福輪家外観外観2




メニュー:
醤油野菜(味玉)(\780)

スープ:
豚骨

タレ:
醤油

コメント:
今日は、あきる野市にある「福輪家(ふくわうち)」に来ました。
ここは、福生の「一番」出身のご主人が出したお店との事ですが、テーマは「野菜」。同じ一番出身でも、他とは違う形で攻めてきてますね。
そして、店舗はあきる野という立地のをいかした感じで、日本庭園を匂わすような立派な木造の平屋。店舗前と奥に敷石された駐車場が用意されているので、そこに駐車し店内へ。

下駄箱





暖簾をくぐり横開きのドアを開けると玄関があり下駄箱が用意されているので、ここで靴を脱ぎ「お邪魔します」って感じに。
正面には似つかわしく無い券売機があり、そこで食券を買います。

メニューは、塩、醤油、味噌とあり全てに「野菜」の文字が付けられています。その他各種トッピング、サイドメニュー、ランチセット、ドリンクも揃えているようです。

営業時間縦券売機





今日は、醤油の味玉をチョイス。

食券を買うと「奥へどうぞ」と案内されたので、廊下を渡り障子の貼られた座敷に。
16:50入店で先客は無し。
部屋の中には、テーブルが8卓。かなりゆったりとしていて居心地が良い。
客間は、ここだけなのかわからないので、正確な席数は不明。


座敷








ポップポップ2







部屋の中には、メニューや卓上に置いてある辛子高菜の説明などが貼られています。

席に着くと、おしぼりを出してくれます。
卓上には、ゴマ、胡椒、酢、醤油、ラー油、紅ショウガ、辛子高菜、ピッチャーがあります。


調味料ラーメン




しばらくしてラーメンが出てきたので、いただきます。

ラーメンは、野菜のたっぷりと乗ったルックスで、どこか懐かしさみたいなものを感じる。

スープはまろやかな豚骨ベースの醤油味。一番の面影は殆んど感じないオリジナリティあるもので、さらっとしていながらもコクがあり、スパイシーさも感じられます。

蓮華には節系を加えたエビ油が乗っていて、これを混ぜ合わせると若干の変化が加わりますが、さほど変わらない気も…


えび油麺





麺は中細で緩やかにウェーブがかかったもので、丁度良い茹で加減。
細切りにされた野菜と共にスープを運んできてくれる良い感じの麺です。

トッピングは、小ぶりのチャーシュー2枚と、キャベツ、もやし、ニラ、人参、ネギ、玉葱なんかの野菜と追加の味玉。
野菜はさっと炒められた感じの物で、シャキシャキした食感がよく、全体的に細切りにされていて、邪魔な感じが無い。


味玉



味玉は全体的に味が染み渡り、黄身はゼリー状になっていて凄く美味しい♪







アイス
食べおわる頃に、店員さんがアイスクリームを持ってきてくれました。

このアイスは、麺メニューを頼んだ人全員へのサービスみたいだね。

器ごとキンキンに冷やされたアイスは、ちょっと硬めのバニラアイス。
小さめなので、ラーメン食べた後でもすんなり入る感じ。


ラーメンは、なんとなく懐かしさを感じる中にもオリジナリティを吹き込んであり、美味しかった。でも、それ以上に、雰囲気が凄く落ち着く感じで、なんかついつい長居したくなるような感じ。
彼女や家族を連れてきたくなるようなお店でした。

ご馳走様でした。




ポップ縦ポップ縦2
今年何杯目?:
75杯目

禁煙状況:
11:00〜13:30禁煙

所在:
東京都あきる野市上代継441

営業時間:
11:00〜15:00 17:00〜21:00
土日祝11:00〜21:00

定休日:


電話:
042-559-8233

駐車場:
8台