079訪問日:
2015.8.2

メニュー:
カレー台湾まぜそば(\810)

味:
カレー

コメント:
今日紹介するのは愛知県名古屋市、荒子駅から少しの所にある「はなび」。

ここは、長きに渡り中華料理の修行をされたご主人が独立し、2008年8月1日にオープンさせたお店。
名古屋のご当地ラーメンである「台湾ラーメン」に次ぐ新ご当地「台湾まぜそば」の元祖として有名なお店。
着実に店舗数を増やし、昨年は関東初進出となる新宿店をオープンさせて話題になりました。

名古屋に来たら「味仙」にって思っていたんだけど、お昼営業していなかったので、新宿で食べた時の印象が良かった「はなび」の本店に来てみました。

8月2日12:00到着で外待ち20人。
前日の8月1日でちょうど7周年を迎えた事もあってか、凄い並びですね!

新宿店もそうだったけれど、暑い中並んでいるお客さんの為に日傘やお冷やなど用意してある心遣いが嬉しいですね♪
とは言っても猛暑日に外で並ぶのは辛い(;´д`)

35分ほどで入店する事が出来ましたが、店内でも8人待ち(^_^;)

092094

店内は、L字カウンター14席の縦長な空間で、壁には著名人からの沢山の色紙が飾られていたり、7周年の祝い花が置かれたりしています。

099110
108入って右側に券売機があるので、そこで食券を買ってから店内のウェイティングスペースで待ちます。

メニューは、汁そばの「塩」「醤油」「塩はなび」「醤油はなび」「台湾ラーメン」「かけ(塩・醤油)」、まぜそばの「元祖!台湾まぜそば」「カレー台湾まぜそば」「トロ肉のせ和え麺」「黄身こそスターだ!(キミスタ)」に各種トッピング、ご飯物、おつまみ、ドリンク類など。

今回は、「カレー台湾まぜそば」をチョイス。
食券を渡す際にニンニクの有無を聞かれるので「有」でお願いしました。

更に30分程待って席に着く事が出来、ほどなくまぜそばが出てきました。

114
「カレー台湾まぜそば」810円

沢山の具材が載っていますが、まぜそばなのでガッツリ混ぜ合わせていただきます。

タレは文字通りのカレー味。
台湾ミンチの旨味とコクと辛味が軸となっている感じではあるけれど、台湾まぜそばの時とは明らかに違うスパイシーな強い辛味と濃厚なカレーの味や風味が感じられて凄く美味しい♪

魚粉やニンニク等の味も存在はしているんだけど、カレーの存在感が強くて隠し味的になっていますね。

128124
122麺は、林製麺の太ストレート。

タレの絡みを良くする為に、茹で上げ時にテボに棒で擦り付け、麺の表面に細かいキズをつけてあります。
しっかりと茹でられていてモチモチした食感があり、擦り付け効果もあって濃厚なタレがたっぷり絡みついてきて美味しい♪

「並」の麺量は200gとの事。ガッツリ食べたい人にはちょっと物足りないかも?
因みに「少なめ」で頼むと、麺量150gで味玉が半分付くとの事。

トッピングは、台湾ミンチ、卵黄、刻み玉葱、刻みニンニク、魚粉、九条ネギ、水菜、刻み海苔。

パッと見は普通の「台湾まぜそば」と変わらない感じなんだけど、何気にちょこちょこ変わっていて、台湾まぜそばそばよりも清涼感を強くしている印象。

台湾ミンチは勿論、卵黄のまろみや刻み玉葱もカレータレとよく合っています。

麺を食べ終えたところで、無料サービスの「追い飯」をお願いしました。

130
「追い飯」無料

「追い飯」は、丼を渡すと一口サイズのご飯を入れてくれます。

132

これをよ〜く混ぜ混ぜしていただくと、濃厚なカレー台湾タレを纏ったカレーライスになってメチャクチャ美味しい(*^^*)


112
「元祖!台湾まぜそば」780円

こちらは相方の頼んだ「台湾まぜそば」。
台湾ミンチの味をメインにニラやニンニクなどがガツンとしたパンチを出し、魚粉が軽いアクセントとなったもので、バランスが良くピリ辛な味わいで美味しい♪


全体的な印象としては、良くも悪くもカレー味で、「台湾まぜそば」程のオリジナリティは無かったものの、「台湾まぜそば」には無かったスパイシーさと強い辛味を楽しめるまぜそばで凄く美味しかった♪


ご馳走様でした♪


今年何杯目?:
226杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
愛知県名古屋市中川区高畑1-170

営業時間:
11:30〜14:00 18:00〜21:15
土日11:00〜14:00 18:00〜21:15

定休日:
月曜日
第1・3火曜日

電話:
052-354-1119

077駐車場:
多数有

公式HP:
麺屋はなび