278ba9a9.jpgc490379d.jpg



メニュー:
きら星風熊本ラーメン(\700)
半熟味付玉子(\100)

スープ:
豚骨

タレ:
醤油

コメント:
今日は、かなり久しぶりに「きら星」に。
今まで3回来て、「ラーメン」「つけ麺」を食べたんだけど、どうしても甘さからなのか途中で気持ち悪くなってしまい、美味しくても自分には合わないラーメンなのかも!?と…以来、足を運ぶことは無かったんですが、先日、TokyoWakerを見ていたら、きら星で「猪郎」なる限定麺が紹介されていて気になっちゃったので、ついつい来ちゃいました。
2年ぶりくらいかな?

武蔵境駅から程ない距離にあり、近くにコインパーキングもあるので、そこに駐車しお店へ。

外観は、こじんまりとした感じで目的無しにに行くと見逃してしまいそうな佇まい。
12:25入店で、店内には4人程待ち客が。時間帯を考えれば、かなり空いていたんじゃないかな?ちょっとラッキー♪

店内は、三角州みたいな感じのカウンター席と、2人掛けのテーブル席が2卓。狭い店内にびっちりと人が入ってます。

入ってすぐ左に券売機があるので、そこで食券を買います。

と、そこで大きなミスに気が付いてしまった…
どうやら「猪郎」は夜からとの事(^^;)
そういえば、TokyoWakerにも「夜限定」と書いてあった気が(笑)
しょうがないので他のメニューに。

「ラーメン」を再度挑戦しても良かったんだけど、券売機の下の方に「きら星風熊本ラーメン」なるものがあったので、そちらをチョイス。

10分も待たずに席に着け、席に着くとすぐにラーメンが出てきたので、いただきます。


0943eb41.jpg


スープは通常のラーメンに比べると、かなり黒く濁ったもので、マー油の香がかなり強く効いてる。ドロッとした粘度の高いこってり豚骨にちょっと苦味が感じられるくらいのマー油でインパクト大。一般的なラーメンにこれがかけられていたらメチャメチャバランスが崩れるだろうけど、きら星に関してはこれくらいじゃなきゃ意味が無いかも。

でも、このマー油のおかげで甘味がかき消され、食べやすく飽きがこなくなった。

麺は太縮れで、二郎チックにワシワシと食べるタイプのもの。スープとの相性はバッチリで美味しい。

トッピングは、大きくて柔らかい肉厚バラチャーシューと茹でた野菜、追加トッピングの味玉。

野菜は、細いモヤシとキャベツでしゃきしゃきした食感を愉しませてくれる。
味玉、チャーシューもパンチの効いたラーメンに負けない存在感のあるもの。

今回の「きら星風熊本ラーメン」は、個人的にはかなり良い感じだった♪

ご馳走様でした。

今年何杯目?:
20杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵野市境南町1

営業時間:
11:30〜14:00 17:30〜21:00

定休日:


電話:
0422-30-0233

駐車場:
近くにコインパーキング有

公式HP