032訪問日:
2016.10.7

メニュー:
珍達そば(\700)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、御花畑駅から少しの秩父市役所前にある「珍達そば」。

ここは、昭和28年頃に創業し、昭和63年に「珍達そば団子坂店」として営業を開始し、現在は三代目が腕を振るっているとの事。
秩父名物の地ラーメンとして有名なお店で、前から気になっていましたが今回が初訪になります。

10月7日13:00頃の入店で先客は8人。

店内は、一文字カウンター5席に4人掛けテーブル2卓と小上がり3卓のこじんまりした空間。
昭和にタイムスリップしたかのような感じで、常連さんが集まる懐かしくアットホームな雰囲気。

047044

メニューは、「珍達そば」「みそ珍達そば」「みそらーめん」「チャーシューメン」「らーめん」、「チャーシュー」「メンマ」のトッピング、「ライス」「黒豚餃子」、おつまみ、ドリンク類等。

今回は、名物の「珍達そば」を注文。

しばらくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

049
「珍達そば」700円

ヒタヒタに入ってちょっと動かそうものならば溢れてしまいそう!

透明感を残したスープは、ライトな動物系をベースに野菜の味が合わさった感じの醤油味。

油分が多いので結構こってりした口当たりで、スープは終始超熱々!

具材、スープ、麺全て一緒に火にかけている感じの「煮込みラーメン」的な雰囲気があり、「ゴマ油スープ」と言っても過言でないくらいにゴマ油が効いていてインパクトがあり、これが食欲を掻き立てる風味と強い旨味を醸し出していて美味しい♪

063060

麺は、極細のストレートで「ハリガネ」に近い茹で加減。

博多ラーメンのそれに近い雰囲気を持っている白い色づきのもので、粉感たっぷりな風味が楽しめ、ネチッとした食感があります。

結構量があってスープも熱々なので食べ始めと終わりの食感の違いを楽しめるのも良いですね♪

トッピングは、チャーシューとネギのみ。

チャーシューは、細切り豚バラがたっぷり。
小さいけれど、旨味たっぷりな豚肉とネギを合わせて食べると凄く良い感じ♪

これでもかって位たっぷり入ったネギは、埼玉県北部の「土男ネギ」を使用しているとの事。
辛味や臭みは無く、ゴマ油との相乗効果で美味しく食べられる♪


全体的な印象としては、ちょっとゴマ油強すぎかな?って印象もあったけれど、他には無い特徴的なラーメンで美味しかった♪


ご馳走様でした♪


今年何杯目?:
324杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
埼玉県秩父市東町23-4

営業時間:
11:00〜16:30
土日祝11:00〜19:00

定休日:
水曜日

電話:
0494-22-1571

駐車場:
店舗前に3台程

公式HP: