利休メニュー:
特製利休醤油らあめん(\1000)

味:
動物魚介醤油

コメント:
今日は国分寺駅北口からちょっとの場所に本日オープンした「利休」に。

ここは、「麺屋武蔵 虎洞」や「麺屋武蔵 鷹虎」などで修行した方が立ち上げたお店との事で、期待の新店ですね。

外観は、小料理屋のようなこ洒落た感じで、沢山の祝花が飾られています。

11:50入店で先客5人。
店内は、照明を落とした和風テイストな落ち着いた雰囲気でL字型カウンター12席のみ。

メニュー入って右側に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューは、「醤油らあめん」「塩らあめん」「醤油つけ麺」「辛つけ麺」に各種トッピング違い。

どうせなら、店名に因んでお茶や善哉とか置いても面白いんだけどね。

今日は、一番のウリと思われる店名を冠した「特製利休醤油らあめん」をチョイス。

開店早々にも関わらず上手く回せているようで、あまり待ち時間を感じる事無くラーメンが出てきたので、早速いただきます。

らーめん

まず目につくのが大きな海苔。ここまで大きいのは「いちや」以来かな。
ただ、見た目のインパクトはあるけど、食べづらいだろうしこんなにいらなかったり(^_^;)

らーめん

茶濁したスープは、動物系に魚介を加えたダブルスープの醤油味。
節系が強く出た和風テイストで、濃厚って程では無いんだけど、甘味と醤油じょっぱさが強めに出ていて結構しっかりした味。
ちょっと油感(お茶の油だそうです)が強いかな?って感じもある。

めん麺は、太めの平打ちで緩やかにウェーブがかかったもの。
程よい食感で、香りも良く美味しい。
個人的には、ちょっと太いかな?って印象もあるけど、スープの味が強めだからこれくらいでちょうど良いんだろうね。


特製のトッピングは、チャーシュー2枚、茹で玉子、メンマ、ワンタン、白髪ネギ、万能ネギ、海苔、揚げゴマ(そば茶だそうです)。

ちゃーしゅーたまご

わんたん
チャーシューは、少し炙ってある感じで香ばしさがあるもの。脂身多めで、基本的には柔らかいんだけど、ちょっと噛みきれないような硬い部分もあった。
スープに合った味付けがされているんだけど、ちょっと濃いかな。

玉子は、普通の固茹で玉子。何か意図があるのかわからないけど、ちょっと面白みにかけているような…

ワンタンは、ツルンとしていながらもしっかりした皮で風味が凄く良くて美味しい。

海苔は、折り畳んでスープに浸してから食べてみたんだけど、かなり硬くてやっぱり食べづらかった(^_^;)
海苔好きな人には嬉しいだろうけど、そうでない人は「特製」は避けた方が良いかも。

メンマは細いんだけど、ゴリゴリとした硬さがあって何気に存在感がある。
味付けは嫌いじゃないんだけど、ちょっと硬すぎるかな。

揚げゴマは、白ゴマを揚げた感じのもので、より香ばしさが上がっていて良い感じ。(※ゴマでは無く、そば茶(そばの実)だそうです)


全体的な印象としては、武蔵系っぽい和風テイストな味わいのラーメンで普通に美味しいんだけど、ちょっと味が強くて後半飽きてきた感じがあった。

期待が高かった分、もうちょっとバランスの良さや一工夫あってもなぁって感じは否めないけど、まだオープン初日だし、これからに期待って事で、頑張ってください。


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
327杯目

禁煙状況:
禁煙
店舗前に灰皿有

所在:
東京都国分寺市本町2-22-2

営業時間:
9月いっぱいは、
11:30〜スープ切れ終了

定休日:


電話:
042-306-6209

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP: