寸八メニュー:
らあめん(硬め)(\650)
味玉(\100)

味:
豚骨醤油

コメント:
今日は、松本城を見物に松本まで。
ついでに近くのラーメン屋へと思い、「俺らラーメンちょもらんま」へ。
と思ってたんだけど、ナビ任せで着いた先は何故か「寸八」と言うお店。
あれ?と思ったけど、ここもラーナビでの評価が高そうなので、ここで食べていく事に。

12:40到着で外待ち4人。後客も続々と来てたけど、カップルが多い感じ。

お店の隣に専用駐車場があります。また、近くのパチンコ屋“ホームラン”の駐車場に止めた場合、お店側が駐車料金を払ってくれるそうです。これは嬉しいですね(。・∀・)


めにゅー外にメニューが置いてあるので、待っている間に注文を決めておきます。
メニューは、豚骨醤油と支那そば、味噌らぁめん、水曜日のみ限定で「塩」もやっているみたい。

今日は、基本の「らあめん」に「味玉」トッピングで。
麺の硬さ、油の量、味の濃さを調整出来るようなので「麺硬め」で注文。

15分位して呼ばれたので店内へ。席は一文字のカウンター8席のみでこじんまりとしています。



らーめん予め注文しておいたので、さほど待つことなくラーメンが出てきたので、早速いただきます。

出てきたラーメンのルックスを見て、ちょっとビックリ。前知識も無く、屋号に「家」の文字も入っていなかったので、全く予想もしてなかったけど、これは紛れもなく「家系ラーメン」のルックス。

スープも鶏油を浮かべた濃厚な豚骨醤油味。濃厚でクリーミーなんだけど、醤油の香が立っていて意外としつこさも無いので、結構グイグイ飲めちゃう感じ。





麺麺は、中太の縮れで硬めの茹で加減。硬めと言ってもポキポキした感じでは無く、粉のモチっとした粘着性を感じるもの。
個人的には馴染みの薄い麺だったけど、スープとの相性も良くて美味しかった。


あじ玉トッピングは、チャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、キャベツ、味玉、ネギ。

海苔3枚に、ほうれん草、おまけにキャベツまで入っているって事で、これだけで家系の条件を満たしちゃってる感じがするよね。

キャベツは、かなり大きめなものなんだけど、ちょっと硬さが目立つので、もう少し小さくしてくれるとありがたいんだけどな(^^;)

チャーシューは、厚みがあって柔らかくて豚の味がしっかりするもの。家系のチャーシューとしては、かなり美味しい部類に入るんじゃないかな?

味玉は8割り方固まったもので、味付けがちょっと物足りない感じ。


「寸八」のラーメンは、予想してなかった家系だったのでちょっと面食らった感じがあったけど、全体的なバランスが良く「食べやすい」って感じの濃厚豚骨醤油で美味しかったです。


ご馳走様でした。



おしらせ因みに、このお店12月7日に移転が決まっているようで、お知らせの貼り紙が貼ってありました。


今年何杯目?:
300杯目

禁煙状況:
喫煙可

所在:
長野県松本市白板1-1-13

営業時間:
11:30〜14:30 17:30〜21:00

定休日:


電話:
0263-39-3878

駐車場:
店舗横に数台分