IMG_6333訪問日:
2020.1.16

メニュー:
アゴ塩ラーメン(\800)

味:
豚骨

コメント:
今日紹介するのは、立川駅南口から国立方面に向かって少し歩いた所にあるラーメン集合施設「たま館」内にある家系のお店「いとし家」。

IMG_6336IMG_6340
IMG_6343吉祥寺武蔵家」の遺伝子を持つ「井の庄(FC)」の系列店として2014年にオープンしたこのお店ですが、今月19日を以て閉店してしまうとの事なので、最後に行ってきました。
閉店後の後釜は、同じく「井の庄(FC)」の「くぼ鷹」になるとの事。

1月16日21:25頃の入店で先客は無し。

メニューは、「ラーメン」「アゴ塩ラーメン」「家そば」「台湾まぜそば」「立川タンタン」に各種トッピング、「キャベチャー」「水餃子」、ドリンク類等。

今回は、「アゴ塩ラーメン」をチョイス。

「麺の硬さ」「味の濃さ」「油の量」が選べて食券を渡す際に聞いてくれるので、「ふつう」でお願いしました。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_6351
「アゴ塩ラーメン」800円

茶濁したスープは、豚骨等の濃厚な動物系白湯スープをベースにアゴ出汁を加えたと言う塩味。

「アゴ塩」と言ってもアゴ感は強くなく豚骨がメインでドッシリとした濃厚感や豚骨臭を感じる骨太な味わい。
ただ、家系豚骨醤油とはやっぱり違った味わいで、やや強めな甘味と旨味やこってり感の中にもスッキリさが感じられて美味しい♪

IMG_6372IMG_6363

麺は、平打ち風の中太ストレート。

最近の家系はデフォルトだと硬めな茹で加減のお店が増えてきたけれど、硬すぎずに良い感じの茹で加減で適度なモチモチ感があり、スープとの相性も良くて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、白髪ネギ、水菜、糸唐辛子、海苔。

チャーシューは、薄切りながら大判のバラロール。
大きな特色は無いものの適度な柔らかさでスープと合わせて食べると美味しい。

白髪ネギはやや硬めなので、スープに浸してしんなりさせて食べると良い感じ。


全体的な印象としては、「吉祥寺武蔵家のアゴ塩」とは最早別物になっているけれど、濃厚な豚骨感を楽しめるドッシリした豚骨塩ラーメンで美味しかった♪

5年ちょっとの間でしたが、美味しいラーメンをありがとうございました!


ご馳走様でした♪


2020年何杯目?:
22杯目

前回の訪問:
2019.6.8

禁煙状況:
館内禁煙

所在:
東京都立川市錦町1-2-16 アーバンホテル1F

営業時間:
11:00〜翌1:30
日祝11:00〜23:00

定休日:


電話:
042-512-8834

Twitter:
いとし家