2004年11月10日

愛犬タークと散策

夕闇につつまれてゆく野鳥の森からスキー場へと愛犬タークと散策。 
すっかり落葉した剣にも似た枝ぶりに圧倒される、落ち葉の深々した山径には風と沢水に落葉踏む音だけ、間もなく銀世界を迎えるスキー場にたどり着いたとき飯豊山に日は沈みかけていた、想いは交差してめぐる。4月までの長い雪の季節は3〜4mにもなる。


この記事へのトラックバックURL