ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。 知識の浅い素人の率直な感想です。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

群馬県

らーめん 芝浜@群馬県桐生市【初訪店】5

058訪問日:
2015.9.22

メニュー:
小麦三昧 シルバーウィークVer.(\1296)

味:


コメント:
今日紹介するのは、下新田駅から少しの所にある「芝浜」。

ここは、2014年7月31日にオープンしたお店で、オープンして間もない時から美味しいと話題になっていた行列店。

9:55到着で外待ち18人。

063065

7時〜10時は「朝らー定食」「枝雀」の提供で、10時からレギュラーメニューの提供との事ですが、朝からこんなに並んでいるとはビックリです!

なんでも21〜23日は朝9時から「小麦三昧シルバーウィークVer」と言うのが提供されているようなので、その影響もあるのかもしれないですね。

待っている間に、メニューを渡してくれて、決まり次第注文するスタイルになっているようです。

073メニューは、「小麦三昧」「お醤油らーめん」「塩らーめん」「みそらーめん」「煮干つけめん」に各種トッピング、ドリンク類、「京都宇治抹茶プリン」など。
尚、この日の「小麦三昧」は「2015シルバーウィークVer.」となっていました。

今回は、その「小麦三昧」を注文。

こちらは、「まぜそば」「つけめん」「らーめん」がコースになっていて、「らーめん」は塩か醤油が選べます。
オススメを聞いたところ、「塩です」とキッパリ応えてくれたので、「塩」でお願いしました。

45分ほど経った10:45に入店。

店内は、一文字カウンター7席に4人掛けテーブル2卓のこじんまりした空間。
シンプルだけど、清潔感のある明るい雰囲気で、店主さんを筆頭に店員さんは丁寧な応対で凄く良い感じ♪

ご主人の仕事っぷりを見ていると、なんか和食のお店に来ているような錯覚に陥ります(^-^)

程なくして一品目のまぜそばが出て来ました。

075
「大山どりと黒トリュフオイルのまぜそば」

麺の上には、鶏挽き肉、トリュフ、刻み玉葱などがトッピングされていますが、「汁なし」タイプなのでそれらをよく混ぜ合わせていただきます。

080078

自家製の麺は、細めのストレート。
星野物産群馬地粉100%の低加水麺を硬めに茹でてザクザクした食感が特徴的で、鶏の旨味とトリュフの旨味と香り、やや強めな塩味がたっぷりと絡み付いてきて、ちょっと贅沢な味が楽しめて凄く美味しい♪


二品目は、つけ麺。

085
「上州辛味大根のつけめん」

087

089こちらは、岡直三郎醤油を熟成させたと言う醤油ダレに大根おろしの入ったつけダレが用意され、日本蕎麦のように軽く浸けて食べるタイプ。

醤油の芳醇な香りと味わいも良いんだけど、麺が凄い!
自家製の麺は、群馬地粉「絹の茸」を使用したと言う太めのストレート。

今まで太麺では出会った事無いようなシルキーなキメ細やかなタッチで啜り心地がメチャクチャしなやかで、奥に感じる適度なコシ、味や風味も凄く良くてメチャクチャ美味しい♪


最後は、ラーメン。

091
「塩らーめん」

透明感のあるスープは、大山鶏をベースに魚介を合わせた清湯系のあっさり塩味。

風味が強すぎず、それでいて旨味をしっかり抽出したような鶏の味わいに、乾物と魚介の旨味がバランス良く重なったもので、塩角の無い優しくも力強さのある塩ダレと良い感じに合わさっていて凄く美味しい♪

097095

麺は細めのストレートで程よい茹で加減。

一品目の味わいに近い感じだけど、口当たりが滑らかで食感が優しいモチモチ感があり、スープもたっぷり持ち上げてくれて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、鶏チャーシュー、メンマ、ネギ、白髪ネギ、海苔。

チャーシューは箸で持つと崩れてしまうような柔らかさで、風味・味共に凄く良い感じで美味しい♪

鶏チャーシューは、しっとりした優しい食感と味わいで、奥の方から軽く香るブラックペッパーの風味が効果的で美味しい♪

スープに浸かると溶けてしまうような海苔の風味も凄く良い感じ♪


全体的な印象としては、自家製麺の味を遺憾無く楽しめるもので、スープやトッピングも勿論、接客面も良く、1時間近く並んでも食べる価値のある美味しさと雰囲気の良さで大満足でした(*^^*)


ご馳走様でした♪


今年何杯目?:
280杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
群馬県桐生市相生町1-303-1

営業時間:
7:00〜14:30(9:45〜10:00準備時間あり)

定休日:
水曜日
第4火・水・木(連休)

電話:
0277-46-6901

駐車場:
20台

公式HP:
らーめん芝浜

Facebook:
らーめん芝浜

twitter:
らーめん芝浜

麺処 ほおずき@群馬県桐生市【初訪店】4

016訪問日:
2015.9.21

メニュー:
煮干濃口ラーメン(\800)

味:
動物魚介

コメント:
今日紹介するのは、西桐生駅から少し歩いた「桐生第一高校」の近くにある「ほおずき」。

ここは、2013年4月2日にオープンしたお店で、店舗は古民家をリノベーションしたとの話。
土間で靴を脱ぎスリッパを履いてから入店します。

9月21日18:45頃の入店で先客は8人。

店内は一文字カウンター4席×2に4人掛けテーブル2卓、更にお座敷も2卓用意されています。
古民家ならではの風情と暖かみが感じられ、尚且つお洒落な雰囲気を持った空間で凄く落ち着きがあり、接客も丁寧で居心地が良いですね♪

027029
031033
035038

メニューは、「淡口ラーメン」「濃口ラーメン」「醤油ラーメン」「赤鬼ラーメン」「濃厚つけ麺」「まぜそば」「お子様ラーメン」に各種トッピング、ご飯物、「ギョーザ」「醤油アイス」、おつまみ、ドリンク類など。

訪問したシルバーウィーク期間は『煮干コンボ』と題し、「煮干濃口ラーメン」「濃厚煮干つけ麺」「煮干まぜそば」を提供し、それら「濃口ラーメン」「濃厚つけ麺」「まぜそば」のノーマルメニューの提供は無いとの事。
また、「濃口ラーメン」の麺は通常太麺らしいのですが、売り切れている為「淡口ラーメン」用の細麺になるとの事。

今回は、「煮干濃口ラーメン」を注文。

しばらくしてラーメンが出て来たので、早速いただきます。

046
「煮干濃口ラーメン」800円

白濁したスープは、鶏や豚等の動物系白湯スープをベースに煮干を合わせた感じの醤油味。

重すぎないけれどポッテリした濃厚さを感じる鶏白湯のような味わいに、煮干がキツすぎない程度に味を出していて、そこにプカプカ浮かぶ背脂のこってり感や旨味が良い感じに合わさっていて凄く美味しい♪

054049

麺は中細の縮れで、程よい茹で加減。

浅草開化楼製で、六厘舎御用達である日清製粉「傾奇者」を使用しているようですね。
細麺ながらもモッチモチな食感としっかりした粉の味わいが楽しめ、縮れも強めに入っているので、スープがたっぷり絡み付いてきて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、水菜、ネギ、メンマ、海苔。

チャーシューは、大きくて厚みのあるもの。
ホロリと解れるような柔らかい部分と肉々しい食感を感じさせてくれる部分があり、良い感じにサシが入っていて、肉の味をしっかり堪能出来るもので凄く美味しい♪

水菜やネギなどの風味も心地好く、スープの味を引き立ててくれます。


全体的な印象としては、インパクトじゃなくバランスで、しかもしっかりした旨味を感じるラーメンで凄く美味しかった♪
今度は通常メニューを食べに来たいかも!


ご馳走様でした♪


今年何杯目?:
279杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
群馬県桐生市宮本町1-3-21

営業時間:
11:00〜15:00 17:00〜21:00

定休日:
水曜日
第3火曜日

電話:
0277-22-3117

駐車場:
店舗向かいに10台

おおぎや ラーメン 吾妻原店@群馬県吾妻郡【初訪店】3

おおぎやメニュー:
ネギみそラーメン(\751)
ライス(サービス)

味:
味噌

コメント:
今日は、紅葉を見に群馬県は吾妻郡へ。

曇り空だったんだけど、目的地の吾妻渓谷に着いた時はちょうど青空も顔をだし、かなり綺麗な景色を楽しめた♪
こういう景色見ると、紅葉巡りとかしたくなるなぁ(*^^*)

紅葉

で、お腹すいたので近くで一杯と思ったんだけど、とにかくラーメン屋が少ない(笑)

「らーめんダイニング庵」が良いかな?と思ったんだけど、ちょうど休憩時間…
そんな訳で、通りがかりにあった「おおぎや」へ。

ここは、群馬県を中心に埼玉や長野にチェーン展開を広げる「おおぎや」の同名支店。
群馬でラーメンと言ったら「おおぎや」って言うような位で、北陸においての「8番らーめん」みたいな存在になるのかな!?

14:15入店で8割位の入り。

店内は、一文字カウンターに小上がりやテーブル席など多数用意されたかなり大きな空間。

メニューメニュー
メニューメニュー

メニューは、「みそラーメン」「ネギみそラーメン」「ネギみそスタミナ」「辛みそラーメン」「塩バターラーメン」「正油ラーメン」「中華ラーメン」「とんこつラーメン」などに餃子やご飯物、セットメニューやお得なランチメニュー等々。
また、季節や期間限定メニュー等も提供されています。

かなりメニューが豊富なので、どれにしようかメチャ迷う(^_^;)
迷いに迷った末、一番ウリっぽい感じに書かれていた「ネギみそラーメン」を注文。
ラーメンを注文するとライスも無料らしいので「ライス」もお願いしました。

家族連れでかなり賑やかな雰囲気のお店なんだけど、店員さんの元気が無いのがちょっと残念かな。

しばらくして受け皿に載せられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

ラーメン
「ネギみそラーメン」751円

白茶濁したスープは、豚骨等の動物系をベースにした味噌味。

出汁感はライトながらも強めの甘味とまったりとした旨味が有り、油によるこってり感と白味噌ベースなまろやかさが感じられ、全体のバランスが取れていて普通に美味しい。

麺葱
にんにく麺は、中太のストレート。
やや加水率高めなもので、ツルリと滑らかな啜り心地と適度なコシが感じられます。
麺量もそこそこ多めな感じがしますね。

トッピングは、辛ネギ、もやし、おろしニンニク、ネギ。

メインはどっさりのせられた辛ネギ。
白髪ネギに豆板醤などで辛味をつけたものだけど、キツイ辛味や風味とどは無いので食べやすく、これがスープに混ざりあうことで、ぼんやりしていたスープが少し引き締まる感じで凄く良い。

ニンニクはガツンとした風味と旨味を与えてくれます。
ただ、結構量が多いので気になる人は、予め「ニンニク少なめ」でお願いした訪が良いかも?

ライス
「ライス」サービス

「ライス」は、お茶碗に軽く一杯。
味噌スープとの相性がバッチリで、かなり嬉しいサービス♪

梅干し

卓上には梅干しも置いてあるので、梅干しでスッキリ締める事が出来るのも良いですね(^^)


ラーメン
「ぶししょうゆラーメン」750円

こちらは、連れの食べた期間限定の「ぶししょうゆラーメン」。

ライトな動物系をベースに節系を中心とした魚粉をたっぷり加えた醤油味のスープ。

かなり甘味と旨味が強く出ていて、魚粉によってガツンとしたパンチが出ています。
若干、旨味過多で節のザラつきが気になるかな?って部分はあるものの、魚粉も節系が中心なのでエグさや嫌味が無くて美味しく食べられます。
麺チャーシュー
味玉生姜

麺は、味噌と同じ中太ストレートで、トッピングはチャーシュー、味玉半分、もやし、魚粉、海苔などが合わせてあります。

味変アイテムとして、ネギと生姜が別皿で用意されていて、これらを加える事によって甘味が緩和されると共にシャープさも出て良い感じに♪


全体的な印象としては、大型チェーン店て事で大きな期待はしていなかったものの、味噌の味をしっかり活かしたバランスの良い味噌ラーメンで美味しかった♪
てか、あれだけ綺麗な景色を見た後だと、何でも美味しく感じちゃいそう(*^^*)


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
326杯目

禁煙状況:
喫煙可

所在:
群馬県吾妻郡吾妻町原町1096-1

営業時間:
11:00〜24:00

定休日:


電話:
0279-68-5557

駐車場:
多数有

公式HP:
おおぎや

だるま大使 本店@群馬県高崎市【初訪店】4

だるまメニュー:
だるまチャーシュー(\860)
もつマンマセット(\220)
替え玉(\100)

味:
豚骨

コメント:
哲麺」を後にし、続いて豚骨ラーメンNO.1とも噂されるほど評判の高い高崎の「だるま大使」へ。

豚骨ラーメンで「だるま」って名前がつくと、九州のお店が関係しているのかな?って思うけど、この町に来てみるとそうでは無いことがすぐわかる。
至るところでだるまの存在が確認でき、だるまが町のシンボルで、このお店の由来も町の代名詞とも言える「だるま」から来たものなんだろうなと。

17:50到着 開店10分前だって言うのに既に30人の待ちが。
行列が出来るって話は聞いていたけどけど、本当に凄い人気ですね。
広い駐車場には県外ナンバーもチラホラ見受けられます。

店内は、一文字カウンター8席と12人掛けテーブル1卓、2人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル4卓の広々とした空間。
土地柄なのか相席も当たり前な感じですね。

メニューメニュー
指南書メニューは、濃厚豚骨の「だるま」、背脂チャッチャ系の「パート?」、平日限定の「塩だるま」、土日限定で濃厚魚介豚骨の「パートフォー」を軸に各チャーシューメン、ご飯物、デザート、おつまみ、飲み物。

メニューと一緒に、食べ方の指南書的なものも置かれています。

今日は、「だるまチャーシュー」に「もつマンマセット」を注文。

麺は、中太麺の「博多極」と細麺の「博多麺」から選ぶ事ができ、それぞれ硬さの調整もしてもらう事が出来ます。

今日は「博多麺・バリカタ」でお願いしました。


最初に「もつマンマ」が出てきたので、つまみながらラーメンの出来上がりを待ちます。

もつ
「もつマンマセット」220円

小ぶりな丼ながらどっさりともつが載せられていてボリューム満点。
柔らかいもつはクセが無く、ピリッとした唐辛子が良いアクセントになっています。
ご飯がびしょびしょになる位に汁が沢山入っていて、汁だく好きな俺には嬉しい限り♪

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

ラーメン
「だるまチャーシュー」860円

白濁したスープは、超濃厚で粘度も高い白湯豚骨。
ゴリゴリした濃厚さで、口の周りはペタペタ、口の中は濃厚さでいっぱいに。
今までの豚骨ラーメンとは、確かに一味も二味も違う印象。
ただ不思議な事に、後味や鼻腔から抜けていく風味が、俺の大好きな「天下一品」にそっくり。
「天下一品」は鶏と野菜、この「だるま大使」は豚骨100%との事。
これは一体どういう事なんだろう?
と、少し考えちゃったけど、そんなのはどうでも良い位に美味しい♪

麺
麺は、細めのストレートで程よい茹で加減。

ネチっとした食感に小麦の風味が感じられるもの。
最初は持ち上げがちょっと弱いかな?と思ったんだけど、食べ進める程に馴染んでくるような印象。

トッピングは、チャーシュー、味玉半分、メンマ、青ネギ。

チャーシュー味玉

チャーシューは薄切りなものが4枚。
脂身が殆ど無くしっとりした歯応えで肉の旨味を残したもの。

味玉は固茹でタイプ。
パッと見であまり期待しなかったんだけど、奥までしっかり味が染み込んでいて、スープとの相性も良く美味しい。

少し食べたところで、「替え玉」を「ハリガネ」で注文。

替え玉
「替え玉」100円

替え玉

今度は、卓上の辛子高菜を加えて。
ザクザクした硬めな食感が心地好いですね♪
普通だったら「替え玉のタレ」とか入れるところなんだけど、ここのラーメンは不思議な事に食べ進めるうちにどんどん濃厚さが増していくような感じで、タレいらず。

最後まで美味しくいただけました。


全体的な印象としては、噂に違わぬ濃厚な豚骨ラーメンで凄く美味しかった。
ちょっと遠いけど、ここまで来て食べる価値のあるラーメンでした。


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
155杯目

禁煙状況:
喫煙可

所在:
群馬県高崎市剣崎町1186-12

営業時間:
18:00〜24:00(スープ切れ終了)

定休日:
月曜日

電話:
027-344-8566

駐車場:
30台


だるま大使 ( 群馬八幡 / ラーメン一般 )
★★★★4.0
powered by livedoor グルメ

記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。 知識の浅い素人の率直な感想です。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。

※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp


ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  


 くる天 人気ブログランキング   ブログランキング


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


Powered by SEO Stats   bnr

↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ