重力式コンクリートブログ

私の興味のあること、気になることなどをいろいろ書き込んでいきます。

おれ、すげぇ!

先日ネタにした、エヴァのフィギュアのガチャの話。

また上野駅で、見つけてしまいました。

なぜか出そうな気がして、
財布を見ると、小銭が入ってる!
やろう!という気になり、ガチャガチャ。

そしたら、出ました!!俺すげえ!(笑)
evagatya

丸沼おもしろ

丸沼ツアーは面白かったですが、
こういうところに来ると、面白いエピソードもいろいろあります。

その1
レストラン?売店?で。
前の女性のお客さんが、コーラとたこ焼きを頼んでいました。
会計で、「領収書ください」
そんなんで領収書!?まあ、自由ですけど。いい会社?だね。

その2
その売店で。
『「ソフトアイス」のキャラメル味を』と注文したら、
間髪入れず「白桃はありません」と返されました。
「ソフトアイス」と「白桃」が似てたのか?

その3
ゴンドラにのりました。
ガラガラで、グループごとに乗れくらい、並んでる時間は3分くらい。
私の番で、前の2名男子と、計4名で乗り込みます。
乗り込んで、他の2名は口きかず、スマホをいじり。
しばらくしてすこししゃべりだした。ああ、友達同士なんだ。
乗り場から会話がないから1人づつなのかと思った。こんなに会話しないんだ。
そしてまた降りるまでスマホ・・・。

ほかにもありましたが、忘れたのでこんなもので。
marunuma003

丸沼高原スキー場 その3

食休みの後、再度滑り出しましたが・・・。

ここには日帰り温泉があります。
バスの出発時間が16時ころ。
それまでに着替えて、風呂入って・・・といろいろやらねばならない。
私に風呂は必須!

2時半ころまで滑って、そこから風呂、と思っていましたが、
2時ころにはもう足がだめになって(苦笑)やはり鍛え方が足りない・・・。
実質2時間ちょっとしか滑ってないが、無理することないと、早々に滑走終了。


更衣室はがらがらだし、、風呂に行ったら誰もおらず、貸し切り!
まあ、特に若者は、風呂なんか入らず、まだ滑ってる時間だよね。
私が風呂を出るころには、年配の方々(笑)がパラパラと入ってきて。

風呂上がりにソフトクリームを食べ、お土産屋を見たり、有意義に過ごし、
バス出発時間をむかえました。

バス内は乗ったとたん爆睡。しかし、意外と早く目が覚め、ビデオの続きを。
バスは特に渋滞することなく、20時ころ東京到着。

ということで、滑る時間は少なめでしたが、
なかなか有意義で満足したツアーでした。
でも、年に一回程度でいいかな。
marunuma002

丸沼高原スキー場 その2

丸沼スキーツアー。
片道4時間ながら、いろいろいいこともあります。

友人らと車で行くと、寝てしまうのも運転手に悪いので、
眠い目を閉じないように、と言いながらウトウト睡魔と戦うことも多く、
昼ごはんでビールをちょっと一杯やりたい気分でも、
運転手に悪い気がするし、また、運転が回ってくるかもしれないし。
その辺も気にしなくていい。
今回は、寝てたり!録画したビデオを見ていたり、有意義に過ごしました。

6時半ごろ東京出発。バスはほぼ満席でした。人気なんだね。
そして、10時半ごろ、スキー場到着。
着替えたり準備したら11時過ぎになってしまいました。

ゲレンデはガラガラ、予想通り。(笑)
ゴンドラで少々並ぶものの、リフトは待ち時間0。
バスツアーも観光バス5台程度が来ていて、更衣室は混んでいましたが、
一時的に集中しただけで、まあ、こんなもんでしょう。

久しぶりなので、一番下で足慣らしに数本滑り、その後ゴンドラで山頂へ。
あまり滑ってないのに、もう12時近く。

コース的にはそんなにバリエーションが多くなく、
一通り回ってだいたい滑りました。
ゴンドラも、上まで行っても、コース的には・・・
2回だけで、あとは下のほうでお気に入りコースを見つけて滑っていました。
リフトに乗ってる以外、待ち時間なく滑っていられるので、
それはそれで足に負担が・・・。

昼ごはん時間をずらして、と思って、1時ころまで滑って。
その後昼食。やはり食堂も空いてました。難なく席をとれます。
名物だという、ザンギ定食、モツ煮をいただきました。ビール付きで!
ザンギもですが、ビールがうまい!!
つづく
marunuma04

丸沼高原スキー場その1

以前に新幹線でガーラに日帰りスキーに行きましたが、
今度はスキーで初の、日帰りバスツアーで行ってきました。

場所は丸沼高原スキー場。ここも初めてです。
直前割引だったので、バス往復、リフト券1日券付きで5000円以下。

登山では2015年に日光白根山登山で行きました。
(翌年には、至仏山登山で近所まで行きました。)
スキー場のゴンドラで、途中まで登り、そこから山頂へ。
しかし、スキー場としては、1回も行ったことがありませんでした。
友人らとスキーにいくのはほぼマイカーなので、
沼田から高速を降りて、一般道を長距離走り、最深部にあるこのスキー場は、
敬遠されているのです。沼田付近に行っても、高速に近い、手前のスキー場で手を打ってしまう。

安いツアーの候補の中で、友人らとマイカーではもうきっと行かないであろうし、
遠いので空いているだろうし、標高が高いので、雪質もいいだろうし、と、
ここに決めました。

ただ、やはり遠かった。いろいろ含め片道4時間!
つづく。
marunuma001

「KEYQUEST」という道具

ネットのニュースで偶然見かけて。

刃物の関の会社の製品で、
普通に持っていても、
銃刀法の所持要件などもクリアし、
航空機の機内持ち込みもできるそうです。

値段は多少高いものの、
いいものは高い!
すぐに買ってしましました!

職場で、カッターを持っていないときに、
ちょっとダンボール箱を開けたり、紐やテープを切ったりしたいときに、
事務所に戻らなければならないようなシーンで、
活躍しそうです。
keyquest01

今度はMHのダウンを・・・

山グッズの店、石井スポーツ原宿店が閉店ということで、
先日、買い物に行き、バックパックを購入してきました。

しかし、その後、会員あてに何度もはがきのDMが届き、
「そんなに送ってくるのでは」と、また行ってしまいました。(笑)

まあ、山に登るのにほしいものはたくさんあるので、
目移りするのはわかっている。
今回はダウンジャケットを第一目標に見つけに行きました。

山用のは、ムラサキで買った、マーモットのものを利用していますが、
街着用のはモンベルのやや重いジャケットだったので、
町でも、山でも着られそうなものをと。

平日の昼間に行きましたが、バーゲン中だからか、
お客さんは意外と多く、ゆっくり見られました。
お客が少ないと、店員さんも寄ってくるし、落ち着かず、吟味しにくいので。

季節的にも、冬もののダウンはそろそろ終わりなので、
品揃えはすごい。しかも30から最大50%引き。
いつもなら買えないような高額品でも2万前後で買えます。
まあ、希望の色がなかったり、サイズがなかったりはバーゲンらしいのですが、
デザインと値段と吟味して、店内をうろうろ。
いくつかの候補を試着。
そして、決めました。

マウンテンハードウェアの「kelvinator」です。
写真のものとは色違いです。(これは派手だねえ。)
濡れてもダウンが縮まず、温かさを持続するとか。
これが2万円以下。
前にもマウンテンハードウェアの服は着ましたが、
これもなかなかいいと思います。

mh-kelvinator-gold-red-rei

ガチャ

昨年、JRの東海道フィギュアおみやげというガチャガチャで、
エヴァのミニチュアモデルが作成されたというニュースを見ました。

最近、そのガチャを発見したので、やってみました。
エヴァが出る確率はかなり低そうです。(この中にあるかどうかも)
ガチャだからしょうがないけど。

そして出たのが、特急踊り子号と富士山。
まあ、富士山好きだからいいか。
gyatya101

さくら

昔から桜の木を育てたかったのですが、
小さい盆栽状のものは高いし、手を出さなかったのですが、
先日、とあるホームセンターで、
1000円もしないソメイヨシノの苗木の桜を見かけましたので、
買ってしまいました。

綺麗に咲くといいなあ。
sakura2017

ドラクエ再開

勇者ヨシヒコ」を見始めて、
なんだかドラクエがやりたくなりました。

ひところ、ドラクエ1がガラケーやスマホでできるようになったとき、
ちょっと始めましたが、出先でやっていると、
ちょっとメモができないとか、やめどきが難しかったり、電池不足でできなくなったりで
すぐやめてしまいました。

今度はDSを引っ張り出して、ドラクエ4です。(笑)
時々1時間程度やります。
面白いですね。
2166a18a-c428-4ae2-ba07-48fe9c8efaca_p_01_ja
abroad
Recent Comments
Archives
訪問者数

  • ライブドアブログ