2010年02月09日

3年ぶりの投稿になりますが・・・
サーバ移行を行い、そのタイミングでいくつかのサービスを閉鎖しました。

1. Rental BBS の閉鎖

すでに登録は停止させていただいておりましたが、この度、サイトからも完全に削除しました。

2. shop コーナーの閉鎖

shop コーナーですが更新も行っていなかったため、削除しました。

3. apeskin library の整理

apeskin library ですが、リンク切れのものを削除しました。
1692件あった apeskin ですが、100件強になってしまいました。
時代を感じました・・・
ただ、約100件はまだ残っているという事実にも少し感動しました。

Comments(3) | TrackBack(0) (23:20)

2007年03月02日

apeboard+ で半角カナが文字化けするというお問い合わせがありました。
調査したところ、たとえば、半角カナだけをタイトルに入れた場合、
文字化けしてしまうことがわかりました。

apeboard+ に

&jcode'convert(*value,'sjis');
&jcode'h2z_sjis(*value);

という部分があるのですが、ここを

&jcode'h2z_sjis(*value);
&jcode'convert(*value,'sjis');

という風に順番を変更すれば、文字化けしないことがわかりました。

apeskin の meta タグで、

<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=Shift_JIS">

と記述し、apeskin.html が Shift JIS で、且、apeboard+ Shift JIS 版であれば、
ほとんどのブラウザでは、Shift JIS で書き込みが送られるので、convert 自体を
削除してしまってもよいかもしれません。
ただ、逆に言うと、Shift JIS で書き込みが送られてこない場合、文字化けしてしまう可能性があります。。。

問題があった場合、というより半角カナの書き込みが多い掲示板で、文字化けが
発生している場合は、上記のように apeboard+ を修正してみてください。

Comments(0) | TrackBack(0) (00:00)

2007年02月28日

2apes には毎日お問い合わせのメールが届きます。
apeboard+ の設置がうまく行かず困っている方、新しい SPAM に遭遇して、
次回の SPAM 対策版に取り入れて欲しいという要望など。

そういう中で一番多いのが、

・間違って商用利用に申し込んでしまったので、取り消して欲しい

・Rental BBS に申し込みましたが、これは有料ですか?

というようなお問い合わせです。
正直、非常に迷惑しています。。。

商用利用のお申し込みページには、赤字でしかも太字で有料である旨が書かれていますし、Rental BBS においても同様です。

今までこういったメールにも返信を行っていましたが、これからは返信しませんので、ご了承ください。

2apes は 1999年からやっていますが、ここ3年くらい、書いてあることを全く読まずにお問い合わせしてこられる方が多くなっているように思えます。インターネットでもある程度の常識は必要だと思うのですが。。。

今後も apeboard+ の設置がうまくできない方への返信は行っていきますので、ご安心ください。



Comments(0) | TrackBack(0) (22:29)

2007年02月26日

SPAMメール対策として、サーバ側に SpamAssassin を入れ、SPAM と思しきメールは
自分の PC に送られないようにしています。
SPAMメールの数は1日100通以上にも達するため。

SpamAssassin はかなり使える SPAM 対策ソフトではありますが、時々、SPAM でない
メールを SPAM と誤判定することがあります。SPAM メール自体は有無を言わさず、
削除するわけではなく、一応、サーバには残していて、以前は、誤判定されていないか
こまめにチェックなどをしていましたが、面倒なので、最近(と言っても1年くらい)
全くチェックしていませんでした。

つい先日、友人からメール届いてる?というメッセージが SNS 経由でやってきて、
#SNS なんて、これまた久しぶりにログインしていたわけですが。。。
よくよく調べてみたら友人からのメールが SPAM として振り分けられていました。

久しぶりに誤判定のチェックをしてみたところ、SPAM ではないメールが大量に
SPAM とされていました。。。
こちらにメールを出しても何の返信も無かった方は申し訳ございませんが、
SPAM として判定されてしまったメールだと思います。。。
今後はこまめにチェックしますので、ご了承いただければ。。。

SpamAssassin で SPAM と判定したメールは Maildir 形式で保存しています。
#と言うより自分でそう設定しているのですが。
このメールを自分の PC に送るためには、一度、mbox 形式にして、たとえば、
/var/spool/mail/XXX に保存して、POP で取得する必要があります。

Maildir 形式から mbox 形式の変換は、ham (SPAM ではないメール)をひとつの
フォルダに集めておいて、そのフォルダで

% for a in `ls -1`; do formail < $a >> TEST; done

とやれば OK です。
この TEST を /var/spool/mail/XXX にコピーします。

% cat TEST >> /var/spool/mail/XXX

などとしてやれば良いかと。

Comments(0) | TrackBack(0) (02:13)

2007年01月18日

多忙だったせいで、かなり時間があいてしまいましたが。。。

楽天がwebサービスを開始したという記事を読んだので、早速、見に行ってみました。
が、どこにあるのか分からず、むだにリンクをクリックすること 30 分。
右下のかなり目立たないところに発見しました。
もう少し目立つところに置いてほしい。。。

http://webservice.rakuten.co.jp/

週末にでも使ってみようと思います。
2apes ショップもかなり貧弱なため。

ちなみに楽天webサービスの記事は、朝日新聞、産経新聞、日経産業新聞などに載っていましたが、
正直、朝日新聞は何が書いてあるのかよく分からず。。。もうちょっとコンピューターに詳しい人に記事を書かせたほうが良いのでは?と思いました。。。対して、産経新聞はきちんと書けてるな〜と思いました。日経産業は取り扱い小さめでした。

Comments(0) | TrackBack(0) (18:15)

2006年06月20日

book 2apes を公開しました。

本を買うときは Amazon を利用していたのですが、Amazon のインターフェイスがあんまり好きじゃなかったのでなんとかならないかなと以前から思っていました。それとは別に Web サービスを使って何か作ってみたいなとも思っていて、また、はやりの ajax も使いたいと思っていました。

その3つが合わさって、book 2apes を作ることになりました。


よくわからないという方のためにご説明いたしますと、Amazon は言わずと知れたAmazon.com のことで、Internet 最大の本屋です。

Web サービスとは、通常、WWW では、ブラウザを使ってアクセスされ、HTML ファイルを返しますが、HTML ファイルではなく、XML ファイルを返すというものです。その XML を使えば、プログラム次第で好きなことをできるようになります。blog をされている方は、RSS などを想像していただければわかりやすいかと思います。RSS は blog の最近の記事を XML ファイルにしているだけですが、Web サービスは、その企業が提供してくれていれば、色々なことができます。たとえば、Amazon では、検索はもちろん、カートに商品を入れるというようなことも XML を使って行えます。

ajaxとは、ただの JavaScript なのですが、JavaScript から他のページにアクセスして、取得したデータを動的に表示させる技術です。google が大好きな技術で、たとえば、Google サジェストで検索キーワードを入れようとすると、候補のキーワードを表示するために使用していたり、GMail などでも使われています。


残念ながら、Amazon では、ほとんどの本のあらすじが取得できないため、あらすじが出ないようになっています。

今のところ、book 2apes では、本の検索しかできませんが、今後、もっと充実させていく予定です。apeboard, Rental BBS, shop, book という4本柱で今後やっていきたいと思っています。


Comments(0) | TrackBack(0) (07:08)

2006年06月18日

apeboard+ RSS generator version 0.2 を公開しました。修正点は、


1. 時間の出力形式の変更
2. author 要素の追加
3. エラー処理の変更



となっています。
ダウンロードは以前と同じで、


Windows版

Machintosh版



から行ってください。


Comments(1) | TrackBack(1) (00:24)

2006年06月17日

サイトを7年ぶりにリニューアルしたのは良かったのですが、あまりにもメニューが少なすぎてさみしすぎるため、何か新しいコンテンツを追加したいと前々から考えていましたが、なかなか良いコンテンツも見つからず。。。
結局、shop という形をとることにしました。後々、もっとまともなものにしたいとは思っていますが、とりあえずは、商品の紹介という形で徐々にページを増やしていこうと思っています。
もちろん、apeboard+ をないがしろにするわけではありませんので、ご安心ください。

Comments(0) | TrackBack(0) (04:21)

2006年06月12日

apeboard+ のマニュアルを公開しました。

初めて apeboard+ を設置しようとされている方のためのマニュアルで、すでに設置されている方には冗長な内容が含まれています。以前のマニュアルは、初心者には難しくて、わかりにくいという話がありましたので、できるだけ、わかりやすくしたつもりです。

各プロバイダ毎に必要な設定、apeskin の変更方法、boardini.cgi の各項目についての説明などまだまだ足りていませんので、これらに関しては、後々対応させていただきます。

分かりにくい部分、誤字脱字などありましたら、ご連絡ください。
Comments(0) | TrackBack(0) (00:55)

2006年06月04日

サイトのリニューアルを行いました。
デザインもメニューも以前よりシンプルにコンパクトにしました。
これにともない、


  • apeboard の配布終了
  • apeboard ML の廃止
  • apeboard ML 過去ログ公開の終了


を行いました。
「apeboard の配布終了」についてですが、すでに apeboard を新規に設置される方が少なく、apeboard+ に移行されている方が多いということ、apeboard と apeboard+ の両方の配布で、少なからず混乱を与えていることもありましたので、apeboard の配布を終了し、今後は apeboard+ のみを配布していこうと考えております。

「apeboard ML の廃止」についてですが、現在、apeboard ML は投稿もなく、開店休業の状態で、apeboard ML の管理用メールアドレスが、SPAM メールの温床になっていることもあり、廃止させていただきました。

「apeboard ML 過去ログ公開の終了」についてですが、過去ログにメールアドレスが記述されているのが原因で、そのメールアドレス宛の SPAM メールの被害が後を絶たないため、これ以上の被害を出さないために、公開を終了させていただきました。新しいマニュアルの作成を行いますので、そちらで具体的な事例は紹介できればと思っております。

今回のリニューアルでは間に合いませんでしたが、今後、以下のような作業を予定しております。


  • 新マニュアルの作成
  • 新 apeskin Library の作成


Comments(0) | TrackBack(0) (15:52)

最新コメント
Syndicate this site