喜奴屋メニュー:
菜麺(\750)

味:


コメント:
喜奴屋において冬の定番メニューとなっている「菜麺」が始まったとの事なので、早速食べに行ってきました。


10:40入店で先客は2人。
立川店に来るのは久しぶりだけど、店員さんが1人補充され前から居た細いお兄さんが作るようになってます。
後々は、FC2号店だすのかな?



POP「喜奴屋風タンメン『菜麺』」のPOPを確認し、菜麺を注文。
太麺か細麺の選択が出来るので、太麺をチョイス。


らーめんしばらくしてお盆に乗せられたラーメンが出てきたので、早速いただきます。

今年の菜麺は、タンメンて感じがより強くなっていて、昨年迄の白菜とキクラゲのみの殺風景なものから、白菜、キクラゲ、ニンジン、モヤシ、ニラ等野菜の種類が豊富になり色鮮やかで綺麗なルックス。
しゃきしゃきした茹で野菜たっぷりで食感が良く、ヘルシーな感じもありますね。

チャーシューも角切りのものから大きなのが1枚に。ホロホロと柔らかくて美味しい♪

なんとなく、野菜の盛りが減ったかな?と思ったんだけど、もしかしたら丼が一回り大きくなったのかな?

スープは、煮干しをベースにした塩味。
通常の塩中華そばに比べると若干油が多い感じがするけど、それでもあっさりとした薄味で優しいもの。


麺麺は、中太のストレートでやや柔らかめの茹で加減。滑らかな舌触りとモッチリした食感で美味しい。
このままチャンポンとかが作れちゃいそうな麺だよなぁ。


今年の菜麺は、ちょっとグレードアップした感じで、視覚的にも愉しめるし良いね♪


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
280杯目

前回の訪問:
2007.5.25

禁煙状況:

所在:
東京都立川市一番町5-5-2

営業時間:
10:30〜15:00 17:00〜20:00(スープ切れ終了)

定休日:


電話:
042-531-2929

駐車場:
1台

店員さんブログ:
喜奴屋の店員