ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。 知識の浅い素人の率直な感想です。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

新宿区

NIBOSHI TSUKEMEN 凪 新宿ゴールデン街店新館@新宿区【2019新店】4

IMG_5798訪問日:
2019.9.6

メニュー:
濃厚煮干つけめん(\900)

味:
動物魚介

コメント:
今日紹介するのは、新宿駅から少しの歌舞伎町にある「神座」の目の前で以前「なんでんかんでん」が入っていた場所にオープンした「NIBOSHI TSUKEMEN 凪 新宿ゴールデン街店新館」。

ここは、新宿や渋谷を中心に海外展開までする程大きくなった「凪」グループの新店として4月13日にグランドオープンしたお店。
「ゴールデン街」へのリスペクトを込めてか、歌舞伎町ど真ん中にありながら「ゴールデン街新館」と言う支店名にしているのが良いですね。

個人的に「凪」は凄く好きで、ラーメンスクエアに入っていた頃はかなり行っていましたが、自分の行動範囲が狭くなってからは全然行けてなくて、「凪」がまだ大きくなる前、「ムタヒロ」の牟田さんが働いていた頃のゴールデン街店や、西新宿店が最初のリニューアルした時以来なので、もう10年近くぶりになります。

9月6日10:00頃の入店で先客は4人。

店内は、一文字カウンター12席程と2人掛けテーブル1卓に、半個室的なものが3卓で、こじんまりしているけれど結構キャパがありますね。

IMG_5807IMG_5813
IMG_5816IMG_5819
IMG_5822IMG_5804
入って左側にタッチパネルの券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューは、「辛い煮干つけめん」「濃厚煮干つけめん」「すごい煮干ラーメン」「冷やし煮干そば」に各種トッピング、ご飯物、ドリンク類等。

今回は「濃厚煮干つけめん並盛」をチョイス。
つけめんは「並盛」「中盛」「大盛」が同料金となっているので、お腹が空いている時は「大盛」の方が絶対お得です!

食券を渡すと、「辛味がかかってますが良いですか?」と聞かれたので「大丈夫です」と返答。

しばらくしてつけ麺が出てきたので、早速いただきます。

IMG_5840
「濃厚煮干つけめん」900円

IMG_5834

レンチンされてグツグツと煮立ったつけ汁は、豚骨等の濃厚な動物系白湯スープをベースに、代名詞でもある大量の煮干を合わせた醤油味。

ポッテリした感じの軽い粘度を持ったもので、ガツンとした煮干しなんだけどキツさが無く、動物系も濃厚なんだけど意外と後にしつこさを感じさせないバランス感で甘味のある味付けで美味しい♪

IMG_5849

麺は、自社製(新宿だるま製麺)の中太ストレート。

濃厚系つけ麺の麺としては比較的細めで、硬くせずしっかり茹でた後に水締めされているので、滑らかな啜り心地ともっちもちな食感が楽しめ、風味も良くて凄く美味しい♪

お遊び的な感じで超幅広の一反麺も3枚入っていて、ピロピロ感を楽しむ事が出来ます。

IMG_5864IMG_5870
IMG_5861IMG_5828
トッピングは、チャーシュー、煮干し、刻み玉葱、メンマ、辛味。

チャーシューは、低温調理された肩ロースが2枚。
柔らかで肉の旨味だけでなく味もしっかりしていて美味しい♪
辛味は豆板醤ベースなのかな?麺に絡めて食べるとツンとした辛味が良いアクセントになって美味しい♪
ただ、チャーシューにのせるのは何故なんだろう?

スープ割りは、卓上にポットが用意されているので、自分の好みのタイミングで好みの量を注ぐ事が出来ます。
割りスープは意外と煮干し感無くてちょっと寂しい感じがしますね。


全体的な印象としては、濃厚ながらもキツさの無い煮干感を楽しめるつけ汁と、心地よい食感と豊かな風味を持った麺が良い感じに合わさったつけ麺で美味しかった♪

続々と新店舗が出来ていますが、ここも頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2019年何杯目?:
286杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都新宿区歌舞伎町1-15-8

電話:
03-6273-8706

営業時間:
24時間営業

定休日:


駐車場:
離れた所にコインパーキング有り

公式HP:
ラーメン凪

Twitter:
ラーメン凪@ゆるい公式

らぁ麺 鳳仙花@新宿区【2018新店】3

DSC06991訪問日:
2018.8.5

メニュー:
らぁ麺(\800)
金目鯛茶漬け(\200)

味:


コメント:
今日紹介するのは、西武新宿駅から程近い場所にオープンした「鳳仙花」。

ここは、「鈴蘭」のの系列店でセカンドブランドの「はやし田」に次ぐサードブランドとして7月26日にオープンしたお店。

8月5日11:45頃の到着で外待ち10人。
炎天下での並びはキツいけれど、回転は悪くなく15分程で入店する事が出来ました。

店内は、コの字に近いカウンター16席のみのこじんまりした空間。
木目調で和を感じる落ち着きのある雰囲気。

入ってすぐ左側に券売機があるので、そこで食券を買います。

DSC06994DSC06997

メニューは、「らぁ麺」「味玉らぁ麺」「特製らぁ麺」、「つけ麺」「味玉つけ麺」「特製つけ麺」に「チャーシュー」「味玉」「メンマ」のトッピング、「金目鯛茶漬け」「白米」、「瓶ビール」。

今回は、「らぁ麺」と「金目鯛茶漬け」をチョイス。

店員さんは、明るくハキハキしていて良い感じの接客♪
ただ、店内がちょっと暑いですね(^_^;)

程なくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

DSC06999
「らぁ麺」800円

少し濁りのあるスープは、金目鯛のアラをメインに炊いたと言う魚介系のあっさり塩味。

あっさりながらも鯛の味と風味がガツンと効いたパンチのある濃厚な味わいで、人によってはクセを感じるんじゃないかって位に鯛の存在を遺憾無く楽しめる出汁感に塩味がやや強めに効いたシャープな味で美味しい♪

DSC07011DSC07005

麺は、菅野製麺の細ストレート。

多加水麺なんだけどコシが弱く感じるのは何でかな?その分しなやかな啜り心地があり、ロースト胚芽に近い感じの風味高さがあって美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、鯛のほぐし身、刻み紫玉葱、穂先メンマ、青ネギ。

チャーシューは、低温調理された極薄の肩ロース。
しっとりした食感で、肉の旨味と鯛スープの味が合わさって美味しい♪

鯛のほぐし身を麺と合わせて食べると、鯛感がブーストするような感じに!

サックリ柔らかな穂先メンマや刻み紫玉葱の清涼感も良い感じ♪


麺を食べ終えるタイミングで、「金目鯛茶漬け」をお願いしました。

DSC07016
「金目鯛茶漬け」200円

「金目鯛茶漬け」は、蛤出汁をかけたご飯の上に金目鯛の切り身をのせたもので、レンゲにワサビが添えてあります。

これを残った鯛スープに投入して食べるようなので、それに従っていただくと、蛤出汁が加わる事でスープが円やかになり尚且つ旨味もアップして凄く美味しい♪
お茶漬けも良いけれど、蛤出汁が加わった状態で麺を食べたいかも!?


全体的な印象としては、鯛の味や風味を遺憾無く楽しめるシャープな塩ラーメンで美味しかった♪

これから頑張って下さい♪

ご馳走様でした♪


2018年何杯目?:
297杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都新宿区歌舞伎町1-24-6

営業時間:
11:30〜23:00

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有

Twitter:
らぁ麺鳳仙花

MENSHO SAN FRANCISCO@新宿区【2018新店】4

DSC06959訪問日:
2018.8.5

メニュー:
抹茶鶏白湯らぁめん(\980)

味:
抹茶鶏白湯

コメント:
今日紹介するのは、新宿駅からすぐの小田急新宿ミロード7Fにオープンした「MENSHO SAN
FRANCISCO」。

ここは、市ヶ谷に本店を置く「庄の」グループの海外店舗である「MENSHO SAN FRANCISCO」が逆輸入的な感じで、7月13日にオープンしたお店。
このグループは個人的にも結構好きで、「庄の」「gotsubo」「MENSHO TOKYO」「箸とレンゲ」等に伺っているので、今回も楽しみにして行ってきました♪

8月5日11:00オープン待ち11人。

店舗前にタッチパネル券売機があるので、列に並び食券を買ってから入店します。

DSC06970DSC06971
DSC06962DSC06972

メニューは、「鶏白湯らぁめん」「チーズ鶏白湯らぁめん」「抹茶鶏白湯らぁめん」「スパイシー鶏白湯らぁめん」「A5黒毛和牛醤油らぁめん」に各種トッピング、ご飯物等。
季節限定の「トウモロコシの冷たいらぁめん」も提供されていました。

今回は、「抹茶鶏白湯らぁめん」をチョイス。

店内は、コの字型カウンター21席に2人掛けテーブル7卓のゆったりした空間で、白を基調に大理石調カウンターや木目調テーブルを合わせた明るくお洒落な雰囲気。
ミロード内と言う事もあって、女性客が多く利用している感じですね。

接客は丁寧だけどまだ不馴れさが見えるかな?20分程してラーメンが出てきたので、早速いただきます。

DSC06974
「抹茶鶏白湯らぁめん」980円

緑色のスープは、文字通り濃厚な鶏白湯をベースに抹茶を合わせたもの。
抹茶の風味を立たせる為かスープの温度はやや低めな印象で麺の方が熱い位に感じる。

今まで持っていた「鶏白湯」のイメージとは全く違ったもので、第一印象は「塩味のある抹茶オレ」的な感じ。
まったりとした濃厚感はあるものの油分は少なくスッキリしていて、仄かな甘味と仄かな苦味があって面白い味に仕上がっていて不思議な美味しさ♪

DSC06986DSC06979

麺は、キヌアと言栄養価の高い雑穀を練り込んだと言う四角い切り口の中細縮れで長さがやや短めなもの。

硬めな茹で加減でコシとは違ったポクポクした感じの硬さを感じるもので、風味も特徴的で面白く、スープを良い感じに持ち上げてくれます。

トッピングは、チャーシュー、味玉半分、メンマ、くるみ、水菜、スプラウト、ザクロの実。

チャーシューはバラ肉が2枚。
トロッと柔らかく肉の味もしっかりしていて、香ばしい風味があって美味しい♪

DSC06981DSC06984

味玉は、8割方固まった半熟。
見た目は普通の茹で玉子なんだけど、良い感じに味が染み込んでいて美味しい♪


全体的な印象としては、鶏白湯のまろみと抹茶の苦味とが融合した他には無い一杯で面白い美味しさでした!

これから頑張って下さい♪

ご馳走様でした♪


2018年何杯目?:
296杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都新宿区西新宿1-1-3小田急新宿ミロード7F

営業時間:
11:00〜23:00

定休日:


電話:
03-3349-5874

駐車場:
近くにコインパーキング有り

公式HP:
MENSHO

麺屋武蔵 鷹虎@新宿区3

036訪問日:
2017.1.20

メニュー:
濃厚味玉つけ麺(\990)

味:
動物魚介

コメント:
今日紹介するのは、高田馬場駅早稲田口からすぐのところにある「麺屋武蔵鷹虎」。

8年ぶり位の訪問かな?

1月20日17:25頃の入店で先客は7人。

041044

メニューは、「濃厚つけ麺」「つけ麺」「辛濃厚つけ麺」「味噌ら〜麺」「ら〜麺」に各種トッピング、缶ビール。

今回は、「濃厚味玉つけ麺」をチョイス。

同料金で、麺の量が「並」「中」「大」から選ぶ事ができ、食券を渡す際に聞いてくれるので、「並」でお願いしました。

麺屋武蔵グループは、接客が良く活気があるイメージだったんだけど、ここはあんまりかな?

茹で置き?と思うくらいに早いスピード提供で、1分も経たないうちにつけ麺が出て来たので、早速いただきます。

050
「濃厚味玉つけ麺」990円

054

茶濁したつけ汁は、豚骨や鶏等の動物系白湯スープをベースに魚介を合わせた醤油味。

滑らかでぽってりした動物系の濃厚感にガツンとした魚介のパンチが効いたもので甘味の強い味わい。
よくある味ではあるけれど、バランスや口当たりの良さ等もあって美味しい♪

059

064066
068麺は、カネジン食品の太ストレート。

ツルツルした滑らかな麺肌で強いコシがあり、麺の味もしっかりしていて美味しく、濃厚なつけ汁がたっぷり絡んできて美味しい♪

並でも250g以上あるかな?って位にボリューム感もありますね!

トッピングは、チャーシュー、味玉、メンマ、ネギ、三つ葉。

チャーシューは、細切りにされたものが2・3個。
低温調理っぽい感じの食感と味わいで美味しいけれど、値段を考えるともう少しあっても良いかな?って気が。

味玉は、割るとトロ〜っと黄身が流れ出すような半熟。
そんな訳で、流れた黄身を麺に絡めながらいただきました。


全体的な印象としては、現在の濃厚つけ麺のスタンダード的な味で大きな特徴は感じなかったけれど、バランス良く濃厚感を楽しめるつけ麺で美味しかった♪


ご馳走様でした♪


2017年何杯目?:
37杯目

前回の訪問:
2008.9.15

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都新宿区高田馬場2-19-7

営業時間:
11:00〜22:30

定休日:


電話:
03-5273-0634

駐車場:
近くにコインパーキング有
公式HP:
麺屋武蔵
記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。 知識の浅い素人の率直な感想です。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。

※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp


ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  


 くる天 人気ブログランキング   ブログランキング


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


Powered by SEO Stats   bnr

↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ