紅葉外観メニュー




メニュー:
つけ麺(並盛・太麺)(\650)
全部入り(\300)

スープ:
動物魚介

タレ:
醤油

コメント:
続いて国分市駅近くにある「紅葉」に。
いったい何度目になるんだろう?何度も足を運んでいるのに、休みだったり営業終了だったりと、何かと縁に恵まれなかったこのお店なんだけど、ようやく食べることが出来ました。

店舗は飲食店などのテナントが並ぶ中の一角にあります。


お店の前に、メニューやどんな感じの味なのかが書かれた説明文の紙が貼りだされています。
優柔不断で何を頼もうかと迷う事が多い俺にとっては、お店に入る前にこうやって後客を気にすることなくメニューを眺める事が出来るのは凄く嬉しかったりする。

入り口は外側に引くタイプのドアで、最近この手のドアを使ったラーメン屋に入ってないから、一瞬動揺しちゃった(笑)

14:25入店で先客7人。
店内は緩やかに湾曲したカウンター席で、キャパはあまり無さそう。座席数と同じ位座れそうな待ち客用の席があります。
待ち席の後ろの壁には「1キロを20分で完食」という偉業を成し遂げた人達のポラが貼られています。
偉業なのかな?まぁ、俺には無理だろうけど(^^;)



お店紹介麺の種類




入ってすぐ右側に券売機があるので、そこで食券を買います。
メニューは、つけ麺、味噌つけ麺、中華そば、各種トッピング。つけ麺は、並、中、大、特、特大とあり、量と値段が上がっていき、特大に至っては1キロで980円と大食いの人にとってはリーズナブルなお店。

今日は、さっき「めんや」で食べたばかりなので、並盛の全部入りをチョイス。

ここは、自家製麺で麺づくりを楽しんでいる様子で、「太麺」「細麺」「平打ち麺」「変わり麺」と多種の麺を用意し、お客さんに好みの麺を選んでもらうってスタイルをとっています。
因みに「変わり麺」てのは、日替わりで変化させている麺で、今日は「平打ち細麺」との事。


食券を渡す際に、麺の種類を聞かれるので、今日は「太麺」にしてみることに。


卓上には、唐辛子、醤油タレ、胡椒が置いてあり、横には蘊蓄が書かれた紙が貼られています。




調味料全体



しばらくしてつけ麺が出てきたので、いただきます。





汁




つけ汁は、濃いめに茶濁したもの。
濃厚な動物系に魚介の香が口いっぱいに広がります。
最近の「和風」って魚粉が入ることが増えてきているけど、このお店も例外なく魚粉でガツンとした「和」のインパクトを出しています。
前評判で「甘い」ってのが強調されていて、その理由で評価が下がってる部分があったけど、確かに「甘い」です。でも、俺的には逆にこの「甘味」が好きだったりします(^^;)酸味は殆んど感じずに甘味が強調されているこのつけ汁は、俺的にはベスト。






麺



麺は、うどんのように太いもので硬めの茹で加減。モチッとした食感が良いね。スープに負けないし勝ち過ぎる事もなく良い具合。

池谷精肉店の凄いコシも良いんだけど、個人的にはこういうタイプの麺の方が好み。

トッピングは、海苔、味玉、チャーシュー、ネギ、ナルト、メンマ。

チャーシューは、長細く切られたものなんだけど、柔らかくて脂身がジワっと溶ける感じで美味しい。
これ、大きいまま食べてみたいけど、丼が小さめだから大きいと邪魔になっちゃうのかな?


何度もフラレタから、もうここには来なくていいや!って自暴自棄な感じになっていたけど、来て良かった。

近くに、こういうつけ麺屋があってくれるのは、かなり嬉しい。

次は、味噌食べてみよう。

ご馳走様でした。


今年何杯目?:
70杯目

禁煙状況:


所在:
東京都国分寺市本町2-2-15

営業時間:
17:30〜24:30(スープ無くなり次第終了)
日12:00〜18:00(スープ無くなり次第終了)

定休日:


電話:


駐車場:
近くにコインパーキング有