ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書いていきます。その他グルメや、日頃の私的ニュースなんかを書き綴っていきます。
知識など皆無の素人の率直な感想ですのであしからず。 尚、5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。

※画像はカメラ内蔵携帯電話とデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

自宅ラーメン

喜多方 源来軒【お土産ラーメン】3

源来軒メニュー:
喜多方 源来軒
ラーメン

味:
喜多方系醤油

コメント:
今日は、福島に行ってきた職場のTさんに頂いたお土産ラーメン「源来軒」を。

創業昭和元年の「源来軒」は、喜多方ラーメン発祥のお店と言われていて、竹棒で伸ばして作る220食限定の手打ち麺で昔ながらの製法を受け継いだラーメンを提供しているとの事。
220食限定て事で行列の絶えない店らしく、Tさんがお店に行った時もかなりの行列だったとか。



作り方
お土産用ラーメンには、美味しい作り方の冊子が入っているので、それに忠実に従って作ってみることに。


らーめん滞りなく作り方通りに作れたので、早速いただきます。

スープは、結構濁りが強めの茶濁した醤油味で、魚介の良い香りがします。
昨今、流行っているような魚粉投入のガツンとしたものでは無く、程よく鼻孔から抜けていくような感じ。動物系も思いの外強く出ていて醤油も強めの為、結構こってり感があります。



麺麺は、平打ちの太縮れ麺。
モチモチした中にもしっかりとしたコシがあり、香り味共に良くて美味しい麺。
スープの持ち上げも良く、マッチしてるね。

自宅で作る時は失敗すると恐ろしく不味くなっちゃいそうな麺だけに、良い具合に茹で&湯きり出来て良かった(^-^;)


因みにトッピングは、有り合わせのスモークベーコンとゆで玉子です(笑)

メチャクチャ美味しいって感じでもないけど、懐かしさ溢れる喜多方ラーメンで、自宅で食べられるラーメンとしては大満足。


Tさん、ご馳走様でした。


【店舗情報】
所在:
福島県喜多方市一本木上7745

営業時間:
10:00〜19:30

定休日:
火曜日(祝日の場合は翌日)

電話:
0241-22-0091

駐車場:



辛ラーメン 専用韓国風鍋セット3

新全体



メニュー:
HONG SHIM
辛ラーメン

スープ:

コメント:
ちょっと前にコンビニで見つけた「辛ラーメン」の韓国風鍋セット。
専用鍋が付いてるって事で、「面白そう」って興味だけでかったんだけど、すっかり食べるの忘れてて、このままだと賞味期限切らしちゃいそうなので、食べちゃうことに。



袋鍋
セットには、辛ラーメン1食分用の鍋と袋麺、アイデアレシピが付いてきます。

鍋は、幅広で浅めの韓国風。お湯をはる目安のラインが付いているのが何げに便利。

因みに、この鍋はアルミ製なんでIHクッキングヒーターが使えません(・_・;)


今日は、何も用意していなかったので、トッピングは全く無し。



麺
麺は中太の縮れフライ麺。
5分て長い茹で時間なんだけど煮込む事を想定してか、思ったよりもしっかりした感じでモチッと良い感じ。

スープは、醤油ベースで辛いんだけど、気のせいか以前食べたときよりもマイルドな感じがする。


韓国では、鍋の蓋を皿代わりにして食べる風習があるらしいんだけど、微妙な感じなんで試しませんでした(^^;)


でも、これだけの麺なら、色んな具材入れて一人鍋感覚で楽しめそう。


ご馳走様でした。



福井県産米使用 お米中華3

eae7f896.jpg


メニュー:
無添加福井県産米使用
お米中華

スープ:
動物魚介系

タレ:
醤油、魚醤(鮭)

コメント:
以前、「小○さんの本日のメモ」のニュースで取り上げられていた「農家発の米粉麺」。

職場の同僚に福井県出身の方がいて、たまたまその「米粉麺」を使用した「お米中華」と言うものが実家から送られてきたらしく、好意で1食分譲ってくださったので、今日はそちらをいただきました。

1食分の袋には、生麺と液体スープが付いてきます。

茹で時間が1分と短いので、気軽に食べられる感じ。常温で6ヶ月以上も保存が可能との事で、勝手も良い。

さすがに具無しだと寂しいので、チャーシューと玉子を。青菜系のものを入れようと思ってたんだけど、冷蔵庫に何一つ入ってなかった(^^;)


9aa76fb9.jpg



で、お米を使用した麺ですが、米粉と澱粉のみでカンスイや小麦などが入っている訳では無いので、ラーメンの麺て感じは少ないんだけど、加水率が高めでしっかりとしたコシがあります。
噛んだ瞬間に弾き返されるような弾力があり、なかなか面白い食感。
冷麺のそれに似た感じもあるけど、それとはまた違った感じ。

合わせるスープは、あっさり系の醤油。魚醤が効いていて、キュッと引き締まった感じの酸味があります。
かなり和テイストで油分が少なかったら、そのままうどん等にも使えちゃいそう。

トッピングの方は割愛させていただきます(^^;)
因みに、青菜は「三ッ葉」が合いそうな感じ。

この珍しい「お米中華」は、他では味わえないような麺の食感で美味しかった。

ご馳走様でした。

記事検索
Profile

ZATSU

Recent Comments
訪問者数 (UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ