IMG_4013訪問日:
2019.8.15

メニュー:
角ふじ(\720)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは、東中神駅から少しの所、「めだかTANTAN」の並びで「きくちゃん」の真横にオープンした「角ふじ 心麺」。

ここは、拝島駅近くで営業していた「心麺」が、移転と言う形で8月3日にオープンしたお店。

8月14日12:30頃の入店で先客は1人。

店内は、カウンター10席程で、赤と黒を基調にしたこじんまりした空間。

入って右側に券売機があるので、そこで食券を買います。

IMG_4016IMG_4022

メニューは、「角ふじ」「味噌ふじ」「中華そば あっさり味」「中華そば こってり味」「かつおつけ麺」「ゆずつけ麺」「とんづけ」「極辛つけ麺」に各種トッピング、「餃子」、アルコール類等。

今回は、「角ふじ」をチョイス。
「角ふじ」系のメニューは、「油の量」「野菜の増量」「にんにくの有無」等の調整が出来、食券を渡す際に告げるスタイルとなっているので、「にんにく少なめ」「油多め」「野菜ちょい増し」でお願いしました。

IMG_4037
「角ふじ」720円

丼が大きいので標高はそこまで高くないですが、なかなか良い感じの盛りです!

IMG_4044

白茶濁したスープは、豚骨等のライトな動物系白湯スープをベースにした醤油味。

二郎系としてはかなりライトな部類に入るもので、肉出汁感は無く豚骨感もライトな印象。
他の二郎系と比べると背脂がかなり少ないけれど、以前よりも背脂がしっかりした感じでコクがアップしたかな?軽い甘味があって食べ易い味わいで美味しい。

IMG_4073IMG_4055
IMG_4058麺は、極太で軽くウェーブがかかったもの。

程よい茹で加減でムチムチした食感が楽しめ、スープとの馴染みも上々で美味しい♪
ただ、二郎系としてはかなり少ない150gなので、あっという間に麺が無くなってもやしばかりって感じになるので、ガッツリ麺を食べたい人は中盛り以上にした方が良いと思います。

トッピングは、チャーシュー、キャベツ、もやし、刻み玉葱、ニンニク。

チャーシューは、薄切りながらも長さのあるバラ肉。
トロッと柔らかでタレの味のしっかり染み込んでいて美味しい♪

野菜はボイルしたキャベツともやしで、キャベツは2.3片程度で殆どがもやし。
もやしは、クタクタに近い茹で加減でスープは醤油漬けの刻みニンニクと合わせて食べると美味しい。


全体的な印象としては、二郎系としてはかなりライトだけれど、その分クセ無く食べられるガッツリ系ラーメンで美味しかった。

新天地でも頑張って下さい!


ご馳走様でした!


2019年何杯目?:
288杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都昭島市玉川町3-18-12

営業時間:
11:00〜21:00

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有