ZATSUが食べに行ったラ-メン屋さんの感想なんかを中心に書いていきます。その他グルメや、日頃の私的ニュースなんかを書き綴っていきます。
知識など皆無の素人の率直な感想ですのであしからず。 尚、5段階の☆については、味も含めお店の雰囲気など自分の満足度でつけています。

※画像はカメラ内蔵携帯電話とデジカメにて撮影。転載禁ず。クリックで画像が大きくなります。尚、コメント欄によせられたコメントは、管理人が不適切と判断した場合は、予告無く訂正削除する事がありますので、悪しからず※

武蔵村山市

ラーメン専門店 B玉@武蔵村山市【新店初訪店】3

b多摩メニュー:
A玉ラーメン(\1150)

味:
味噌

コメント:
今日は、新青梅街道沿い武蔵村山市の三ツ木交差点そばに出来た新店「B玉」に。

以前から、電柱にお店の広告を出されていたので、何度か足を運んだのですが開店された様子は無く、まだかなぁ?と、再び足を運んでみたら開店していたので早速。
お店の貼り紙によると、小金井にある「金のレンゲ」の系列店のようですね。




コップ
14:00入店で先客6人。店内はゆったりとした空間で、コの字型のカウンターとテーブルが2卓。
木をふんだんに使っていて、木の匂いが充満している感じ。
お冷やはセルフサービスになってるんだけど、窓際に可愛いグラスが置かれていて、なんか良い感じ。


めにゅー入って少しした左側に券売機があるので、そこで食券を。
メニューは、味噌、醤油、各つけ麺に各種トッピング。まぜそばってのもあるようだけど、まだ販売していないようで、「売り切れ」ランプがついていました。
オススメは「温かい味噌とつけ麺」との事なので、今日はそのトップにあった「A玉ラーメン」なるものをチョイス。
因みに、オススメから除外されているメニューが「B玉」って、屋号を冠していました(^^;)




らーめんしばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

細かい背脂のたっぷり浮かべられたスープは、ちょっと温めで薄い豚骨をベースにした味噌味。味噌の風味はさほど強くなく輪郭をつける程度の感じでまろやかな甘味があります。
スープ自体のものでは無くトッピングの影響だと思うけど、少しトロミが付いているのが良いね。


麺麺は平打ちのストレートでやや柔らかめの茹で加減。
最初の一口、ちょっと匂いが気になったけど、滑らかな舌触りが良い感じ。

トッピングは、チャーシュー、崩しチャーシュー、軟骨っぽいの、カイワレ、メンマ、もやし。
チャーシューは、薄切りながらめちゃくちゃ柔らかいものがたっぷり。


味玉
味玉は、表面が燻製ぽい感じで中は7割方固まった半熟で味付けはかなり薄め。

メンマは、ちょっと苦手な匂いのするタイプでダメだった。

で、このラーメンで一番美味しかったのが、トロ軟骨。
少し辛味が付けられた軟骨は、ゼラチン質でトロトロ。変にしょっぱくし過ぎずに良い具合で凄く美味しい。ただ、辛味が付いているので、人によっては辛味が邪魔に感じるかもしれない。

全体的には特出した感じは無く、万人受けしそうな味噌ラーメンだなぁと。ただ、個人的にトロ軟骨は気に入りました。

連れが食べていた「醤油」のスープを少し貰ったんだけど、味噌を食べた後のせいかかなり薄い味付けに感じた。

新店て事で、まだ販売していないメニューもあるし、これからに期待したいですね。

ご馳走様でした。


今年何杯目?:
335杯目

禁煙状況:
禁煙

所在:
東京都武蔵村山市三ツ木2-34-13

営業時間:
11:30〜21:30

定休日:


電話:


駐車場:
店舗横に有

公式HP:

コラーゲン@武蔵村山市【初訪店】3

コラーゲンメニュー:
ラーメン(\550)

味:
豚骨醤油

コメント:
近場は結構行ってるつもりなんだけど、やっぱり知らないお店もいっぱいあるんだなぁ。って事で、こちらも多摩のラーメン125に掲載されていたお店「コラーゲン」。

12:00入店で先客は1人。
店内は厨房の前と壁ぎわにそれぞれに一文字のカウンター席があります。
なとなく懐かしいラーメン屋さんて雰囲気なんだけど、凄く清潔感がある感じ。
店員さんは、感じの良いおばちゃんが1人。



めにゅーメニューは、ラーメン、塩、味噌とあり、各つけ麺とトッピング違い。
こういう雰囲気のお店に来ると味噌ラーメンを頼みたくなるんだけど、今日はラーメンを注文。





らーめん卓上しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

茶濁したスープは、あっさりめの豚骨をベースにした醤油味。臭みが無くて甘味のありまろやかな感じ。
こってり好きには物足りない感じはあるけど、なんとなく懐かしさを感じる豚骨醤油で卓上の一味やにんにくとの相性が凄く良い。



麺麺は、中細の縮れで若干柔らかめの茹で加減。あまり特徴の無いもので、スープとの絡みはイマイチかな。

トッピングは、モヤシ、チャーシュー、茹で玉子半分、カイワレ、海苔。

スープがそんなにこってりしてないので、水気の多いモヤシとか清涼感のあるカイワレは必要無いんじゃないかな?とか思ったんだけど、これはこのお店の優しさなのかも。


全体的には、何の変哲も無い印象のラーメンだったけど、550円て値段を考えると凄くしっかりしたラーメンで、お店の雰囲気も良く、地元の方に愛されそうなお店だなと感じました。
これ、学生時代に近くにあったら嬉しかったんだけどな(^^;)


ご馳走様でした。


今年何杯目?:
329杯目

禁煙状況:
喫煙可

所在:
東京都武蔵村山市学園5-20-2

営業時間:
11:30〜15:00

定休日:
日曜日

電話:


駐車場:

MURAYAMホープ軒本店@武蔵村山市3

ホープメニュー:
スペシャル(硬め辛め多め)(\890)

味:
醤油豚骨

コメント:
今日は、オートバックスに用があったので、武蔵村山のオートバックスで用を済ませた後、先日新青梅街道でたまたま見つけた「B玉」と言うラーメン屋さんに行ってみる事に。
が、しかし残念ながらまだオープンしていないようで、内装もまだまだっぽい感じ。電柱には沢山広告が出てるのに…

予定を変更し、「新撰組」へと思ったら、やってないし…このお店、最近閉まっている事が多い気がするけど大丈夫なのかな?

仕方ないので、同じく一番系の「芳楽」に行ってみるも、こちらも閉まってる( ̄∇ ̄|||)



pp2ついてない時は、とことんついてないもんなのね(^^;)

仕方ないので、そこからすぐ近くにある「村山ホープ軒」に来ました。
やっぱり変な臨休をしないお店っていうのは、それだけで価値があるね。
駐車場も7台分に増え、車で行っても不安は無い感じ。




めにゅー11:40入店で先客は7人。
今日は、何を食べようかな?と少し悩んだんだけど、結局いつもと同じ「スペシャル」をチョイスし、食券を渡す際に「硬め辛め多めで」とコール。




らーめん麺しばらくしてラーメンが出てきたので、早速いただきます。

出てきたラーメンは、こんなに大きかったっけ?ってイメージより一回り大きめの丼にトッピングが沢山乗ったもの。

背脂がたっぷり振り掛けられたスープは薄めの豚骨をベースにした醤油味。
ニンニクトッピングは別料金なんだけど、ニンニクの風味がありインパクトは薄いながらもジャンクな雰囲気のある味です。
結構ブレのあるお店なんだけど今日のはなかなか良い感じ。
卓上にある辛味調味料を入れるとピリッとした辛味が加わり、また良い感じ。

麺は丸っこい切り口の太麺で、「硬め」コールの割りには柔らかい感じがするけど、なかなか良い茹で具合。スープとの絡みはイマイチだけど、ワシワシと食べ応えがあって悪くないね。

スペシャルのトッピングは、茹で玉子、海苔、コーン、もやし、メンマ、チャーシュー、ネギ。
個々に特筆するような事は無いけど、たっぷり入ったトッピングは見た感じも豪勢なるし、食べ応えもあって良い。

個人的には、豚骨濃度がもっと濃い方が好きだけど、今日は、今まで食べた中で一番バランスが良い感じだったのと、冷えた体を温められた感じで、いつもより美味しく食べられました。

ご馳走様でした。

今年何杯目?:
295杯目

前回の訪問:
2006.8.14

禁煙状況:

所在:
東京都武蔵村山市学園3-59-2

営業時間:
10:30〜翌2:00 月10:30〜20:30

定休日:


電話:
042-564-3519

駐車場:
7台

記事検索
Profile

ZATSU

Recent Comments
訪問者数 (UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ