DSC08706訪問日:
2018.9.1

メニュー:
正油(バラ)(\800)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、橋本駅から離れたコピオ内にある「元祖一条流がんこ総本家分店」。

ここは、ラーメン好きなら知らない人はいない!?位に有名な人気店「元祖一条流がんこ総本家」の分店。
2013年に惜しまれつつも閉店してしまいましたが、昨年5月1日に場所を変えて復活オープンしました。

オープン当初から行きたいと思っていたんですが中々機会に恵まれず、今回ようやく行く事が出来ました♪

9月1日19:05頃の入店で先客は8人。

店内は、厨房前のカウンター10席と窓側カウンター6席に6人掛けテーブル1卓のゆったりした空間で、木目調で黒と白の落ち着いた雰囲気。

入って右側に券売機があるので、そこで食券を買います。

DSC08715DSC08716
DSC08718DSC08724

メニューは、「塩」「正油」「塩の青唐辛痛」に各「バラ」「モモ」「鶏」、「素らーめん(正油.塩)」「ネギだけ(正油.塩)」「肉なし(正油.塩)」「肉だけ(正油.塩)」「おこちゃまラーメン」、「塩のつけめん」「和風正油つけめん」「油そば」に各種トッピング、「ライス」、ドリンク類等。
平日18時から30杯22歳以下の方限定で、ワンコインの「U-22ラーメン」なるものも提供しているようです。

今回は、「正油(バラ)」をチョイス。

味の濃さが5段階から選べ、食券を渡す際に「がんこ」か「マイルド」を聞いてくれます。
マイルドの方が好みそうな気もするけれど、せっかくなので基本の「がんこ」でお願いしました。

程なくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

DSC08727
「正油(バラ)」800円

透明感のあるスープは、鶏や豚等の動物系に煮干し等の魚介を合わせた清湯系のあっさり醤油味。

煮干しは旨味を引き立て厚みを出すバイプレーヤー的存在で、鶏が主役っぽい感じ。
鶏の味と風味が豊かだけど嫌らしさが無く誰もが受け入れ易い味に仕上がっていて、それでいて奥深い旨味がギューっと凝縮されているような感じで凄く美味しい♪
「がんこ」の特徴でもあるしょっぱさは、確かにしょっぱめではあるけれどドギツイ感じでは無く、全然美味しく飲めるレベルでその分旨味も強く感じられ、鶏油が効果的にまろみを出してくれて凄く良い感じ♪

DSC08735DSC08733

麺は、中細で軽くウェーブがかかったもの。

程良い茹で加減で軽くモチッとした食感があり、スープもたっぷり連れてくる感じで美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、ネギ、穂先メンマ。

チャーシューは、薄切りながら超大判のバラロール。
トロトロに柔らかくて旨味たっぷりでメチャクチャ美味しい♪

笹切りネギの風味も凄く良く、サックリ柔らかな穂先メンマも美味しい♪


全体的な印象としては、凄くシンプルなのに、もっともっと楽しみたいとグイグイ引き寄せられるような旨味を持った一杯で凄く美味しかった♪
飛び抜けたインパクトがある美味しさでは無いのに、もう一杯他のメニューも食べたいと思う位でした!


ご馳走様でした♪


2018年何杯目?:
362杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
神奈川県相模原市緑区向原4-2-3コピオ相模原内

営業時間:
11:00〜15:00 18:00〜21:30
土日祝11:00〜20:00

定休日:
月曜日
第三火曜日
※月曜日祝日の場合は翌火曜日

駐車場:
コピオ無料駐車場多数有

Twitter:
元祖一条流がんこ総本家相模原分店