002訪問日:
2016.9.20

メニュー:
味玉豚骨らーめん(\850)

味:
豚骨

コメント:
今日紹介するのは、東秋留駅や拝島駅から遠く離れた睦橋通り沿いにオープンした「五ノ神精肉店」。

ここは、移転の為に休業中の「いつ樹」の支店として本日9月20日にオープンしたお店。

本来は、「いつ樹」の移転仮店舗にする予定だったらしいのですが、力を入れすぎたのでそのまま支店としてオープンする事にしたらしく、「いつ樹」の移転オープンはもう少しかかりそうですね。

今回の支店は、新宿大久保の「五ノ神製作所」や淡路町の「五ノ神水産」等の支店ては違ったコンセプトなので楽しみです!
因みに「精肉店」は、「池谷精肉店」リスペクトの意らしいですね。

お店の外には、沢山の祝い花が届けられています。

9月20日17:40頃の入店で先客は10人。
オープン初日だからとある程度覚悟していたけれど、大雨って事もあってそれ程でも無くて一安心。

店内は、L字カウンター12席位に4人掛けテーブル2卓と5人掛けテーブル1卓のゆったりした空間。

いつ樹」より広いけれど、なんとなく「いつ樹」を思わす雰囲気がありますね。
厨房の左奥の扉の先が製麺室になっているのかな?

004011
015035

入って左側に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューは、「豚骨らーめん」「牛出汁中華そば」「合鴨つけ麺」に「味玉」「チャーシュー」「全部入り」のトッピング違い、「ハートランドビール」。
「ライス」「焼き豚飯」「チーズご飯」等もあるようですが、売り切れランプが点灯していました。

レギュラーメニューは「豚骨らーめん」で、それ以外は定期的に変わるとの事。

今回は、「味玉豚骨らーめん」をチョイス。

しばらくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

017
「味玉豚骨らーめん」850円

泡立った感じのスープは、文字通り濃厚な豚骨白湯。

豚骨臭を残していて口に含んだ瞬間に「豚骨」と解るもので、骨感は勿論、肉感すら感じるようなもので、スープでありながら、飲むのでは無く食べているような感覚に陥るもの。

化調に頼らない為か塩味が強めでちょっとしょっぱく感じるけれど、唇がベタベタするような濃厚感と旨味を楽しめるもので凄く美味しい♪
丼の端の方にはマー油のようなものも浮かべられていて、香ばしい風味がアクセントとなっています。

030023

麺は自家製の中太ストレートで、硬めな茹で加減。

スープとのマッチングも含めてなんだけど、熊本ラーメンの麺を思わすようなタイプで、低加水で粉感を楽しめるもの。
クセが無く味わい深く、スープとの相性も抜群で美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、メンマ、キャベツ、青ネギ。

チャーシューは、小ぶりながら適度な厚みを持ったものが3枚。
ロースとモモ?焼き豚のような「肉」って感じる力強い食感と旨味をたっぷり感じられるもので美味しい♪

032025

味玉は、8割方固まった半熟。
ネト〜っとゼリー状になった黄身に濃いめなタレの味が染み込んでいて美味しい♪

いつ樹ではお馴染みの三角形の極太メンマも健在!
サックリした柔らかさで味付けも良い感じ♪

軽くボイルされたキャベツは、濃厚スープに対して良い箸休めになります。


全体的な印象としては、熊本ラーメンを半端無く濃厚に仕上げたようなインパクトのある豚骨ラーメンで凄く美味しかった♪

豚骨以外のメニューは定期的に変わるようなので、近いうちにまた食べに来よう!

これから頑張って下さい!

ご馳走様でした♪


今年何杯目?:
304杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都あきる野市3-9-13

営業時間:
11:00〜15:00 17:00〜21:00
土日祝11:00〜21:00

定休日:
未定

電話:
042-533-3715

駐車場:
近隣店舗共同で90台

Facebook:
株式会社 五ノ神製作所