IMG_0351
森繁ちゃん思ったよりはるかにヤベー奴記念特別カラー
 軽くお手並み拝見程度にちとせに手を出して、心に甚大なダメージを受けた腐女子3人組。こんな時彼女らならば「森繁ちゃん総受け」を妄想して心の傷を癒そうとするのではないかという想像図です。腐女子さんの世界は受け攻めという概念を始めとして約束事が多いなというのが率直な感想。男はそこら辺割と無頓着というか、×の前後の順番がどうであろうとどうでもいいと思ってしまうんですが…受け攻めが逆だと不倶戴天の敵になるらしいとか聞くと、もうどうしていいのやら分からなくなります。

 憧れの美術部に入ったものの、思うように部員たちと交流できないちとせ。しかしその思いは美術部員たちも同じなのでした。衝撃的な放尿実況で度肝を抜かれたあと、何となく出来てしまった心の壁を乗り越えようと接近してきてくれる腐女子3人組。話題はやはりアニメ。「今期」何みてる?というミシェルの問いにそもそも何の質問か分からずうろたえるちとせ。これまで基本無表情だったちとせの慌て顔が新鮮です。素早くアニメの事だとフォローを入れる美玲。彼女は3人組の常識人ポジションのようです。ちとせの答えた「ペーターラビット」は今やっている3Dのピーターラビットでしょうか。イチカと観にいったんでしょうね(妄想)。予想外の回答にとりあえず話を合わせようとするミシェルとさくらですが、明らかにBL的な何かと勘違いしていそう。背後でパソコン部の人がもっと腐女子組が食いつきそうなタイトルをボソボソ呟いていますが、残念なことに完全スルー…

 よく知らないうちにアニメの話を振るなという美玲とちとせから同じ匂いがするという残り2人。そんな3人の中だとさくらさんから一番アレな感じの空気が漂っております。この凸凹具合はなかなか良いグループです。美玲の懸念をよそに、グイグイ進めるミシェル。いきなりのカップリング妄想大会、「息をするより簡単」だというそのイチャイチャ妄想ゲーム。そう聞いてまず「会長さんと部長さんの関係」を心に思うちとせちゃん偉い。私も同感です。しかしミシェル氏が提起したのは「コンパスと紙」。テーマは擬人化だったよう。これが天井と床でもカップリングを妄想できるという噂の腐女子力か…その先鋭性に内心たじろぐちとせですが、ここはちとせのように感じる方が普通なのでは。お構いなしにササっと擬人化して絵を描いてみせるミシェル氏。さすがに華ちゃん会長お墨付きだけあってレベルが高い。

 しかし絵の事になると、謎の「上から目線力」を発揮するちとせ。針で相手を傷つけてしまう、というポイントが描かれていないとダメ出し。しかしミシェル的には「針=チンポ」という実に即物的な擬人化ポイントだったのでした。いきなりチンポですよ。今週の「挑み」その1です。これは腐女子の間でもコンセンサスでは無かったようで、腐女子間でも認識の不一致で拡がる動揺。美玲などは尖った精神的な棘的なものを考えていた節があり、この辺の腐女子性は一様ではないものと思われます。

 思わぬ反撃を受けたミシェル氏は擬人化を放棄して「カップリングしりとり」を提案。そこで間髪を入れずに解説してくれるさくら氏。「しりをとるんだ」ってそういう意味か!なるほど納得。カップリングの感性を高める為の高等な遊戯のようですが、残念ながら説明を全く聞いていないちとせ。基本的に周囲の状況に興味がないのがちとせのぼっちの原因であるのがよく分かります。一々タイミングを外される腐女子組ですが、まずは手頃な会長×炉端氏。ところで腐女子組が遊んでいる今、会長さんとイチカを描いている人は誰もいないのでは。もはや脱いで絡む事だけを目的としてしまっている痴女会ですが、見えないところにトミ子先輩でもいるんでしょうか。それともあおいちゃん部長が華ちゃんを・・・(妄想)

 次を振られたちとせ。ここはイチカと絡める誰かを入れるべきですが、そもそも聞いていないので、普通のしりとりとして、素直に「し」に対して「シマウマ」が。浮かんだ絵面はアフリカの大自然の中でシマウマと生命をはぐくむイチカ。何て挑み続ける絵面、本日その2。そのアブノーマルさに卒倒するミシェルですが、何とかチーターのケモキャラを絡めて防ぎます。草食に攻められる肉食獣。なるほど。モブのパソコン部の人も納得のセレクション。そして相変わらず何も聞いていない森繁ちゃん。真面目に絵を描いているだけとも言いますが。

 促されてこれも素直に「た」で「タクシー」。他人の上げたカップリングはすぐには擬人化できないのか、ズバリチーターがタクシーと致している絵面が浮かんでくる腐女子のみなさん。これはもうUSAで人気の「ドラゴンカーセックス」の世界。挑みポイントその3の突き抜けぶりです。あまりの異常性に3人ともあえなく卒倒、無念の撤退。今回も完全に自爆だったような気もしなくはないのですが…

 事態を全く理解できないちとせと完全に理解していたうみちゃん。でもうみちゃんは居たことすら気づかれていなかったという悲しいオチ。うみちゃんは飲み込みが良すぎて過剰適応でボッチ化してしまう側なんでしょうか。ともあれますます高まった森繁ちゃんのヤバさ。もはや修復不能なのでは。