全調協食育フェスタ公式ブログ

公益社団法人全国調理師養成施設協会(全調協)が主催する「全調協食育フェスタ」について、フェスタ広報スタッフが最新情報をお伝えします。

2015年07月

前回好評だった調理師学校発!のフードコートを次回フェスタでもオープンします!!
その名も「調理師学校発!フェスタ茶屋

各地の調理師学校が会場に設えた模擬店で、地元食材を使って調理した郷土色豊かな料理やお菓子、学校オリジナル商品などを販売します!

そこで、今回は、今年の2月24,25日に開催した第5回フェスタでの様子をご紹介したいと思います。

寒い日でしたが、両日ともに盛況でした。
UWA_0156

来場者の方々も、出店品に興味津々。
NIK_1967
 

さて、どんなものが出品されていたかといえば、
「まめぶ汁」、「あんこう鍋」、「江戸東京野菜(亀戸大根、拝島ねぎ、しんとり菜・・・)」、「シチューマン」、「鶏めし」、「麻婆丼」、「デミグラスカレー」、「つくだ煮瓶詰め(椎茸うま煮・昆布じゃこ・牛肉しぐれ・ちりめん山椒)」、各校オリジナルの「クッキー」、「パウンドケーキ」などなど・・・


【まめぶ汁】
sho_1_2

【江戸東京野菜】
sho_6_1

【シチューマン】
sho_9_1
あれも食べてみたいな~、これも食べてみたな~と、迷ってしまう方も大勢いたのでは?


会場内のイートインスペースも満席です。
SUG_0355


さて、今回はどんな“食材”を使った美味しい料理やお菓子に出会えるでしょうか。みなさま、お楽しみに~。
                                                                    (担当:H)


なお、現在、第6回全調協食育フェスタに出店いただける調理師学校を募集しています。
申込締切は、2015年9月30日(水)
ですが、募集店舗数は、10店のみです。
予定数に達した時点で締切とさせていただきますので、早めのお申し込みを!!

お問い合せは全調協食育フェスタ事務局まで。
 TEL:03-3374-5381

ただ今、第6回全調協食育フェスタの「食育情報フェア」に出展いただける飲食関連企業・団体様を募集しています!
開催日は、平成28年2月24日[水]・25日[木]の2日間(設営は23日[火])
会場は、水道橋(東京都文京区)にあるアクセス便利な東京ドームシティ・プリズムホール
出展ブース概要は、次のとおりです。

【ブース設備】
 1.展示用テーブル1台
   幅1.8m×奥行0.6m×高さ0.7m
 2.パイプ椅子 1脚
 3.社名表示板
   幅1.2m×高さ0.2m、白地・黒ゴシック文字
 4.電源コンセント
   100V/500wまで

【出展料金】
 2日間 100,000円/1ブース
koma

また、出展の特典は、下記のとおりです。
○フェスタ当日、来場者に無料配布するフェスタガイドブック(プログラム)にプロフィールおよびカラー広告(A4判1頁)を掲載します。
○24日17:30から東京ドームホテルで行う情報交換・交流会に2名を招待します。
○フェスタ専用サイトに社名・団体名を掲載、各ホームページにリンクさせます。
○フェスタ招待券に社名・団体名ロゴを掲載し、招待券を希望枚数贈呈します。

会場には、調理師学校卒業後に様々な飲食店で働く調理師の卵たちを始め、調理師学校の教職員、ホテル・レストラン関係者といった来場者が多く詰めかけます。
KTW_0493
KNB_4020
【前回の出展風景:多くの来場者がお越しくださいました!】


食育推進のための商品展示、試食・販売、体験教室、広報PRの場として是非ご活用ください。
 
2015年8月28日もしくは、出展希望が20小間に達した時点で、申込締切とさせていただきますので、早めのお申し込みをお待ちしております!

お問い合せは全調協食育フェスタ事務局まで!
 TEL:03-3374-5381
 E-mail:festa@jatcc.or.jp

(出展担当K) 

今年は2月24日に開催した第30回調理技術コンクール全国大会
 
そしてなんと来年も2月24日に、31回目の調理技術コンクール全国大会を開催することが決まりました!(パンパカパ~ン)

“調理の甲子園”とも言われるこの調理技術コンクール全国大会。調理師学校の学生で、大会が開催される年に卒業する学生だけが出られる大会なんです。当然、そこの学校でそれなりに腕がないと出させてもらえないんですけどね。
 
で、学校の校長先生からお墨付きをもらった学生が、今秋10、11月に実施される地区大会に出場して上位に勝ち残ると、2月の全国大会に出場できるという流れです。
 
来年の2月24日の全国大会では、和洋中計150点の自由課題作品の数々が展示され、その中からプロの調理人の審査により最優秀賞が決められます。
16 内閣総理大臣賞写真
【ちなみにこちらが、第30回大会の最優秀賞、内閣総理大臣賞。調理したのは女子学生。
歴代の内閣総理大臣賞受賞者のうち、9人中7名が女性と圧倒的に女子強し!! 調理界でも男子は草食系?】
 


全国大会当日は、作品の一般公開の後、授賞式も行います。
16 コンクール一般公開写真
NIK_2292
【作品の一般公開の様子、混んでる混んでる!】
 
 
この日まで頑張ってきた選手達の総まとめとなるこの時は、泣く選手あり、笑う選手ありと見ている側もちょっとした感動です。
SIM_1072
 NIK_2391
【緊張感の高まる授賞式!】



気になる来年の会場は、東京ドームシティ・プリズムホールです。
 
第6回全調協食育フェスタが同時開催で、どちらも入場無料です。ぜひ見に来て両方とも楽しんじゃってください!

(担当:O)
 

第6回全調協食育フェスタの開催概要が決定しました!

場所は、東京ドームシティ(東京都文京区)のプリズムホール
日程は、来年2016年2月24日25日です。

テーマは“Shoku-ikuでPeace!!!”
“豊かな食は人の心を幸せにする”そんな思いを発信します!

内容については、まずこちらの画像をご覧ください。

pamf_L


新たに追加された2コンテンツを含めたイベントは、全9本。
見どころを含めてざっとご紹介します。

1「食育・健康セミナー」食と健康に関する講演
昨年はタレントで東京海洋大学名誉博士のさかなクン、過去には脳科学者の茂木健一郎さん、発酵学者の小泉武夫さんなどにご講演いただいたこのコーナー。今回も大物ゲストの講演を予定しています!

2「食育情報フェア」飲食関連企業が食育や健康の最新情報を展示
恒例の人気コーナーです。有名企業が多数出展。
 
3「地産地消物産展」地方自治体が地元物産品を紹介
東京にいながらにして各地の食を発見できます。 
 
4「調理師学校発!フェスタ茶屋」調理師学校が模擬店を設え料理を提供
昨年より始まった企画で、全国の調理師学校が腕によりをかけて作るスペシャル料理が味わえます。
 
5「調理技術コンクール全国大会」地区予選を勝ち抜いた選手たちによる決勝大会
“調理師学校の甲子園”とも呼ばれる一大イベント。圧巻の決勝作品が150点並びます。 
 
6「日本列島お雑煮あれこれ」全国各地の特色あるお雑煮の紹介・試食
各地のお雑煮をパネル展示。そのうち6品が試食できます。数に限りがあるので、早めのご来場を!!
 
7「先輩が語る“食”の魅力」和洋中の有名店に勤務する調理人たちによるシンポジウム。
新企画その1。調理師学校を卒業し、現在活躍中の調理人たちが、“食”の魅力を存分に語り合います。
 
8「公開レッスン“食育教室はじまるよ!”」幼児とその保護者を対象とした食育の公開レッスン。
新企画その2。当協会食育事業の目玉である「食育教室」をフェスタで公開します。
 
9「情報交換・交流会」フードビジネス関係者と調理師学校関係者の情報交換会(関係者のみ参加可)
第3回食育文化功労賞受賞者の発表も行います。一般の方は参加できませんので悪しからず。 


以上駆け足で説明してきましたが、もっと詳しい内容や、出展方法、この食育フェスタへの参加方法については、今後このブログで随時紹介していきます。

そして、フェイスブックページや専用のウェブサイトでも最新情報をお知らせしていきますのでチェックしてみてください!



(担当T)

このページのトップヘ