どうもアメザリです。

なんだかんだポケモンをやっていると、
「他のルールもやってみたいなぁ」
っていう気持ちを持つ人ってのは結構いると思います。

でも始めよう!
と思っても、
「じゃあどういう構築組めばいいの?」
ってなってしまうことは多いのではないでしょうか。

ブログとかで構築を調べても、
イマイチ誰のが強いかなんてのもよく知らないし、
見つけても使いこなせる自身がなかったり。
そもそも使いたいのはルールの基本を掴めるような構築だし。

こんな感じで断念してしまう人もいるのではないでしょうか?




でも、その環境のスタンダードなPTというのはすぐ調べることができます。

12
そう、PGLです。
(今回は2015/2/4更新のデータを仕様します。)
ダブルを例に見ていきましょう。


「ここのデータを読み取ってPT組むってこと?」
って思った方、半分正解。
いや、PT構築に慣れてる方はそれで正解ですが。


でも今回は
「初めてのルールでの構築の組み方」です。

というわけで
ここにあるデータをそのまま抜き取ります。


そのデータは
BlogPaint
個別ページの赤く囲った部分
「一緒に手持ちに入れられているポケモンTOP10」


というわけで、初めてのPTの組み方講座!

1.PGLで使いたいメガシンカポケモンを選択
2.横に出てるポケモンから5匹選ぶ


以上です!!!







いや、心中分かります。
ブラウザバックしてここからの文章読んでない人もいるでしょう。


でもこのデータは結構バカにできません。

知っている人もいるかもしれませんが、
このデータはある程度上位の人のデータしか反映されません。

だからといって、上位100人とかで統計を取っているというほどでも無く、
比較的多くの分母が確保されています。

つまりこのデータは
「そこそこ強い人がふつーに使っているPT」
というのがほぼそのまま顔を出します。

そういったPTは、難しいプレイングも必要無く、
無難に組まれていることが多いです。

レート民スタン見たいな言葉もありましたが、
まさにそれを調べることが出来るのです。



そんなうまくいくか?って人は、
普段自分のやっているルールで同じことをやってみてください。

ちなみに今シングルで同じことをやって、
ぱぱっとPTを組んでみます

ゲンガーガブリアスポリゴン2ファイアローマリルリキノガッサ
バシャーモサンダーナットレイガブリアスゲンガースイクン
ガルーラクレセリアランドロス(霊獣)キノガッサスイクンギルガルド

30秒ぐらいで3PTできました。
考えた事と言えば、
「ガブリアスとランドロスを一緒にいれるのはまずいな」
とかのタイプ被りぐらいです。

これらの並びとレートでマッチしても
別段「変だな」とは思わないと思います。




同じ事を他ルールでもやればよいのです。
すると、ダブルでのガルーラ軸PTはこれ

ガルーラ霊獣ランドロスニンフィアファイアローキリキザンボルトロス

完成です!






はい、そこの本気で参考にしようとしていた貴方
「なるほど〜 でも準伝めんどくさいな〜 じゃあいっか」
ってなりましたでしょうか?

そうですね、
あえて全く触れなかったんですが、
正直始めなかった理由として一つ
「準伝用意するのがめんどくさい」
って人も結構いると思います。

ブログでの構築を見て、準伝がいるのをみて「コピれないな〜」
って思う人もいるでしょう。


でもこの構築方法なら安心です!
この10匹の中に準伝は4匹です。
残りの6匹で構築を組めばよいのです!

すると、さっきのPTからボルトランドを抜いて、
ギルガルドは若干キリキザンとの役割が被るのを考慮して

ガルーラニンフィアファイアローキリキザンモロバレルロトム(ウォッシュ)

これで完成です!
 





うそくさいでしょ?

実はですね、ぼくもそう思います。

なので、
IMG_1676
20戦ほど潜って来ました。
実に1年振りのダブルです。
 
結果は14-6
勝率7割でした。

ちなみに、それぞれの個体は、
PGLの一番多いものに合致する形で用意しました。
(今回はアローとキザンが珠で被ってたので、キザンは2番目に多い襷でしたが)

努力値配分に関してはトリプル流用など。
とはいえキッチリ調整してあるのはニンフィアぐらいでしたね。
他は全部252ぶっぱでした。

配分はともかく、少し技構成面で不満は正直ありました。
もうちょっと弄ったら8割も全然狙えると思います。
というかそのままでもプレイング次第って感じですね。




この勝率を高いと見るか低いと見るかはそれぞれですが、
構築技術が0でも勝率7割はとれるという訳です。





まあ、こんな雑な使い方じゃなくても、
結構PGLというのは情報が詰まっています。

それもブログみたいに主観的な話でなく、
客観的に環境を確認することができます。
いや、このブログ来といてもらってなんですが。

一般論だけじゃ勝てませんが、
一般論を知らないと勝てませんからね。
こういったところで、基本を抑えるのも悪くないんじゃないかなと思います。 




ちなみに今回のPTを、改善案、使用方法含め記事に需要があればします。

でもボルトランド使えたら使った方が間違いなく強いです。