ウィクロスWIXOSS+6+31_convert_20141108080237

夢の守り人

悲しみをくり返し 僕らは何処へ行くのだろう? ウィクロス6話


selector spread WIXOSS(セレクター・スプレッド・ウィクロス) 第6話 (18話)




ウィクロスWIXOSS+6話+35_convert_20141111075955

ウィクロスWIXOSS+6+32_convert_20141108080600

ウィクロスWIXOSS+6話+3_convert_20141108053400

ウィクロスWIXOSS+6話+1_convert_20141108053342



前回見事2人で力を合わせてふたせ文緒に勝ったるう子とイオナ

勝利後、元ルリグだった文緒が人間になる瞬間出会った繭の話を聞く

「黒の少女と白の少女」」「2人の少女は最初は一人の女の子だった」

繭の話したこの言葉が意味する事とは・・・?





ウィクロスWIXOSS+6話+2_convert_20141108053351

「願いはね、叶えたと思えた所が本当の始まり」

「死ぬまで叶え続けなければ叶わない」

「でもでも熱き誓いの
友情パワーがふたせ先生を窮地から~」

「現実は物語じゃないんだ!!!」

「友情や誓いなど何も役に立たない!!」

「書きたくても書けないんだ!!なのに辞めることもできない!」

「この身を縛るのは使命なのか彼女との約束なのか」

「ふたせ文緒として生きている内に」

「僕にはそれすらも分からなくなってきた」

「僕は誰なんだ・・・」




前回、文緒との友情が描かれ

ちよりに「今はいない文緒との友情のためにがんばって書いてる」と思われたふたせだったが


現実は「小説家になりたい」という文緒の願いを叶えようとした結果

始めの内は自分の経験と繭の話を元にWEB小説を作って人気作家になったが、ネタが完全に尽き

ルリグの「願いを叶える」制約から小説を書くことを放棄することができず

完全に八方塞がりな状態になっていたのだった。


ついにはスランプ状態から脱するために「繭と再び会って話し小説のネタを手に入れる」という

本末転倒な願いでセレクターになってバトルを求めていた。


完全に病んでるじゃないですかこれは・・・

文緒と一緒にあんなに叶えたがってた願いがふたせを苦しめるとか何の冗談だ・・・可哀想すぎる(泣)





ウィクロスWIXOSS+6話+10_convert_20141108053503

ウィクロスWIXOSS+6話+11_convert_20141108053510



ふたせの悲劇を知り、さらに「みんなを解放する」願いを強く誓ったるう子

一方、ちよりは憧れた小説の作者の悲劇を知ってショックで無言のまま走り去ってしまった。


まあこれはトラウマになっても仕方ないですね。

小説の設定になりきることが生き甲斐だったちよりの未来は如何に・・・?





ウィクロスWIXOSS+6話+4_convert_20141108053417


「黒の少女、闇の少女」

「あなたは黒の少女」

「みんなを妬んで、みんなを悲しませて」

「みんなに嫌われて、みんなが嫌いで」

「そんなとっても悪い女の子、一人ぼっちの女の子」

「嫌だ、そんなの嫌だ」







ウィクロスWIXOSS+6話+5_convert_20141108053425


「ああ!憎い憎い憎い憎い!みんなが憎い♪」

「黒の少女はみんなを不幸にするの」

「嫌だ・・・そんなの嫌だ」






ウィクロスWIXOSS+6話+6_convert_20141108053434


「みんなを不幸にするために永遠に戦い続ける」

「それが黒の少女の運命」







ウィクロスWIXOSS+6話+7_convert_20141108053440


「嫌だああああああああああ!!!」




もうやめて!イオナさんのライフクロスは0よ!!



いつの間にか高熱にうなされ、夢の中で繭に煽られまくったイオナさん

元はといえばイオナさんはタマとるう子を引き裂いた元凶の1人で、ある意味自業自得な状態ですが

だからといってここまで精神的に追い詰めろなんて誰も頼んじゃいない

すごく気の毒な娘になってきたなあ・・・(泣)



ウィクロスWIXOSS+6話+8_convert_20141108053448


(この子はどうして・・・)

「るうにできることがあったらなんでも言ってね」

(私のためにそんな顔をして・・・)





ウィクロスWIXOSS+6話+9_convert_20141108053456


「苦しいでしょ、痛いでしょ」

「あなたは黒、白いものは嫌いなの」

「白に憧れて白の側にいることを願ったりしたら」

「もっとドンドン痛くなるよ」




るう子の優しさに触れて穏やかな気持ちになっていくイオナさん

そんなイオナさんを見て、「ちゃんとイオナと仲良くなって話したい」と思い始めたるう子

だが、2人を見ている繭は「白の側にいるとさらに痛くなる」と言う



タマだと思われていた「白の少女」だったが

繭の言い方だとまるでるう子が白の少女


これはあくまでイメージカラー的な意味なのか?

それともストレートに受け取ってるう子こそが白の少女なのか?


謎は深まるばかり・・・・





ウィクロスWIXOSS+6話+12_convert_20141108053518

「早く帰らなきゃ」




遊月をるう子の元へ預け、1人帰路についた一衣

夜道で女の子が1人、もう「襲ってください」と言ってるようなシチュエーション

来ちゃうぞ来ちゃうぞあれが来ちゃうぞ・・・・





ウィクロスWIXOSS+6話+13_convert_20141108053526

「おそ~い待ちくたびれちゃった」

「ひっとえーバトルしようよ」







ウィクロスWIXOSS+6話+14_convert_20141108053534


「また負けるのが怖い?」

「だいじょーぶ!」

「前よりもっと痛めつけてあげるから」




バトル や・ら・な・い・か



現れたのは変質しゃ・・・アキラッキーことアキラブリー!!

彼女は一衣にバトルを申し込んだ




ウィクロスWIXOSS+6話+15_convert_20141108053544


「るう子を傷つける人は私許さない!」

「むかつく・・・マジむかつく!!」







ウィクロスWIXOSS+6話+16_convert_20141108053551


「ダッサダサのモブ子が調子のんな!!!」







ウィクロスWIXOSS+6話+17_convert_20141108053611


「一緒にやり直すって決めたの!!」




前と同じく徹底的に一衣を煽って恐怖させようとしたアキラッキー

だが、あれから人間としてもセレクターとしても大きく成長した一衣は全く効かない!




ウィクロスWIXOSS+6話アキラブリー+19_convert_20141108054327


「だったらさぁバトルしてよ!」







ウィクロスWIXOSS+6話+18_convert_20141108054127

「どう許さないのか見せろよぉ!!!」







ウィクロスWIXOSS+6話+20_convert_20141108054335


「その子はルリグ持ってないっぽいル~ン☆」

「気配がなも~ん」

「普通のウィクロスしかできないね~♪」

「黙ってろ!クソ~クソ~!」




なんとか一衣をバトルさせようとした顔芸王アキラッキーだが

肝心の遊月がいない今は普通のバトルしかできない


それにしてもこの状況でミルル~ン♪なミルルンもかなり狂人というか

この中で一番ヤバいのは実はこいつなのでは(滝汗)





ウィクロスWIXOSS+6話+21_convert_20141108054359

「捨てられちゃう捨てられちゃう」

「嫌だ嫌だよどうしよう」

「ごめんごめんなさい」

(後は自分で考えなさい)

(面白いショーを期待してるわ)




精神的に追い詰められたアキラッキーが取った手は・・・!




ウィクロスWIXOSS+6話 アキラッキー+22_convert_20141108054405


「ああ・・・」

「あんたがいれば問題ないじゃん♪」





一衣逃げてー!!マジ逃げてー!!!



アキラッキーリアル☆ファイト敢行


やはりカードアニメといえばリアルファイト!!(違う)





ウィクロスWIXOSS+6話+23_convert_20141108054413


「さすがるうるうはアキラブリーだよね」

「一衣は?」

「今から言う所に来い」


「ダメ!るう子!!」

「うっせー!!ブスぅ!!!」

「分かった!行くから一衣に酷いことしないで!」

「イオナも連れてきてよ~♪」

「セレクターとルリグはいつも一緒の仲良しじゃないと♪」

「だってイオナは今・・・」

「待てないって言ってんだろぉ!!!!」




赤崎さんマジ名演技っす(滝汗) 

一衣を人質にとったアキラッキーの命令で学校へ向かったるう子

その先にあったのは・・・





ウィクロスWIXOSS+6話+24_convert_20141108054420


「結局モブ子はモブ子なのにね~♪」




見るも無残な一衣である



ビリビリに痺れて精神的に追い詰められた1期といい

スタッフさん、一衣ちゃんって肉体ダメージ担当なんすか(血涙)


幸薄すぎて涙が止まらん!(号泣)





ウィクロスWIXOSS+6話+25_convert_20141108054426


「私だけ仲間外れなわけ」

「ウリス・・・」




あまりの所業に怒りのゲージMAXなるう子

そこにウリスが現れた!!


まさに前門の虎(ウリス)、中央の狼(るう子)、後門のアキラブリー


果たしてここから勝利して出ていくのは誰だ!!





ウィクロスWIXOSS+6話+26_convert_20141108054434



次回7話、るう子VSウリス

物語は後半戦へ突入!!







おい知ってるか、夢を持つとな、時々すっごい切なくなるが
時々すっごい熱くなる。らしいぜ
俺には夢が無い、でもな、夢を守る事はできる



 知ってるかな…夢っていうのは呪いと同じなんだ
途中で挫折した者はずっと呪われたまま…らしい 
あなたの、罪は重い



 にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村←よかったらポチっとしください!嬉しくて燃えます!!