メルティゴーランド

また長い冬が始まる 庭の草木もおめかし忘れてくよ
つんと唇をとがらせて 他人に見られて駆け足息きらした

家で一人ピアノを叩くんだ
つまらない気分も 少しマシになるかも

シャララシャララ 
ハネるリズムが開演のベル
プリンセスは汗まみれで
シャララシャララ
木馬の背中君を待ってる
回る回る
 
またはぐらかそうとするね たぬき寝入りでいつの間にかおやすみ
浅い浅い眠りの中で とても優しく甘いキスでお目覚め 


素敵な夜だからまどろみに委ねて

シャララシャララ 
ハネるリズムが開演のベル
プリンセスは眠りこけて
シャララシャララ 
冬を知らない鳥になるんだ
心のモヤを突き抜けて
シャララシャララ
木馬の背中君の胸の中
回る回る