず、飛行機の中で30分くらいまたされました。
まあ、ついただけましか。

これにて鹿児島ネタ終了。
koj07

温泉三昧

そして温泉。
鹿児島には温泉がたくさんあります。

まず最初は、指宿砂蒸し風呂。
20代の時に来たときには、有名な元祖砂浜のところでやりました。
外だと気持ちいいんですよね。
ただ、今回は、雨の中。
でも、屋根がある場所もあるんです。
砂が重くて押されるけどそれも気持ちいい。
でもなんだかそんなに熱くなくて、ずっと入っていられそうな温度。
雨のせいかしら?

霧島 天然泥湯温泉
霧島温泉付近でなにか、と思っていろいろ検索してみると、
泥を顔に塗った写真が。
すべすべで肌が滑らかになると。
霧島神宮から近いさくらさくら温泉がこれを日帰り入浴でやってました。
顔や手に泥を塗って楽しみました。
硫黄臭がすごく、その後硫黄のにおいが染みついてしまいました。

空港近く。日当山温泉。
そもそもは、登山後、空港周辺で時間があったら入ろうと計画していた温泉。
空港から車で15分程度で行かれます。
霧島温泉に割と誓うと思うのですが、硫黄のにおいはしません。

SZmawy

霧島神宮 参拝

霧島神宮を参拝しました。

雨ではあったのですが、少し離れた山の中にあるので、
こういう時じゃないと行かないかもしれないこと、
指宿から空港方面に近づいておこうと思ったことなどが選択理由です。

鹿児島空港近くまで戻り、さらに山道を1時間程度走り。

こんな天気のせいか、参拝客はまばらです。
誰もいない瞬間もあったり。

霧に包まれ、幻想的な場所でした。
パワースポットであるらしいのですが、
そういうのは私はよくわからないんで・・・(苦笑)

天孫降臨の地とのことで、
その降り立った場所とされる高千穂峰も次に登ろうか、と思いました。
koj06

雨の日の観光は

開聞岳登山がなくなってしまったので、
何をしようか、ということになり。

前日夜もいろいろ考えていましたが、
荒天なので、景色のいい場所はだめだろうし、
観光スポットの建物がありそうなところも、
あまり魅力を感じないし・・・。

道中、車から降りるのもいやなほどの豪雨が降った時間もありました。

結果的に、行ったことのない霧島神宮参拝と温泉巡りをすることにしました。
koj08

開聞岳は嵐の中

そして、当日。

いちおう起床予定時間通りに起き、外の様子を伺う。
雲の切れ間には雨が止むこともあるが、天気予報は荒天と言ってる。
ほぼ中止決定。
だがしかし、道具は持って、普通の服装で、開聞岳麓まで行くことにしました。
朝ご飯を食べ、宿を出発。

開聞岳は、案の定、裾野以外は見えません

駐車場に着いたら、雨がやんで。
あれっと思いながら管理事務所に行くと、
ちょうど二名が雨具装備で出発していきました。

そこにいた管理事務所のおじさんと立ち話。
今出発の二名以外に、数組登っているとのこと。
アドバイスを聞きましたが、
雲は取れる気配はない が、
止めないから行くなら行きなさい、というニュアンスでした。

雨は止んでるし私も行こうか、という気になってきましたが、
おじさんと世間話をしながら、また来ればいいかなと思い始めたとき、
ポツッと「まあ、今日はやめたほうがいいよね」と言われ、
私もそう思います。中止決定。

おじさんとは15分くらい立ち話をして、
その後、車に戻ろうとしたら激しい風と雨が。
koj03




ということでそのうちリベンジマッチを。
今年か何年かあとか。
koj04

開聞岳登山を目指したが

今回の鹿児島旅行の目的は、
日本百名山である、開聞岳に登ることでした。

薩摩富士とも呼ばれ、富士山に似た美しい山容は、
山登りを始めた当初から登りたい山の一つでした。
ただ、遠い。
そのうえ、南にあるため、降雪の影響が少なく、逆に夏に登ると暑くて大変、ということで、
春か秋頃が登山に適してる。

で、新年度、旅行する人もすくないでしょうし、
いろいろ安かったり、予約しやすかったりと、
この時期に計画したのですが・・・。

ホテルに一泊、翌朝から登頂し、下山したのち帰京というプラン。
計画したのは出発1週間前ころ。
しかし、旅行日数日前から鹿児島の天気予報は雨。
すでにいろいろキャンセル料がかかります。
好転することを願っていましたが叶わず。
日帰りの時のように、悪天候なら登らない、ってわけには行かないので、
多少の雨なら決行するつもりでいました。

そして、前日くらいから当日の鹿児島の天気は雨決定。
しかも荒れる予想。
登山前日、ホテルに入って、天気予報を見ていると、
強風波浪洪水雷雨とまあ・・・。

登らない方向にかなり気分が傾き、スマホで観光地を検索し始めた。
今回は特に観光は考えてなかったので・・・。
雨の中で観光できそうな箇所を・・・。

つづく
koj05

新人研修生

今回の旅行では、時期的にも新人が業務研修を始める時期で、
空港やホテルなどいろいろなカウンターなどで、
OJTを行なっていました。

最初に対応するのが、初心者バッチをつけた担当者。
そして、その後ろにベテラン。
たどたどしい感じで、普段は聞かれないような形式通りの質問をされたり、
(笑顔で答えてあげましたけど)
お土産屋などでは、接客ノウハウの伝授などを。

慣れてくると横柄な方もいますので(苦笑)
そうならないように頑張って下さい。
001_s

鹿児島旅行へ

先日、鹿児島旅行に行ってきました。

鹿児島へは、20代に初めて行ってから、
何度か訪れている好きな場所のひとつです。
温泉はあるし、食べ物はうまいし。

今回は、ある目標を持って鹿児島旅行を計画したのですが・・・。

ここからいくつかネタを。
koj01

サクラサク

季節は春。
しかし、今年はなかなか暖かくならず、
花粉も真っ只中で早く終わらないかと思っています。

さて、冬にホームセンターでの苗木を購入しました。
東京の開花情報で満開となってから数日後、
我が家の桜も開花しました。
可愛いです!
sakura04

嵐 巻き起こる

いよいよ新年度。

私の職場でも人事異動があり、
大変なことになりました。

いなくなってほしい人はいなくなったものの、
いてほしい人もいなくなって、
新たな「いらない人」がやってきて、それがひどい!!

さてどうなることやら。
yR32e
abroad
Recent Comments
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ