2008年09月10日

上級プレイヤー

上級者…と言うのがどのへんを指すのかはわからないが、上級プレイヤーの話。
自分が今一番大会で前に座ったら死んだなと思う3人が、ヒデさん、ES者、紳士。
もちろん誰と対戦しても、負けるかもしれない恐怖は常に心にいるのだが、彼ら相手は負けたトラウマみたいなものが心に焼き付いている。

特に一番勝率が悪いのがヒデさん。
まあ勝率が悪いと言うか一番強いと思う。(お二方すみません)
戦った人ならわかると思うが、劣勢からの盤面の押し返しが半端ない。
気付いたら負けている。
ちなみに「この気付いたら負けている」は他のお二方にも言える。

皆これがうまい。

俺はこの押し返す力が自分でほんと弱いと思う。
基本姿勢が自分の手札が揃うまで待つではなく、相手の手札が揃う前に倒すなのでそれに負けると脆い…。
ちょっとそのへんをどーにかしないとと思った。

あと名前出しちゃったので、俺から見た上記のお三方のプレイスタイル。
ヒデさん 攻5:防5
ESさん 攻6:防4
紳士 攻3:防7

ぐらいかなと。


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/zantou655/52132941