2007年05月22日

規制改革会議・「最低賃金」引き上げに消極的・・・建前とホンネの狭間で。

政府の規制緩和会議が最低賃金の引き上げに反対しているわけですが。

・「最低賃金上げに難色 法改正求め意見書 規制改革会議」(「北海道新聞」07.05.21)


政府の規制改革会議(議長・草刈隆郎日本郵船会長)は二十一日、労働法制の抜本的見直しを求める意見書を公表した。今月下旬にまとめる答申に盛り込み、三年をめどに関係省庁と協議を進める。解雇規制の緩和などを訴えるほか、最低賃金の大幅引き上げや労働時間の上限規制に慎重姿勢を示しており、政府内や労働界に波紋を広げそうだ。

意見書は、労働者保護色の強い現行法制について「企業の正規雇用を敬遠させる」など弊害があると主張。解雇に厳しい要件が課せられていることで雇用流動性が妨げられ「個々の労働者の再チャレンジを阻害している」として、解雇規制の緩和などによる流動性の高い労働市場の構築を求めた。

安倍晋三首相が意欲を示している最低賃金引き上げについては、「不用意に引き上げることは、その賃金に見合う生産性を発揮できない労働者の失業をもたらす」として、賃金増を負担できない経営者が労働者を解雇する可能性に言及。同会議労働担当委員の福井秀夫政策研究大学院大教授は記者会見で「失業という副作用が出ることを踏まえた議論が必要だ」との認識を示した。

また、長時間労働対策で「画一的な労働時間上限規制」を導入することについて、「自由な意思で働く労働者の利益と、使用者の利益を増進する機会を無理やり放棄させる」と指摘。年間実労働時間の短縮目標を示した経済財政諮問会議の議論に疑問を投げかけた。

このほか、派遣労働の期間規制を撤廃し、現在は制限されている港湾運送、建設、警備業への派遣解禁を提言。解雇紛争の金銭解決の試験導入も検討課題とした。労使の代表が労働政策を立案する現行の労働政策審議会については「見解の隔たりが常に大きく、結果は妥協の産物となりがち」として、新たな政策決定機関の設置を求めた。


http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/27394.html

「建前論」を言えば、日本の最低賃金は欧米諸国に比べても極端に低いので、最低賃金の引き上げは当然のことだと思います。国内の消費の伸びが低いのは景気拡大の恩恵が家計部門にまで及んでいないことにも一因があることは政府サイドも認めざるを得ない実情ですし、最低賃金の引き上げ等によって労働者所得の「底上げ」を図るのは当然のことでしょう。

私は3月末に青年法律家協会・生活保護分会の勉強会に参加しました。そこでは京都総評が日本人が1ヶ月に人間らしい最低限度の暮らしを送るのに必要な所得をマーケット・バスケット方式に基づいて試算した資料が配布されましたが、当該資料では人間らしい生活を送ろうとすると「1ヶ月辺りおよそ17〜19万円」は必要との試算結果が掲載されていました。

この試算を時給ベースに換算すると【千円+α】。連合や全労連は「誰でも時給1000円」を要求していますが、京都総評の試算はこの要求の妥当性を裏付けています。

・・・ただ、第三次産業の世界で日々コストに悩まされている者としての「ホンネ」を言わせてもらうと、「正直言って最低賃金が1000円となると、キツイなあ」との思いもあります。

消費者はスーパー業界や外食産業等における「低価格競争」を歓迎しているわけですが、その低価格が実現しているのはレーバーコストをギリギリまでカットしているからという面がありますから。今の市場環境の状況下で最低賃金引き上げとなると価格に転嫁するか、あるいは賃金引上げのために労働者をリストラするなどという倒錯した現象が起きかねません。

・・・われながら、経済評論家の内橋克人さんが指摘される「ネオリベラリズム循環」による「悪夢のサイクル」に陥っているな、と自己嫌悪に陥る今日この頃です。

・書評『悪夢のサイクル』内橋克人・著(「週刊かけはし」)
http://www.jrcl.net/web/frame07122d.html

米国ではウォールマートに代表される「エブリデー・ロー・プライス」戦略こそが「ニッケル・アンド・ダイムド」で描かれている「下流」労働者を産み出しているのだという議論があります。

ウォールマートのようなスーパーでしか働けない労働者は低価格を「ウリ」にしているウォールマートのようなスーパーでしか買い物することは出来ない−結果としてウォールマートのようなスーパーは「ウハウハ」ということですね。

加えて言うならば、ウォールマート等の巨大流通資本に太刀打ち出来る個人商店・企業はそうそう無いので、市場原理の中で個人商店・他社スーパーが倒産することでウォールマートのシェアが拡大し、労働者もウォールマートに吸収される。同時に、ウォールマートでしか買い物できないような消費者層も増えて「ウハウハ」という按配です。

・・・この「悪夢のサイクル」を乗り越えるためには、われわれが現代の資本主義のあり方自体を焦点化していくしか無いのかもしれません。


トラックバックURL

トラックバック一覧

 19日から、参院選に備えて、安倍首相の遊説が始まった。  安倍氏は北海道に行き、サミットの開催地に決まった洞爺湖も視察。しかし、山の 上に立つホテルからは、お天気がいい日は洞爺湖が見渡せるのに、この日は霞がかかっ てしまって、何も見えなかったという...
2. 【コラム】我慢ならん!(ネット関係者一考)  [ 【くう特捜部】ログ ]   2007年05月23日 09:28
〜 〜 〜  福岡市の天神・大名地区の路上で19日、フリーターなど低収入で不安定な暮らしを強いられている若者たちがデモ行進をした。デモ隊は台車にステレオを載せ、大音響でダンス音楽を鳴らしながら「もう我慢の限界だ」「まともな仕事をよこせ」「フリーターを使い....
3. 加藤紘一VS前原誠司ならどーする!?  [ BLOG BLUES ]   2007年05月23日 17:01
アタマ抱えちゃいますよね。抱えねえよ。その二人は、衆院議員で 参院議員じゃねえ、第一、選挙区が違う。なんてアホなクレームはなしね。 これは、事の本質を明らかにするためのシンボリズムってゆう表現技法なんすから。 で、アホなクレーマーでない限り、差し迫った...
4. 人を人とも思わない点では、規制改革会議もペッパーランチ店長と同じ  [ アフガン・イラク・北朝鮮と日本 ]   2007年05月23日 20:49
・監禁強姦:女性客を連れ去り暴行、監禁 容疑のペッパーランチ店長ら逮捕―大阪(毎日新聞)  http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/archive/news/2007/05/17/20070517ddm041040153000c.html  上記のニュースを目にした時は、流石に驚き呆れました。何と、上場企...

コメント一欄

1. Posted by まこと   2007年05月23日 08:43
本エントリーの記事に対し、社会主義者さんが「掲示板」↓の方にレスを付けてくださいました。もしよろしければ↓のリンクから辿って「掲示板」にアクセスしてみてください。
名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
記事へのコメント
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)