DSC07255訪問日:
2018.8.10

メニュー:
豚ロースカツとじあぶらそば(\980)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、花小金井駅北口から少しの所にある汁なし麺の専門店「メンデザイン」。

8月10日20:05頃の入店で先客は3人。

DSC07258DSC07260
DSC07261DSC07263

メニューは、定番油そばの「油そば(醤油・塩・焦がしにんにく・キーマ)」、洋風油そばの「カルボナーラ」「カルボナーラ焦がしニンニク」「わさびクリーム」「グラタンタン麺(マイルド・ピリ辛・ミートソース)」、汁なし担々麺の「汁なし担々麺(黒・赤・白)」「台湾まぜそば」、焼麺の「塩やきそば」「ソースやきそば」「黒やきそば」、お子様向けの「キッズあぶらそば」「キッズプレート」「キッズオムライス」に各種トッピング、ご飯物、一品料理、ドリンク類等々。

8月は週替わりで限定メニューが提供されていて、1〜7日は「冷やし中華MAZESOBASTYLE」、8〜14日は「豚ロースカツとじあぶらそば」、15〜21日は「油スパ」、22〜31日は「ナスストロング」との事。
また、夏季限定で「汁なし担々麺黒」「わさびクリーム」「味付き替え玉醤油」の冷やしバージョンが提供されていました。

今回は、14日迄の限定「豚ロースカツとじあぶらそば」を注文。

こちらのメニューは10分程時間がかかるとの事で、10分程してお盆に載せられた油そばが出てきたので、早速いただきます。

DSC07266
「豚ロースカツとじあぶらそば」980円

ネーミングから想像は出来たけれど、ビジュアルはまんま「カツ丼」ですね!(笑)

タレは、煮干し等の魚介をベースにした感じの醤油味。

カツ丼的なビジュアルなので甘い感じかと思ったけれど甘ったるさは無く、魚介の風味がフワッと漂うお蕎麦屋さんのカツ丼的な雰囲気を持った和風でスッキリした味に仕上がっていて、トンカツともマッチし食べやすくて凄く美味しい♪

DSC07278DSC07273

麺は、菅野製麺の太縮れ。
少しプルンとした口当たりの後にモッチリした食感を楽しめるもので、タレも良い感じに馴染んで美味しい♪

トッピングは、卵とじのロースカツ、玉葱、カイワレ、糸唐辛子。

トンカツは都度調理なので出来立ての熱々!
サックリした部分としっとりした部分の衣の食感の違いが楽しめ、肉も柔らかで旨味たっぷり♪
玉子はふんわりトロっとした感じにカツをとじていて、さすがは洋食出身の店主といった感じで凄く美味しい♪
そこまで厚みがあるわけでは無いけれど、結構大きなのが1枚デンとのっているので、ボリュームも満点!!
これ、お腹に余裕があればライス頼んでカツ丼として食べるのもありかも!?

カイワレは彩りが良い感じだけれど、三つ葉だったらもっと雰囲気が出たかも!?


全体的な印象としては、思い付きそうで思い付かないと言うか、思い付いてもやらないだろう「カツ丼」的な油そばで、一見色物に見えるけれど、油そばとしてしっかり卵とじのカツとマッチした仕上がりで凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪

2018年何杯目?:
308杯目

前回の訪問:
2018.6.24

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都小平市花小金井1-6-32 石塚ビル1F

営業時間:
11:00〜20:30
日祝11:00〜20:00

定休日:
月曜日

電話:
042-465-1533

駐車場:
すぐ近くにコインパーキング有

twitter:
汁なし麺専門店 メンデザイン