DSC05550訪問日:
2018.6.23

メニュー:
つけ麺(麺パスポート\500)

味:
動物魚介

コメント:
今日紹介するのは、八王子駅北口から少しの所にある「村田屋」。

麺パスポートに掲載されていたので、冊子を持って行ってきました。

6月23日20:55頃の入店で先客は16人。

DSC05555DSC05557
DSC05553DSC05558

メニューは、「らーめん」「黒らーめん」「つけ麺」「中華そば」「味噌」に「のり」「高菜」「味玉」「明太」「ネギ」「チャーシュー」等のトッピング、「ライス」「餃子」、ビール等。

今回は、麺パスポートを見せて「つけ麺200g」を注文し現金会計。

ホール担当の店員さんは、みんな外国の方のようでちょっとたどたどしい感じで、麺パスポートもおつりも忘れられそうな感じに(^_^;)
敬語も使えないけれど、外国の方だと仕方ないと思えちゃいます。

しばらくしてつけ麺が出てきたので、早速いただきます。

DSC05565
「つけ麺200g」700円→麺パスポート500円

DSC05560

茶濁したつけ汁は、豚骨や鶏等の濃厚な動物系白湯スープをベースに魚介を合わせた醤油味。

背脂が溶け込んだ感じのトロントしたとろみとこってり感があり、臭みは無いけれど確かな豚骨感があって濃厚さが楽しめ、やや強めな醤油感にフルーツ酢のような爽やかさのある軽い酸味と強めな甘味が加えられています。
魚粉的な魚介の風味がガツンと来る感じで面白味は無いけれど、間違いない味わいで美味しい♪

DSC05573

麺は、平打ちの中太ストレートでしっかり水締めされたもの。

適度なハリと弾力が感じられ粉の風味も良く、つけ汁も適度に持ち上げてくれて美味しい♪

200gだと少ないかな?と思ったけれど、意外と物足りなさは無く、これで味玉がサービスされるなら良いですね。

DSC05584DSC05576
DSC05572トッピングは、チャーシュー、味玉、メンマ、万能ネギ、刻み海苔。
「魚粉」も一緒に提供されました。

チャーシューは、ほぐしたロースがたっぷりと。
小さくてもトロトロ感やジューシーさがあって美味しく、それだけにちょっと勿体ないと言うか1枚のチャーシューを食べたいなぁって気が(^_^;)

味玉は7割程度固まった半熟で、色づきは淡いけれど結構しっかりした塩気が感じられます。
因みに、つけ麺は同料金で200〜400gが選べますが、200gだとこの味玉が付くとの事。


全体的な印象としては、魚粉感によってオリジナリティは感じないものの、しっかりと豚骨感を楽しめる濃厚動物魚介つけ麺で美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2018年何杯目?:
244杯目

前回の訪問:
2017.8.12

禁煙状況:
喫煙可

所在:
東京都八王子市三崎町5-7

営業時間:
11:30〜16:00 18:00〜翌2:00
金土11:30〜16:00 18:00〜翌3:00

定休日:
月曜日

電話:
042-621-5515

駐車場:
近くにコインパーキング有