ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。 知識の浅い素人の率直な感想です。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

┣ 小平市

麺屋 渡海@小平市【2019新店】3

IMG_2479訪問日:
2019.4.6

メニュー:
鬼煮干し中華そば(\\830)

味:
動物魚介

コメント:
今日紹介するのは、花小金井駅北口からすぐの所にあるビルの地下にオープンした「渡海」。

ここは、高円寺の「銀星」で修行された方が3月13日にオープンさせたお店。
徳星」や「なべすけ」と同じタイプぽい感じですね。

昼はラーメン専門店ですが、夜は「三百屋」と言う居酒屋も兼ねて営業する二毛作スタイルとの事。

4月6日21:10頃の入店で先客は20人位。
ラーメンのお客さんは3人で、後は居酒屋利用な感じです。

店内は、厨房前のL字カウンター6席とテーブル多数の広々した空間で、照明を落とした居酒屋らしい雰囲気。

入ってすぐ右側に券売機があるので、そこで食券を買います。

IMG_2496IMG_2493
IMG_2501IMG_2505

メニューは、「煮干し中華そば」「煮干し鶏白湯そば」「鬼煮干し中華そば」「濃厚煮干しつけ麺」「濃厚煮干し辛つけ麺」に各種トッピング、アルコール類等。

今回は、「鬼煮干し中華そば」をチョイス。

店員さんは、男性が厨房で居酒屋っぽい感じの女性店員さんが複数でホールを担当している感じ。

変にうるさいノリじゃなく穏やかで丁寧さがある接客なのでラーメンだけでも気持ち良く食べられる雰囲気なのが良いですね。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_2529
「鬼煮干し中華そば」830円

白茶濁したスープは、濃厚な鶏白湯をベースに大量の煮干しを加えた醤油味。

煮干しが主役といった感じのガツンとした煮干し感があるもので、一口目にエグミがきたのでキツイかと思ったけれど、それ以降は平気で煮干し感も強く効いているけれど苦味が出るほどでは無く、それも食べるに連れ穏やかになり、逆に唇がペタつくような鶏白湯のまろやかな濃厚さに圧されていくよう。
ただ、それが悪い訳では無く、主役が煮干しから鶏白湯に変わっていくような感じて面白く美味しい♪

IMG_2554IMG_2541

麺は、低加水の中細ストレート。

低加水の割りにはツルっとした啜り心地の良さがあり、適度な粉感を楽しませながらスープもたっぷり持ち上げてくれて良い感じ♪

トッピングは、チャーシュー、鶏チャーシュー、刻み玉葱、穂先メンマ、青ネギ、海苔。

チャーシューは、低温調理された肩ロースと鶏ムネ肉。
肉々しい食感と味わいの肩ロースとしっとりした食感とスッキリした味わいの鶏ムネ、どちらもそつない感じの美味しさ。

刻み玉葱の清涼感や青ネギの風味も良い感じ♪


全体的な印象としては、「ようすけ」を始めとする鶏白湯白提灯系のまろやか鶏白湯とガツンとした煮干しが合わさった一杯で美味しかった♪

これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2019年何杯目?:
116杯目

禁煙状況:


所在:
東京都小平市花小金井1-8-6

電話:
042-452-0530

営業時間:
11:30〜15:00 17:00〜24:00
土日祝12:00〜24:00

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有



麺屋 じゃいあん 花小金井店@小平市【2018新店】3

DSC07280訪問日:
2018.8.10

メニュー:
濃厚鰹つけめん(\850)

味:
動物魚介

コメント:
今日紹介するのは、花小金井駅北口から程近い「花まる亭」跡地にオープンした「じゃいあん」。

ここは、田無の人気店「ジャイアン」の支店として8月8日にオープンしたお店。

20:35頃の到着で外待ち3人店内待ち3人。

20分程してようやく入店する事が出来たので、食券を買って店内で待ちます。

店内は、L字カウンター11席に4人掛けテーブル2卓の縦長な空間で、コンクリート打ちっぱなしの壁に黒を基調にしたスタイリッシュな雰囲気。

入って右側に券売機があるので、そこで食券を買います。

DSC07286DSC07282

メニューは、「濃厚鰹つけめん」「濃厚煮干つけめん」「濃厚肉塩つけめん」「あっさり旨正油つけめん」「濃厚辛つけめん」「極味極辛つけめん」「激辛絶頂辛つけめん」「Gラーメン」「濃厚鶏ラーメン」「濃厚担々麺」に各種トッピング、ご飯物、「水餃子」、ドリンク類等。

今回は、「濃厚鰹つけめん」をチョイス。

5分程で席に着く事が出来ました。
こちらのメニューは、同料金で並か中が選べ、麺も細麺か太麺が選べるので、「並」「太麺」でお願いしました。

待っている間にお湯の入れ替えをするとのアナウンスが…
席に着いてから35分、並び始めてから約1時間でようやくつけ麺が出てきたので、早速いただきます。

DSC07291
「濃厚鰹つけめん」850円

DSC07297

茶濁したつけ汁は、豚骨や鶏等の濃厚な動物系白湯スープをベースに魚介を合わせた醤油味。

少しポテッとした感じの高めな粘度がありながら口当たりは滑らかで、重すぎない動物系の濃厚さに鰹粉でガツンとした鰹風味が感じられるもので、やや強めな甘味とほのかな辛味のあるバランス良い味わいで間違いない美味しさ♪

DSC07299

麺は、中西食品かな?太めのストレート。

軽く水締めされていて、麺肌はツルっとして滑らかさがあり、噛むとほんのり甘味を感じるような味わいもあり、つけ汁も良い感じに持ち上げてくれて美味しい♪

並の麺量は230gとの事で、多すぎず少なすぎずちょうど良い感じ。

DSC07304DSC07309
DSC07289トッピングは、チャーシュー、ネギ、水菜、鰹粉、バラ海苔、カイワレ。

チャーシューは、小さめにカットされたバラ肉が数個。
トロッと柔らかくて美味しいんだけど、量がちょっと寂しいかな?って気も。

バラ海苔は、つけ汁に潜らせるとトロッと柔らかくなり、まったりした旨味と風味を与えてくれて美味しい♪

スープ割は卓上にポットが用意されているので、好みのタイミングで好みの量を入れる事が出来ます。


全体的な印象としては、新鮮味は無いけれど期待を裏切らないバランスの良い濃厚動物魚介つけ麺で美味しかった♪
ただ、オープン間もないとは言えあの人数で1時間待ちは流石に長く感じました…

花小金井は汁なし専門店の「メンデザイン」は別として、ラーメン屋さんが他に無いと言っても良い位なので、これから末長く頑張ってもらいたいですね!


ご馳走様でした♪


2018年何杯目?:
309杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都小平市花小金井1-1-10K&Kビル1F

営業時間:
11:30〜24:00

定休日:
不定休

電話:
042-445-4629

駐車場:
少し歩いた所にコインパーキング有

中華そば 紅 -KURENAI-@小平市【2018新店】4

DSC06510訪問日:
2018.7.21

メニュー:
紅(\950)

味:
辛鶏白湯

コメント:
今日紹介するのは、小川駅から少しの路地裏にオープンした「紅」。

ここは、「麺創研紅」とは無関係で、京都のお店で修行された方が7月18日にオープンさせたお店。

7月21日18:30頃の入店で先客は2人。

店内は、一文字カウンター6席のみ。
厨房の広さに対して客席がこじんまりしていて、ちょっと不思議な空間。
まだ使われていませんが、お座敷もあるようですね。

「紅」に因んでかBGMは「XJAPAN」の「破滅に向かって」のライブが流れていました。(※「X」の「紅」は関係無く、たまたまらしいです)

入ってすぐ左側に券売機があるので、そこで食券を買います。

DSC06517DSC06521
DSC06514DSC06519

メニューは、「紅」「紅花」「鶏白湯」「黒紅」に「もやし」「辛さ増し」「九条ネギ」「チャーシュー」のトッピング、「セット炒飯」、ドリンク類等。

今回は、「紅」をチョイス。

店内かなり暑いけれど、お店のブログによると火曜日に臨休して空調設備追加で改善される予定との事。

ご夫婦でやられているのかな?ご主人は、一見強面風だけど穏やかで優しい感じの応対で良い感じ。

提供はかなり早く、程なくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

DSC06528
「紅」950円

真っ赤なスープは、濃厚な鶏白湯をベースにした醤油味で、表面には軽く背脂が浮かべられ、赤いパウダーが上からたっぷり振り掛けられています。

粘度は高く無くサラッとした口当たりながら下手な鶏白湯よりも鶏を強く感じられる骨感に近い濃厚な味わいで、それでいて重すぎない感じで食べやすい仕上がり。
唐辛子だけで無くパプリカパウダーとかがメインなのかな?真っ赤な見た目から激辛をイメージするけれど、辛味は穏やかなので辛いのが苦手でなければ全然問題なく食べられる感じで、鶏の濃厚な味わいを全く損なわないバランスで凄く美味しい♪

DSC06533DSC06530

麺は、ミネヤ食品の四角い切り口の細ストレート。

加水率高めな感じでやや硬めに茹でられているので、パツンとしたハリのある食感が楽しめ、スープの持ち上げも悪くない感じ。

麺量は多くないので、ガッツリ食べたい時は、替え玉かセット炒飯ンをつけた方が良さそうな感じかな?

トッピングは、チャーシュー、メンマ、九条ネギ、水菜、フライドオニオン。

チャーシューは、薄切りのバラが2枚。
トロッと柔らかく煮込まれていて味付けも良い感じで美味しい♪

水菜は細かく刻まれているので馴染みが良く、九条ネギと鶏白湯の相性は抜群!

太さはあるけれどサックリと柔らかなメンマも良い感じに♪


全体的な印象としては、濃厚ながらもスッキリした味わいの鶏白湯に、アクセント程度の辛味と風味がつけられたバランスの良い一杯で美味しかった♪

これから頑張って下さい!

ご馳走様でした♪


2018年何杯目?:
277杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都小平市小川西町4-17-15

営業時間:
11:30〜14:00 17:00〜22:00(Lo各15分前)

定休日:
月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始
※7月24日は臨休との事。

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式ブログ:


Twitter:

蔵出し味噌 麺場 壱歩 東大和店@小平市【2018新店】3

DSC05703訪問日:
2018.6.25

メニュー:
九州麦味噌らーめん(\740)

味:
味噌

コメント:
今日紹介するのは、東大和市駅から少し歩いた所「味源」や先日オープンした「」の近くにオープンした「壱歩」。

ここは、「東久留米」や「武蔵村山」等にある味噌ラーメン専門店「壱歩」の同名支店として6月20日にオープンしたお店。

6月25日19:55頃の入店で先客は15人。

店内は、一文字カウンター10席に4人掛けテーブル4卓と2人掛けテーブル1卓と堀ごたつの6人掛けテーブル2卓のゆったりした空間。

DSC05708DSC05709
DSC05706DSC05707
DSC05710DSC05711

メニューは、「信州味噌らーめん」「信州味噌タンタン麺」「九州麦味噌らーめん」「北海道味噌らーめん」「北海道味噌辛味噌らーめん」「仙台辛味噌つけ麺」に各種トッピング、ご飯物、おつまみ、ドリンク類等。

今回は、武蔵村山店には無い「九州麦味噌らーめん」を注文。

程なくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。
思いの外、早い提供でちょっとビックリしました。

DSC05713
「九州麦味噌らーめん」740円

白濁したスープは、豚骨や鶏等の動物系スープをベースにした味噌味で、文字通り九州麦味噌を使用したもの。

かなり円やかで優しい甘味が感じられ、適度な濃厚感がありながらも重すぎたりせずに食べ易い仕上がりで、味噌の風味や味わいも良い感じに広がって美味しい♪

DSC05727DSC05719
DSC05723麺は、中太の縮れでやや硬めな茹で加減。

プリプリした感じでは無く、軽くモッチリした食感を楽しめ粉感もしっかり感じられるもので、スープとの相性もバッチリで美味しい♪

トッピングは、さつま揚げ、肉味噌、フライドオニオン、もやし、ニラ等。

味噌の産地に合わせて変わるメイントッピング、信州味噌は山菜、北海道味噌はフライドポテトでしたが、九州麦味噌はさつま揚げになるんですね。
フライドポテト、山菜と比べてこれが一番スープとマッチして違和感無く美味しく食べられる気がする♪

もやしやニラは軽く炒められていて香ばしさがあって美味しい♪
ただ、この香ばしい風味がスープに移っていないのがちょっと残念かな。

肉味噌は旨味たっぷりで、スープ溶かし込むとかなり良い感じに♪


全体的な印象としては、甘味たっぷりな円やか味噌ラーメンで美味しかった♪

続々と新店が出来ている東大和市駅周辺ですが、これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2018年何杯目?:
248杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都小平市中島町22-14

営業時間:
11:00〜23:00

定休日:
火曜日

電話:
042-313-5665

駐車場:
25台

公式HP:
株式会社move
記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。 知識の浅い素人の率直な感想です。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。

※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp


ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  


 くる天 人気ブログランキング   ブログランキング


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


Powered by SEO Stats   bnr

↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ