ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。 知識の浅い素人の率直な感想です。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。
※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp

新店

NIBOSHI TSUKEMEN 凪 新宿ゴールデン街店新館@新宿区【2019新店】4

IMG_5798訪問日:
2019.9.6

メニュー:
濃厚煮干つけめん(\900)

味:
動物魚介

コメント:
今日紹介するのは、新宿駅から少しの歌舞伎町にある「神座」の目の前で以前「なんでんかんでん」が入っていた場所にオープンした「NIBOSHI TSUKEMEN 凪 新宿ゴールデン街店新館」。

ここは、新宿や渋谷を中心に海外展開までする程大きくなった「凪」グループの新店として4月13日にグランドオープンしたお店。
「ゴールデン街」へのリスペクトを込めてか、歌舞伎町ど真ん中にありながら「ゴールデン街新館」と言う支店名にしているのが良いですね。

個人的に「凪」は凄く好きで、ラーメンスクエアに入っていた頃はかなり行っていましたが、自分の行動範囲が狭くなってからは全然行けてなくて、「凪」がまだ大きくなる前、「ムタヒロ」の牟田さんが働いていた頃のゴールデン街店や、西新宿店が最初のリニューアルした時以来なので、もう10年近くぶりになります。

9月6日10:00頃の入店で先客は4人。

店内は、一文字カウンター12席程と2人掛けテーブル1卓に、半個室的なものが3卓で、こじんまりしているけれど結構キャパがありますね。

IMG_5807IMG_5813
IMG_5816IMG_5819
IMG_5822IMG_5804
入って左側にタッチパネルの券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューは、「辛い煮干つけめん」「濃厚煮干つけめん」「すごい煮干ラーメン」「冷やし煮干そば」に各種トッピング、ご飯物、ドリンク類等。

今回は「濃厚煮干つけめん並盛」をチョイス。
つけめんは「並盛」「中盛」「大盛」が同料金となっているので、お腹が空いている時は「大盛」の方が絶対お得です!

食券を渡すと、「辛味がかかってますが良いですか?」と聞かれたので「大丈夫です」と返答。

しばらくしてつけ麺が出てきたので、早速いただきます。

IMG_5840
「濃厚煮干つけめん」900円

IMG_5834

レンチンされてグツグツと煮立ったつけ汁は、豚骨等の濃厚な動物系白湯スープをベースに、代名詞でもある大量の煮干を合わせた醤油味。

ポッテリした感じの軽い粘度を持ったもので、ガツンとした煮干しなんだけどキツさが無く、動物系も濃厚なんだけど意外と後にしつこさを感じさせないバランス感で甘味のある味付けで美味しい♪

IMG_5849

麺は、自社製(新宿だるま製麺)の中太ストレート。

濃厚系つけ麺の麺としては比較的細めで、硬くせずしっかり茹でた後に水締めされているので、滑らかな啜り心地ともっちもちな食感が楽しめ、風味も良くて凄く美味しい♪

お遊び的な感じで超幅広の一反麺も3枚入っていて、ピロピロ感を楽しむ事が出来ます。

IMG_5864IMG_5870
IMG_5861IMG_5828
トッピングは、チャーシュー、煮干し、刻み玉葱、メンマ、辛味。

チャーシューは、低温調理された肩ロースが2枚。
柔らかで肉の旨味だけでなく味もしっかりしていて美味しい♪
辛味は豆板醤ベースなのかな?麺に絡めて食べるとツンとした辛味が良いアクセントになって美味しい♪
ただ、チャーシューにのせるのは何故なんだろう?

スープ割りは、卓上にポットが用意されているので、自分の好みのタイミングで好みの量を注ぐ事が出来ます。
割りスープは意外と煮干し感無くてちょっと寂しい感じがしますね。


全体的な印象としては、濃厚ながらもキツさの無い煮干感を楽しめるつけ汁と、心地よい食感と豊かな風味を持った麺が良い感じに合わさったつけ麺で美味しかった♪

続々と新店舗が出来ていますが、ここも頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2019年何杯目?:
286杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都新宿区歌舞伎町1-15-8

電話:
03-6273-8706

営業時間:
24時間営業

定休日:


駐車場:
離れた所にコインパーキング有り

公式HP:
ラーメン凪

Twitter:
ラーメン凪@ゆるい公式

博多長浜 風び -FUBI- 国立店@国立市【2019新店】3

IMG_6321訪問日:
2019.9.12

メニュー:
豚骨らーめん(\750)
替え玉(\150)

味:
豚骨

コメント:
今日紹介するのは、国立駅南口から少しの所「ムタヒロ」の並びで「大和家」の正面にオープンした「風び」。

ここは、福岡に本店を置く「風び」の同名支店として9月8日にオープンしたお店。
今年の頭にイオンモールむさし村山店が閉店したので、東京では唯一の店舗となりますね。

9月12日20:15頃の入店で先客はは2人。

店内は、対面式のカウンター20席程と壁がわの一文字カウンター4席の縦長な空間で、白木のカウンターに真っ白な壁で白を基調にした明るく清潔感のある空間で豚骨ラーメンのお店とは思えない雰囲気。
外観も、一目でラーメン屋さんと認識出来なそうなお洒落な感じで、女性でも気軽に利用できそうです。

IMG_6337IMG_6326
IMG_6317IMG_6338
入って右側に券売機があるので、そこで食券を買います。

メニューは、「豚骨らーめん」「黒風らーめん」「赤風らーめん」「梅塩らーめん」に各種トッピング、ご飯物等。

今回は、基本の「豚骨らーめん」をチョイス。

麺の硬さが「やわ」「ふつう」「かた」「ばりかた」から選べ、食券を渡す際に聞いてくれるので、「ふつう」でお願いしました。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_6349
「豚骨らーめん」750円

白茶濁したスープは、文字通り豚骨等の濃厚な動物系白湯スープをベースにした醤油味。

ゼラチン質に似たぽってりとした高い粘度を持ったもので唇ベタつくような濃厚さがあり、豚骨臭は抑えられて食べやすい感じ。
醤油ダレがかなり濃い味で酸味する感じるようなキュッと締まった感じで、濃厚豚骨スープと合わさってパンチのある味わいに仕上がっていて、長浜ラーメンよりも和歌山ラーメン的寄りな雰囲気になっているけれど、フードコートで食べたのとは別物と思えるような美味しさ♪

IMG_6368IMG_6367

麺は、自社製の極細ストレート。

「ふつう」でお願いしても結構硬めな茹で加減で、ザクザクした歯切れの良い食感が楽しめ、粉感のしっかりした味わいと風味高さがあり、スープとの相性も良くて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、細切りキクラゲ、青ネギ。

チャーシューは、小ぶりなバラ肉が2枚。
トロッと柔らかく煮込まれていて香ばしい風味もあり、ちょっと甘味のある味付けがなされていて美味しい♪

麺を2/3程食べたところで、「替え玉」を「かた」で注文。

IMG_6383
「替え玉」150円

「替え玉」は、底浅なお皿で提供されます。

IMG_6395

今度は、卓上の辛子高菜とすりゴマをたっぷり加えていただきました。
「かた」だとちょっと硬すぎるかな?個人的には「ふつう」がちょうど良いかも。


全体的な印象としては、ちょっとコスパが低いかなって気がしないでも無いけれど、フードコートの時のチープな印象とは全く違う濃厚感のある豚骨ラーメンで美味しかった♪

学生が多い待ちで価格的にどうか気になりますが、これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2019年何杯目?:
294杯目

禁煙状況:


所在:
国立市東1-15-32 市川ビル1F

電話:
090-5728-6877

営業時間:
11:00〜23:00
※Lo.22:30

定休日:


駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP:
博多長浜風び


濃厚味噌とんこつ 魂心や@立川市【2019新店試食会】

IMG_6413訪問日:
2019.9.13

メニュー:
赤味噌らーめん
辛肉味噌
ライス

味:
味噌

コメント:
今日紹介するのは、立川駅南口から少しの所、9月1日に閉店してしまった「豚骨一燈」跡地にオープンする「濃厚味噌とんこつ魂心や」。

ここは、「壱七家」「魂心家」のセカンドブランドで相模大野にある「濃厚味噌とんこつ魂心や」の2号店として、明日9月14日にオープンする予定のお店。

9月14日〜16日迄の3日間は11:00〜21:00迄の短縮営業で、ラーメン一杯500円で提供するとの事。

「一燈」の時もお誘いいただいたのですがタイミングが合わずに行けず、今回も試食会のお誘いをいただき、なんとか時間が作れたのでお邪魔させていただく事に。

店内は、「豚骨一燈」の時と変わらないレイアウトで、L字カウンター10席に4人掛けのボックスシート3卓のゆったりしたくう

IMG_6424IMG_6425
IMG_6443IMG_6418
入って左側に券売機があるので、通常はそこで食券を買います。

メニューは、「白味噌らーめん」「赤味噌らーめん」「黒胡椒味噌らーめん」「辛肉味噌らーめん」「究極の塩」「つけ麺」「黒胡椒味噌つけ麺」に各種トッピング、「餃子」、選べる丼セット、ドリンク類等。

一つ一つメニューの特徴を説明していただき、今回は「赤味噌らーめん」を注文。

ランチタイムは大盛が無料でライスは終日セルフサービスで無料との事。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_6464
「赤味噌らーめん」通常価格700円

茶濁したスープは、豚骨等の濃厚な動物系白湯スープをベースにした味噌味。

トロンとした高い粘度のあるもので、味噌は高砂の味「長寿味噌」に練りゴマと一味でバランスよく整えたとの事。
この甘味を抑えた風味高い赤味噌が、旨味たっぷりで臭みの無いクリーミーな濃厚豚骨スープと良い感じに合わさって、赤味噌ならではの芳醇な風味を感じさせながらもシャープになり過ぎずまったり感も楽しめる味に仕上がっていて美味しい♪

IMG_6482IMG_6476
IMG_6488
麺は、太めで軽くウェーブがかかったもの。

適度な茹で加減でムッチリした食感があり、粘度の高い濃厚スープが否応なしにたっぷり絡み付いて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、ウズラの味玉、もやし、ほうれん草、海苔。

チャーシューは、小ぶりながら厚みのあるバラロール。
トロッと柔らかく煮込まれていて味付けも程よく美味しい♪

「良かったら試してみてください」と辛肉味噌も小皿で提供してくれたので、それを少しずつ溶かし入れてみると、豆板醤的な少しツンとしたシャープな辛味と挽肉の旨味が加味されて、良いアクセントになると共に味に引き締まりが出てかなり良い感じに♪


IMG_6437
「ライス」無料
IMG_6497
ライスは、意外と言ったら失礼だけど、良い感じの炊き加減でふっくら感があって風味も良くて美味しい♪

ここに、辛肉味噌やほうれん草をのせ、スープをたっぷり染み込ませた海苔で巻いて食べると堪らない感じ♪


全体的な印象としては、クリーミーでミルキーな家系ラーメンを赤味噌仕立てにしたような芳醇でまったりしたクリーミーな濃厚味噌ラーメンで美味しかった♪

ニューブランドでこれから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2019年何杯目?:
295杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都立川市錦町2-1-5 梅林ビル

電話:


営業時間:
11:00〜翌3:00
※オープニングセール期間中(9/14〜9/16)は、11:00〜21:00営業なります

定休日:


駐車場:
すぐ近くにコインパーキング有

公式HP:
魂心家

Twitter:
【公式】魂心家/濃厚魂心や/壱七家

咲正@八王子市【2019新店】3

IMG_4664訪問日:
2019.8.23

メニュー:
塩らーめん(\800)

味:


コメント:
今日紹介するのは、西八王子駅から離れた大楽寺町「張順」跡地にオープンした「咲正」。

ここは、西八王子にある「海友」の2号店として6月3日にオープンしたお店。
外観も「海友」と同じ雰囲気ですね。

8月23日12:35頃の入店で先客は2人。

店内は、一文字カウンター5席と4人掛けテーブル2卓のこじんまりした空間。

IMG_4667IMG_4673
メニューは、「中華そば」「醤油らーめん」「塩らーめん」「醤油つけ麺」「冷やしつけ麺」に各種トッピング、ご飯物等。
期間限定で「白髪ネギのごま冷やしつけ麺」も提供されていました。

今回は、一番最初に目には言った「塩らーめん」を注文。

しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

IMG_4694
「塩らーめん」800円

少し濁りのあるスープは、豚骨や鶏等の動物系をベースにした塩味。

「海友」の「柑そば」的な雰囲気のもので、海友ほど濃厚では無いけれど似た感じの雰囲気で鶏白湯のようなまったりとしたコクに、レモンかな?すだちかな?強めの柑橘の風味と酸味が加わる事によって濃厚なのに凄くスッキリした後味で美味しい♪

IMG_4709IMG_4707

麺は、岩本製麺の中細縮れ。

硬めに茹でられているのでプッツリした歯切れの良さがあり、スープも程よく持ち上げてくれて美味しい♪

トッピングは、チャーシュー、ウズラの味玉、穂先メンマ、三つ葉、海苔。

チャーシューは、大きくて厚みのある肩ロース。
低温調理された感じのもので旨味がたっぷり感じられ、これだけ大きくても噛みきり難さも無くて美味しい♪

ウズラの味玉は鰹風味強く感じられる特徴的な味わいで美味しいんだけど、塩スープの中にあるとちょっと浮いた存在に感じるかな?


全体的な印象としては、出汁の濃厚さがありながらも柑橘のスッキリした後味の塩ラーメンで美味しかった♪

これから頑張って下さい!


ご馳走様でした♪


2019年何杯目?:
269杯目

禁煙状況:


所在:
東京都八王子市大楽寺町516-2

営業時間:
11:00〜15:00 17:00〜21:00

定休日:
月曜日

駐車場:
店舗横に4台



記事検索
スポンサードリンク
プロフィール

ZATSU

ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書き綴っていきます。 知識の浅い素人の率直な感想です。
5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。試食など無料で頂いた場合にはつけていません。

店舗情報につきましては行った当時のものでその後の変更などには対応していません。
データベースでは無くあくまでも日記という事を理解していただけると助かります。

※画像は主にデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。
尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

↓メールはこちら↓
zatsu_ra@yahoo.co.jp


ランキング
にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ  


 くる天 人気ブログランキング   ブログランキング


ブロぐるめ! 食べ歩きポータル


Powered by SEO Stats   bnr

↑Clik here↑
ブログランキング

PR
カテゴリ
PR
PR
月別アーカイブ
Recent Comments
訪問者数(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
ラーメンWalker 2017

2016年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2017」
特集協力
ラーメンWalker 2016
2015年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2016」
特集協力、掲載されました
吉祥寺Walker
2015年夏
「吉祥寺Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2015
2014年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2015」
特集協力、掲載されました
府中Walker
2014年夏
「府中Walker」
特集協力、掲載されました
ラーメンWalker 2014
2013年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2014」
特集協力、掲載されました
武蔵小金井Walker
ラーメンWalker 2013

2012年秋
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2013 」
特集協力、掲載されました。
ラーメンWalker 2012


2011年冬
「ラーメンWalker武蔵野・多摩 2012 」
特集協力、掲載されました。
多摩本



2009秋
「多摩のラーメン JR編」
「多摩のラーメン 私鉄編」
執筆に参加。
絶賛発売中!!
立川Walker 2009
【送料無料】立川walker(2009)

【送料無料】立川walker(2009)
価格:880円(税込、送料込)



2008秋 
「立川ウォーカー2009」に掲載されました

↑このページのトップヘ