2004年7月より始めた[Z]ZAPAブロ〜グですが、ライブドアショックを受けて終了することになりました。
今後の更新は新ブログ→[Z]ZAPAブロ〜グ2.0での更新となります。 (全ての過去ログ、コメントは新ブログへと移行しました。)
新ブログでもよろしくお願いいたします。

[Z]ZAPAブロ〜グ2.0
2005年05月21日

次世代ゲーム機について4〜Revolution〜


〜1. ゲーム機名〜
・Revolution(れぼりゅーしょん)

まだ仮称らしいので、希望としては「ファミコン」の名前を復活させてもらいたいと思います。
お年寄りはいまだに「TVゲーム=ファミコン」だと思っています。
「ロクヨン?ゲームキューブ?はっ?」っていうそのスタンスのはずです。
せっかくここまで浸透した「ファミコン」を任天堂がなぜ捨ててしまったのか理解できません。
NINTENDO64以降のシェア低下は、ゲームスペックや開発環境ももちろんですが、ゲーム機本体名に問題があったとも思います。
希望は、ロクヨン発売前にささやかれていた…
 ・ウルトラファミコン
 ・ミラクルファミコン
 ・ハイパーファミコン
この辺りを復活させて欲しいと思います。
「レボリューション」にこだわるのなら、
 ・レボリューションファミコン

 ・ファミコンレボリューション
が良いと思います。
ファミコンが革命して帰ってきたようなネーミングで良いと思います。


〜2. E3発表スペック〜
CPU IBM Broadway
グラフィック ATI Hollywood
ドライブ 12センチ光ディスク
I/O 無線LAN、SD memory card端子、USB 2.0ポート×2など
下位互換 GCソフトと互換、ファミコン、スーパーファミコン、NINTENDO64のダウンロード可能

詳細はまだ発表されていませんが、CPUはIBM系、GPUはATI系です。
XBOX360と同じです。
ドライブは、8cmDVD専用のゲームキューブとは違って、12cmになるようです。
I/Oは、無線LAN、SDメモリーカード、USB2.0と基本的なところを必要最小限に搭載しています。
そして、下位互換として、ゲームキューブ、ダウンロード機能でファミコン、スーパーファミコン、NINTENDO64のゲームが遊べるようになるらしいです。
この取り組みは素晴らしいと思います。
CPUとGPUにそれほどハイスペックな物を使用しなければ、価格もかなり低く抑えられそうです。


〜3. 発売時期〜
・2006年

夏頃でしょうか?


〜4. 価格予想〜
・20000円
・15000円
・9800円

もし、9800円で発売されたら「さすが任天堂!」と叫んでしまいそうです。
スペックは抑えるだけ抑えて、低価格ゲーム機本体を実現してもらいたいと思います。
15000円でも全然問題なく、20000円以下での発売を希望します。
もし任天堂のゲーム機本体が3万円を超すなら、任天堂の方向性に「?」が付いてしまいます。


〜5. ゲームソフト〜
本体発売同時ソフトに「スマブラ」などが発売されるようです。
SONYが優秀なゲームメーカーに逃げられてしまう危険性がある一方、任天堂のゲームは大半を自社で発売しています。
そして、そのどれもが子供に遊びやすく優良なソフトを心掛けているため、周りのメーカーに影響されません。
子供向けソフトが少なく、どのソフトを買ったらよいかわからないPS3よりも、どれを買っても優良であるという安心感がある任天堂のゲームを買うというのは、家計にやりくりしている母親から見たら当然の選択だと言えます。
それに加えて、子供達の母親、父親が懐かしめるファミコンソフトなどをダウンロード出来る機能があるので、小さなお子さんがいる家庭にとっては、グラフィックだけに資金を費やしたゲームが発売されなくても何も問題ないと思います。


〜6. 売り上げ予想〜
ゲームキューブよりも売り上げは伸びると思います。
なぜなら、任天堂のマーケティングはあくまでも「子供」です。
子供向けに優良なソフトを出し続けているという安心感でゲームキューブと同じくらいの売り上げ。
それに加えて、懐かしいゲームをプレイしたい大人達が買えばゲームキューブよりは売れそうです。
もし、「ドラゴンクエスト」の最新作がRevolutionで発売されることになったとしたら、PS3とのシェア争いが逆転しますが、その可能性は低そうです。(スク・エニの経営などを考えた場合)


〜7. 発売日に買うか?〜
9800円だったら即買いします。
それ以上はほとんど値下げが見込めないからです。
任天堂のゲーム機は、初期に買っても後期に買ってもPSのようにスペックが変わったりしないので、価格が変わらないのであれば最初に買ってしまって良いと思います。
2万円以上だったら買わないような気がします。
ただ、本体価格がいくらであっても「マリオカート」の最新作が面白そうだったら、絶対買ってしまうと思います。

結局は、本体のスペックがどうこうよりも、好きなゲームタイトルが出るゲーム機本体を買ってしまうんですよね。



次世代ゲーム機について1〜いろいろ考えてみる〜
次世代ゲーム機について2〜XBOX360〜
次世代ゲーム機について3〜PS3〜
次世代ゲーム機について4〜Revolution〜

 
ウイイレ  ポケモンDP  ポケモンHGSS  ポケダン  ポケモン ブラック・ホワイト  ダビスタ  API  airappli  ZAPAnetサーチ2.0  ZAPAブロ〜グ2.0  アルトネリコ3  ドラクエ7  ドラクエ9  ドラクエ10  ドラクエ11  テリーのワンダーランド3D  レイトン教授  ダンボール戦機  ホビロン  チンチロリン  めんまフォント  おはようチューブ  ツンデレサーチ!  マリオカートWii  tobeto.be  BorW  無料iPhoneアプリ  [ ]

トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/zapanet/22611964