IMG_0270

ポリス&部長姉妹発覚記念カラー
 超常識人の部長さんとロロッロの中でも別格にアレなポリス。部長さんが警官に、ポリスが中学校の美術部員だったら全ては丸く収まっていたのに。しかしこんな姉を持ってしまったが故に部長さんは常識人にならざるを得なかったのですね。姉に加えて幼馴染は重度の痴女で気苦労の絶えない部長さんに幸あれ!!

 桜→身体測定と来て、今回は新緑の野外写生回。今のところ順調に季節を刻んでおります。部員総出の公園での写生、ちとせも張り切っています。まさに思い描いていた美術部らしい活動。しかし、部長の横に並び立つのは痴女会の会長さん。真面目に部長の責を果たしているその横で公然と制服を脱ぎ始める痴女っぷり。さすがの温厚な部長さんも胸倉を掴んで脱がないよう厳命します。当然まるで堪えてなどいない会長さん。

 部長さんのマトモぶりを称揚するイチカちとせ組。まずは描くものから探し始めますが、ちとせが一言言う度にわいせつ化に余念のないマリエンヌさん。秘密の花弁(はなびら)とか太くたくましい幹とかおっ広げ系の発情モードが已みません。次にブチ切れたのはイチカ。ちとせとのイチャイチャタイムを邪魔するなと厳命。イチカはイチカで自分の欲望を隠そうとしないあたり割と会長さんと通じる部分があって、さすが痴女会です。

 元々絵を描くつもりなんかさらさら無い部長さんは、脱衣欲を充足できずにさ迷う事しかできません。そんな中、腐女子にはホモサピエンスしか興味ないと会長の元に集う3人組。この意識の低さがあってこそマリエンヌさんは輝けるのです。しかし脱衣も絡みも封じられた今、双方に不満が溜まります。ちなみにミシェル金剛は会長さんの執拗なミッチェル呼びを訂正すらしなくなりましたね。とりあえずスケッチ開始ですが、「布が邪魔」「絡みがないと」と絶好調な腐女子組です。

 噴水とその縁に腰掛けるイチカを見て閃いた会長さん。イチカたちの方を見ながらスケッチを始めた腐女子3人ですが、何と!全裸になって噴水に沈み、イチカの背後から浮上して全裸絡みポーズを提供する会長。もの凄いプロ意識が実現するものすごいお下劣な構図。さしもの腐女子軍団も敬服するしかありません。

 姿が見えない華ちゃんを探して部長さんがやって来ます。ついでにちとせに声をかけたりして、申し分のない部長ぶり。そんな中、タイミング悪くマリエンヌさんが部長の目の前に全裸浮上。部長に気付いて慌ててイチカの陰に隠れようとしますが、濡れた体で抱きつかれ、一転故障の危機に襲われるイチカ。背後の換気スリットがイチカの弱点なのです。ついに露見したマリエンヌさんの変態。部長さんの「露出する=変態する」というちょっと変わった言い方は、マリエンヌさんの露出癖が小さかった昔から続いていた事を示唆している気がします。

 泣いて怒る幼馴染に流石にバツの悪いマリエンヌさん。しかし服が濡れて故障の危機にあるイチカが緊急脱衣。まさかの2人目の痴女に慌てる部長さんと地面をえぐる1発の銃弾。まさかのポリス。しかも美術部の写生を警備していたというではありませんか。しかも!部長さんがポリスを「お姉ちゃん」と呼ぶ予想だにできなかった超展開。よく見るとこの2人、凛々しい眉毛がそっくりではありませんか。まさかの姉妹だったとは。次のコマ、半泣きになって外で変態したら殺される言う部長さんは、耐えていたものが決壊した感じでいいですね。

 弁護士を要求するマリエンヌと逮捕しようとするポリス、必死で押しとどめる部長さんと体を隠すイチカ。その時ミューズの奇跡が!まさにこの構図、ボッティチェリの「ヴィーナスの誕生」そのもの!気付いたちとせ偉い!!早速写生を始めるみんなと、自分がモデルになっているのが実は嬉しいポリス。割と承認欲求の人なのでしょうか。とりあえず美術的な方向へと事態は昇華されてめでたしめでたし。

 なんといっても衝撃的なこの姉妹。ダメなお姉ちゃんとしっかり者の妹という黄金の組み合わせ。変態に囲まれて気丈にマトモを貫こうとする部長さんを応援しないわけにはいきません。頑張れマリエンヌさん!部長を間違った方向へ導けるのはあなただけだ!!