IMG_0329
そろそろ部長さんに極上の素材(ボディ)を提供していただきたい記念特別カラー
 華ちゃん会長が脱ぐたびに諌める部長さんですが、もうこうなったら一度華ちゃんとガッツリ抱き合ってモデルをしてみたらいいのではないでしょうか。美術部の良心を失うことになりますが…適度な身長差といい、対照的なルックスといい、太眉といい、とてもいいコンビだと思っています。部長さんの華ちゃん呼びがとても来るんですが、逆はどう呼んでいるんでしょう。ポリスの妹なので名前が出てこない可能性が高いのですが、ここは何とか幼馴染としての呼び方を知りたいのです。

 今日も今日とて肌と肌を合わせてモデルにいそしむ痴女会の2人。イチカが入会するまでは華ちゃん単体だったはずなのに、せっかくの絡みに腐女子組はおらず、ちとせがせっせと鉛筆を走らせています。痴女会のお2人は端から見ると誠にけしからん光景ですが、スケッチ対象としては非常に腕を鍛えられるぜいたくな題材です。裏から透かしてバランスを見るちとせ。これをするとおおむね謎の世界が見えてしまうので慌てて修正する事になります(実感)。紙だと左右反転機能が無いのが残念ですね。アンドゥも無いなんてもう自分には無理かも。しかし描いた側をスケッチされている人に晒す事になるので、華ちゃんは悦ぶしイチカはちとせの自己顕示を疑う事に。いずれも本意ではないので明るい窓の外にかざすと…わぁ〜お!

 そんな時に限って一見チャラそうで実は極めてガチで体育会系なダンス部が再登場。さすがダンスは体力勝負、きっちり走り込んでいるのですが、ダン先輩のコスチュームはダンスにしてもちょっと際どすぎやしませんか。ずり落ちそうです。そんなダンス部がいるとも露知らず、校舎の窓に何と自分達をさんざん貶して入部しなかった生意気な1年生が、窓からワイセツな図画を陳列しているではありませんか。確かこやつはクソアホとか言ってダン先輩を泣かせていたような。名前は戌井うみこと名乗っていたはず。これは事件の予感。

 同じ頃、作中でも1、2を争う良識の人、部長さんがしつこく脱ぐ華ちゃんにこれまた諦めずに説教をしています。芸術の皮を被った変態vs.良識では、やはり変態の方が強いようです。華ちゃん会長にとっては脱ぐ事即ち自己表現なわけで、芸術だと言い張られたら否定しづらくはあります。そもそも芸術とは何でしょうか。そんなに深く考えている様子はありませんが。

 そんなこんなで人に見られたら困るという話をしている最中に不意なノックの音。慌ててカーテンの中に二人をぐるぐる巻きに閉じ込める部長さんの早業。きっと華ちゃんとの日々で鍛えられた技でしょう。もしくはトリガーの異常に軽いポリス姉から無辜の民を守るために磨かれたのかもしれません。

 入って来たのはダンス部。部長さんは「段原」と呼び捨て。パソコン部情報では二人は同じクラスだとか。うみちゃんの有能さが腐女子達にもようやく受け入れられていますね。というかしれっと美術部にいるのねうみちゃん。まあ・・・友達2人がいますからね。ミシェルさん他腐女子連は。ダンス部の放つリア充かつパリピな光に目を灼かれて石の裏のダンゴムシ状態に。光が眩しければ眩しいほど影も濃くなるというやつでしょうか。ちなみにダン先輩は部長さんの事も眼中には無い様子。中々不遜な態度です。

 そんなダン先輩が真っ直ぐ向かったのは、かつて自分をクソアホ呼ばわりしたロボットダンス娘。しかし、ダン先輩はその時の経験をバネに自分達をさらに高めてダンスに向き合うという高い意識の持ち主でした。さしものミシェルさんも感嘆です。さすが学校内で憧れを一身に集める存在だけはあります。しかしちとせは全く覚えていなかった。「誰?」の一撃にさらにくらっと来るダン先輩。カーテンの中のイチカの助け舟でようやく思い出したようです。そしていつもの謎の上からスタイル。うみちゃんとイチカもいつもの事ながら唖然です。自分は絵が好きだと言おうとして自分の絵に目をやったところ、描かれていたのはあられもない姿で抱き合う女子2人。これはまずい。

 好きでも無いのに無理に描かされたと誤解され、ダンス部に連行されて行くちとせ。肝心の部長も痴女会2人を何とか隠しているので救援できません。ちとせの心中を思って激しく心乱れるイチカ。一番好きな場所から連れ出され、ちゃんと相手を説得するコミュニケーション能力もないちとせにここに戻って来る事が出来るでしょうか。遠ざかるダンス部とちとせにホッとした部長さんが手を離した瞬間、ギリギリまで巻かれていたカーテンが解ける力でイチカが華麗に舞い踊りながらちとせをキャッチ。突然クルクル回って現れた全裸女子ですが、ダンス部にとってはその華麗なターンと、それに反応できなかった事だけが問題なのでした。骨の髄までダンスなダン先輩。いいキャラです。

 ダンスしかない自分がダンスで敗れ、しかも自分のターゲットを奪い取られた…ショックで走り去るダン先輩を一緒に走りながらせっせとおだてて持ち上げる部員達。このヨイショし慣れている感じからして今回が初めてではなさそうです。情熱的だが脆い。イチカは情緒に問題ありとしますが、まあ根っからの芸術家気質なんですね。これからもちょくちょく出て来て心を弄ばれてほしいキャラです。

 とりあえず美術部の評判を守りきってホッとした部長ですが、肝心の華ちゃんが窓を突き破って外部に露出していたというオチ。ミシェルさんの「アウトっス」が気持ちよく締めてくれました。割とガッツリ突き破っていたのでケガが心配です。今回は懐かしいみつどもえ感のある勘違い連鎖ネタ。やはり鉄板の面白さです。うみちゃんも無事に合流してこれからの3人の美術部生活が楽しみです。