DSC01461訪問日:
2018.3.6

メニュー:
夜鳴き軒こってり(\700)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは、淵野辺駅から少しの国道16号沿いにある「夜鳴き軒」。

ここは15年以上営業している老舗店で、以前瑞穂町にあった「夕焼け軒(閉店)」「宝船(閉店)」と同じく「宝産業」の系列店としてオープンしましたが、いつの間に吉祥寺に総本店を置く「えん寺」の「有限会社ジェムインターナショナル」の運営に変わったようですね。

3月6日15:05頃の入店で先客は3人。

店内は、L字カウンター16席と8人掛けテーブル4卓の広々した空間で、木目を基調とした昭和レトロな雰囲気。

DSC01470DSC01475
DSC01464入って右側に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューは、「夜鳴き軒こってり」「だし醤油」「肉味噌ラーメン」「こってり野菜ラーメン」「つけ麺」「素ラーメン」「鶏白湯ラーメン」に各種トッピング、「黒チャーハン」「ごはん」「ぎょうざ」、ドリンク類等。
えん寺」が監修した「ベジポタ海老つけ麺」「海老味噌ラーメン」も提供されていました。

今回は、「夜鳴き軒こってり」をチョイス。

程なくして受け皿に載せられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

DSC01480
「夜鳴き軒こってり」700円

茶濁したスープは、鶏や豚骨等の動物系をベースにした醤油味。

片栗粉でとろみをつけたようなトロンとした粘度を持ったもので、表面には背脂も軽く浮かんでいるけれど「こってり」って印象は無く、やや動物系がしっかりしたあんかけ醤油スープ的な印象でちょっとオリジナリティがあって面白い美味しさ。

DSC01487DSC01485

麺は、中細で軽くウェーブがかかったもの。

加水率やや高めな印象で、ツルリとした麺肌でコシが感じられます。
風味がちょっとチープな気もするけれど、とろみのあるスープがたっぷり絡みついてきて良い感じ。

トッピングは、チャーシュー、メンマ、青ネギ、海苔、糸唐辛子。

チャーシューは、長さのあるバラ肉が2枚。
表面が軽く炙られて香ばしさがあり、トロッと柔らかで美味しい♪

青ネギは九条ネギかな?風味が良く、甘味もあって美味しい♪


全体的な印象としては、オリジナリティと懐かしさを持ち合わせた感じのラーメンで美味しかった。


ご馳走様でした。


2018年何杯目?:
112杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
神奈川県相模原市中央区共和4-8-1

営業時間:
11:00〜翌5:00(Lo.4:30)

定休日:


電話:
042-751-1139

駐車場:


Facebook:
夜鳴き軒