ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。 知識の浅い素人の率直な感想です。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

武蔵野市

Tombo (とんぼ)@武蔵野市【多摩ラーメンラリー】5

IMG_2168訪問日:
2019.7.25

メニュー:
冷やしらぁ麺(醤油)(\850)

味:
醤油

コメント:
今日紹介するのは、吉祥寺駅・井の頭公園駅から離れた井の頭通り沿いにある人気店「Tombo」。

7月14日より始まった【多摩ラーメンラリー】の参加店で、個人的にはラリー9軒目になります。

7月25日11:35頃の到着で外待ち3人。
決して良い立地とは言えないのに、凄い人気店になってますね!

先に食券を買ってから並ぶスタイルのようなので、先ずは食券を。

IMG_2174IMG_2180

メニューは、「醤油の旨味ソバ」「汐の旨味ソバ」、「醤油のつけソバ」「汐のつけソバ」「まぜソバ」「辛まぜソバ」に「チャーシュー」「煮玉子」「特製メンマ」「海苔」「三品盛り」等のトッピング、ご飯物、ドリンク類等。
期間限定で「冷やしらぁ麺」も提供されていました。

今回は、「冷やしらぁ麺」をと思い「限定」をチョイス。

この日は、梅雨明けしたのかメチャクチャ暑くて並ぶのが結構ツラい(^_^;)

30分程してようやく入店する事が出来ました。

「冷やしらぁ麺」は醤油か汐が選べ食券を渡す際に聞いてくれるので、「醤油」でお願いしました。

15分程して受け皿に載せられたラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_2191
「冷やしらぁ麺(醤油)」850円

透明感を残したスープは、魚介系や乾物系を合わせた感じの醤油味でひんやり冷たいもの。

鰹がふんわりと薫る和風な味わいで、それらを中心とした魚介の味わいが優しくもしっかりと感じられる出汁感にやわらかな醤油ダレがバランス良く合わさっています。
冷やしながらも適度なこってり感も楽しめ、「ラーメン」としてしっかり仕上がっている感じで凄く美味しい♪

IMG_2225IMG_2221
IMG_2213IMG_2209
麺は、三河屋製麺の細ストレート。

水締めしてあるので、ソフトタッチなのにシコシコした強いコシもあり、しなやかな啜り心地を楽しめ、スープもたっぷり持ち上げてくれて凄く美味しい♪

トッピングは、鶏チャーシュー、味玉半分、メンマ、白髪ネギ、スプラウト、糸唐辛子、別皿のワサビ。

鶏チャーシューは、低温調理系のムネ肉が2枚。
弾力のある食感で味もしっかりしていて、ちゃんとチャーシューとしての存在感あるもので美味しい♪

味玉は7割程度固まった半熟。
冷製スープに甘味が無い中、黄身に染み込んだタレの甘味が凄く良いアクセントになっていてホッコリする感じの美味しさ♪

途中で、別皿のワサビを麺に少しずつ和えながら食べると、和風出汁の風味と相まって日本蕎麦っぽい雰囲気になって面白い♪


全体的な印象としては、スッキリした和風出汁の旨味と程よいこってり感が合わさった凄くバランスの良い一杯で、個人的に今迄食べた冷やしラーメンの中でも1.2位を争う美味しさでした♪


ご馳走様でした♪


2019年何杯目?:
258杯目

前回の訪問:
2018.8.27

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵野市吉祥寺南町4-16-12 リヒトハイム101

営業時間:
11:30〜14:30 18:00〜22:00
日祝11:30〜14:30 18:00〜21:00

定休日:
水曜日

電話:
0422-777-590

駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
Tombo

Facebook:
Tombo

ラーメン 大山家@武蔵野市【多摩ラーメンラリー】4

IMG_1436訪問日:
2019.7.18

メニュー:
とき卵ラーメン(\800)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは、武蔵境駅から南下した連雀通りにある「大山家」の本店。

7月14日より始まった【多摩ラーメンラリー】の参加店で、個人的にはラリー3軒目になります。
大山家は、この本店でも昭島店でも良いとの事ですが、折角なので久しぶりに本店にと思い、行ってきました。

7月18日22:55入店で先客は2人。

IMG_1450IMG_1453
IMG_1456
メニューは、「とき卵つけ麺」「とき卵ラーメン」「とき卵塩ラーメン」「つけ麺」「ラーメン」「塩ラーメン」、「油そば」。

今回は、「とき卵ラーメン」をチョイス。

「麺の硬さ」「味の濃さ」「油の量」等好みの調整が出来、食券を渡す際に聞いてくれるので、「柔らかめ」「多め」でお願いしました。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_1465
「とき卵ラーメン」800円

茶濁したスープは、豚骨等の濃厚な動物系白湯スープをベースにした醤油味で、とき卵が加えられています。

豚骨感やスープの香りはいつも行っている昭島店と同じ感じだけど、なんとなくまろやかな印象かな?
ただ、「油多め」の感じが大きく違い、昭島は乳化とはちょいと違うけれどスープとの一体感があるのに対し、こちらは完全に油の層が出来ているので、ある意味家系らしいと言うかこってり感が直に感じられ、それにともなって最初の風味も結構変わる印象だけど、こちらも間違いなく美味しい♪

IMG_1492IMG_1486

麺は、山正食品の太ストレート。

「柔らかめ」でお願いしても、結構強めなコシを感じる食感で、濃厚なスープとしっかりマッチした味わいと弾力を楽しめる麺で凄く美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、とき卵、ほうれん草、海苔。

チャーシューは、適度な厚みと長さを持ったバラ肉。
やや脂身多めではあるけれど重さが無く、軽やかな脂感と旨味を楽しめるもので、トロッと柔らかくて美味しい♪

とき卵は、「とき卵スープ」のそれとは違い、温玉を混ぜ合わせたような雰囲気に近い硬さで全体にまろみをだしながら時折黄身の濃厚感等も楽しめるような感じで凄く良い感じ♪


全体的な印象としては、ちょっと違う一面もあったけれど、「大山家」って感じの濃厚なとき卵豚骨醤油ラーメンで間違いない美味しさでした♪


ご馳走様でした♪


2019年何杯目?:
247杯目

前回の訪問:
2012.3.8

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵野市境南町5-3-16

営業時間:
11:00〜24:00
日11:00〜22:00

定休日:


電話:
0422-32-5537

IMG_1462駐車場:
7台

公式HP:
大山家

中華そば専門 田中そば店 武蔵境店@武蔵野市【2019新店】3

IMG_0771訪問日:
2019.7.9

メニュー:
中華そば(\700)

味:


コメント:
今日紹介するのは、武蔵境駅北口から少しの所にオープンした「田中そば店」。

ここは、豚骨ラーメンの名店で個人的にも大好きで何度も食べに行った「田中商店」のセカンドブランドで、現在はつけ麺の「つじ田」、天丼の「金子半之助」 等と「おいしいプロモーション」というホールディングスを設立し破竹の勢いで店舗数を増やしていて、その「田中そば店」の支店として6月30日にオープンしたお店。

7月9日11:20頃の入店で先客は15人。

店内は、カウンター8席に4人掛けテーブル5卓と2人掛けテーブル2卓で、白木を使った清潔感のある和風で明るい雰囲気。

入って右手正面に券売機があるので、そこで食券を買います。

IMG_0789IMG_0784
IMG_0778IMG_0793
メニューは、「中華そば」「肉そば」「山形辛みそ」「お子様ラーメン」に各種トッピング、ご飯物等。
夏限定の「冷やかけ中華そば」も提供されていました。

今回は、基本の「中華そば」をチョイス。

ホールには女性店員さんが数名居て、ちょっと多いかなっな気もするけれど、凄く丁寧な接客でアットホーム感もあって良い感じ♪

しばらくして受け皿に載せられたラーメンが出てきたので、早速いただきます

IMG_0798
「中華そば」700円

たっぷりと入った透明感のあるスープは、豚骨等の動物系をベースにした清湯系のあっさり塩味。

淡い色づきとは裏腹に塩味も旨味もかなり強めで、スープ単体で飲むとちょっと飽きるかな?って位なんだけど、麺と合わせると凄く良い感じで美味しい♪

IMG_0823IMG_0822

麺は、平打ちの太ストレート。

ムニムニモチモチした食感で、うどんに通ずるような味わいがあって凄く美味しい♪
これで、手揉み感があったらもっと良いんだけどな(^_^;)

トッピングは、チャーシュー、ネギ、メンマのみのシンプルな構成。

チャーシューは、屋や小ぶりなバラ肉が3枚。

やはや脂身過多かなって気がしないでも無いけれど、豚トロを思わすような柔らかさと旨味が感じられて凄く美味しい♪


全体的な印象としては、喜多方ラーメン風な雰囲気を持った旨味たっぷりなラーメンで美味しかった♪

これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2019年何杯目?:
237杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵野市境2-2-22 宮城屋ビル1F

電話:
0422-38-7610

営業時間:
11:00〜16:00 17:00〜22:00
土日祝11:00〜21:00

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
田中商店


らーめん せい家@武蔵野市【初訪店】3

IMG_4769訪問日:
2019.5.4

メニュー:
らーめん(\540)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日紹介するのは、武蔵境駅北口から少しの商店街にある「せい家」。

ここは、経堂に本店を置き都内を中心に30店舗近くチェーン展開する「せい家」の同名支店として2014年10月にオープンしたお店。

「せい家」は、三鷹店のオープン当初に行った以来だから5年ぶり位になるかな?
ワンコインで食べられる家系だったけれど、数年前から税別になってワンコインちょっとオーバーになってしまいましたが、それでも安価で提供してくれる有難いお店です♪

5月4日11:20頃の入店で先客は4人。

店内は、一文字カウンター7席に4人掛けテーブル1卓と2人掛けテーブル1卓で、解放感があり肩肘張らずに入れる雰囲気。

IMG_4775IMG_4787
IMG_4781IMG_4784
メニューは、「らーめん」「つけめん」に「チャーシュー」「ネギ」「ほうれん草」「のり」「メンマ」「コーン」「味付け玉子」「わかめ」「もやし」、セットメニュー等。

今回は、基本の「らーめん」を注文。

麺が「太麺」「細麺」から選べ、また「醤油の濃さ」「油の量」「麺の固さ」など好みの調整も出来て注文の際に聞いてくれるので、「太麺」「油多め」でお願いしました。

店員さんは、新人さんぽい外国の方もいて少しバタバタ感がありましたが、基本的には明るい接客で良い感じ♪

しばらくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

IMG_4796
「らーめん」540円

茶濁したスープは、豚骨等の動物系白湯スープをベースにした醤油味で、表面には鶏油が浮かべられています。

安価だからチープって訳では無く、重すぎないながらも程よい濃厚感があり、甘味のある濃いめな醤油ダレと合わさった特徴のある味わいで、「油多め」でお願いしてたっぷり浮かべられた鶏油のコクとこってり感が合わさって美味しい♪

IMG_4814IMG_4808

麺は、平打ちの太麺で軽くウェーブがかかったもの。

デフォルトだと硬めな食感で個人的にはもう少し柔らかい方が好みだけど、密度の高い粉感があってスープとの相性は悪くない感じ。

トッピングは、チャーシュー、ほうれん草、ネギ、海苔。

チャーシューは、小ぶりな肩ロース。
ホロリとした柔らかさとしっかりした旨味のあるもので、懐かしい風味が感じられます。


全体的な印象としては、リーズナブルな価格で食べられる甘味のある優しい家系豚骨醤油ラーメンで美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2019年何杯目?:
149杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵野市境2-2-23

電話:
0422-50-1222

営業時間:
10:45〜翌1:30
金10:45〜翌2:30

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
せい家

Twitter:
らーめん せい家 武蔵境店


記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。 知識の浅い素人の率直な感想です。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。

※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp


ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  


 くる天 人気ブログランキング   ブログランキング


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


Powered by SEO Stats   bnr

↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ