IMG_7624訪問日:
2020.2.1

メニュー:
豚王(\790)
替え玉(\100)

味:
豚骨

コメント:
今日紹介するのは西武新宿駅から少しの所「神座」の正面にオープンした「凪 豚王」。

ここは、渋谷に本店を置く「」の支店で、昨年9月に行った「NIBOSHI TSUKEMEN 凪 新宿ゴールデン街店新館」がリニューアルする形で昨年11月1日にオープンしました。
「凪」の豚骨は、立川にあった頃にこれでもかって位何回も食べたけれど、「豚王」ブランドになってからは行った事が無かったので楽しみ♪

2月1日20:20頃の入店で先客は3人。

IMG_7632IMG_7635
IMG_7638IMG_7641
IMG_7644IMG_7649

メニューは、「豚王」「赤王」「黒王」「翠王」に各種トッピング、ご飯物、おつまみ、ドリンク類等。

今回は、基本の「豚王」をチョイス。

麺の硬さが「やわめ」「ふつう」「カタ」「バリカタ」「ハリガネ」から選べ食券を渡す際に聞いてくれるので、「ふつう」でお願いしました。
また、「一撃の辛味」と言うものが入るらしく辛さも選べるようなので「1辛」でお願いしました。

しばらくして受け皿に載せられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_7659
「豚王」790円

白濁したスープは、豚頭、ロース骨、豚足などを20時間ほど炊き上げたと言う白湯豚骨。

口当たりがサラッとしていて濃厚感はあるけれどイメージしたものよりかなりライトで豚骨の臭みやクセを感じさせず軽く甘味を感じる優しい味わいで、油分がやや多めでこってり感があって美味しい。
辛味ダレが溶け込むと辛味と甘味と旨味がグッとアップしてかなり良い感じなんだけど、ちょっと一蘭を思わす味わいに。

IMG_7668IMG_7677
IMG_7674麺は、自社製麺(新宿だるま製麺)の極細ストレート。

「ふつう」の茹で加減は、やや柔らかい食感ではあるけれどしっかりしたコシが感じられるもので、味や風味も申し分無く美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、青ネギ、白ネギ、辛味ダレ。

かなりシンプルな構成ですね。
チャーシューは、小ぶりで薄切りの肩ロースが2枚。
トロッとした柔らかさで旨味もあって美味しい♪


麺を2/3程食べたところで、「替え玉」を「バリカタ」で注文。

IMG_7689
「替え玉」100円

「替え玉」は、親子丼用鍋のようなもので提供されます。

IMG_7692

残ったスープに麺を投入し、今度は卓上にある辛子高菜を加えていただきます。

「バリカタ」にするとかなり印象が変わり、先程のコシとは違ったザクザクした歯切れの良い食感と粉感を楽しめる感じで、やっぱり豚骨ラーメンはこういう麺の方が好みだなって感じで美味しい♪
辛子高菜は高菜の風味は弱めだけど刺激的な辛味が良いアクセントになります。


全体的な印象としては、イメージしたものとはかなり違ったけれど、万人受けする感じのクセが無い食べやすい豚骨ラーメンで美味しかった。

これから頑張って下さい!


ご馳走様でした!


2020年何杯目?:
46杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都新宿区歌舞伎町1-15-8

電話:
03-6273-8706

営業時間:
11:00〜24:00
金土祝11:00〜翌6:00

定休日:


駐車場:


公式HP:
ラーメン凪